春の夜に



f0031722_23265341.jpg


幸せってなぁに?

子供が幸せであるには 親の幸せが必要不可欠
家庭の中には笑いが溢れ
いつも あたたかい空気に包まれてる
何の心配もない
安心できる居場所がある


私が子供のころ
どんなにどんなに願っても
幸せは遠くて
かすんで見えない
絵に描いたような友達の家
すごく すごく うらやましかった
小さな自分を 大きく包んでくれる愛が欲しかった

両親が仲良く暮らし
家族の誰もが元気
それは子供にとっては一番の幸せ
それだけで 幸せ

子供にとっては たったそれだけのことなのに
大人の世界は違ってた
ガタガタと歯車は大きく音を上げて回り
否応なく巻き込まれる
空は重く垂れさがり
グレー色の世界

トラウマ
一番大事な頃に眺めたものは
どんなに大人になっても消えるものではなく
心のどこかに隠したつもりが
ひょっこりと顔を出す

19年目に訪れた心の平穏
もし 自分の人生を削除できるなら
19歳以前の私の記憶などいらない 
だから 
その頃を思い出す同窓会も 懐かしさを覚えない
どんなに誘われても・・
懐かしさを感じるのは
どこか 幸せの記憶があるからだと思う


自分の中に巣食ってたこの感情
巧く表現できない じれったい
でも
大きめのオブラートに包んで いつか現わしてみたかった
そのオブラート
少し水を含んでヤバくならないうちに

               ゴックン と一気に飲み干しましょう♪
[PR]
by momo5r | 2009-04-02 00:40 | おもふ・・