カウントダウン



f0031722_7511941.gif



3月12日
去年の今頃は何してたっけ・・
パソコンの中の写真を眺めてたら、1年て、あっという間なんだなって思いました

別ブログで娘の結婚の話に触れてますが
後、2週間と1日になりました
というか・・なってしまったというのが今の気持ちです
娘が結婚する・・
でも、まだ正直、実感が無いのです
実感が無いけど、やっぱり寂しい・・

最初
2人の意向で、挙式もしないと聞かされ
えぇーっ・・ しない?
何となくそうなるのじゃないかと、そんな気がしてました
どこか変わってる2人だから、たぶんそんな事を言うのじゃないかと・・
でも、親とすれば、娘の晴れの姿を見てみたいって思うのが本当の気持ち
両家の家族と当人2人、京都市内の神社で挙式するということに落ち着きました
挙式の後は、揃って会食することに


衣装合わせで白無垢姿になった娘
当日、きっと私は泣くだろな。。


相手方には、今年高校を卒業して県外の大学に進学する弟君が・・
4月初めに大学の寮へと引っ越しするらしく
早々のサッカーの合宿と重なる為、挙式には残念ながら出席出来ないとのこと
この弟君、何だか可愛い
だから、出席出来ないのは正直残念 (・。´;

弟君の部屋をごっそり空けて娘達に提供してくれるらしいのですが
引っ越しが済まないと、こちらからの引っ越し荷物は送れない
・・ですよね?
あちらのお母さんは、身一つでも、いつでもいらっしゃいと言ってくれてはいるけど
やっぱりそういうわけにはいかないでしょ?
弟君が居なくなって寂しい所に、一緒に暮らしてくれるのは凄く嬉しいのだと言ってくれる
大事にしますから〇〇ちゃんの事をと言ってくれる
有り難いです、その気持ち


世間一般の結婚という形を踏まないから何だか実感が湧かないのか・・
荷物を何時送ろうか、引っ越しを何時にしようかと思っている今の状況

電気製品は持って来なくていいらしいし
将来、もし2人が出て暮らす事になった時、その時に新しく家具を揃えたらいいのでは?とも
確かに、私もそんな事を思ってます
娘の部屋から一体どれだけのモノが減って、そして後に残るのか・・?
きっと、残して行くものがかなり有るのでは・・ たぶん

近くに暮らしてたら
色々してあげることが出来るのに・・とか思うけど
親子はいつか離れて行く日が来る
・・そうなんだよね

私の中でのカウントダウン
チクタク チクタク
今は、そんなことを思ったりしてます 059.gif


f0031722_15067.jpg

[PR]
by momo5r | 2010-03-12 01:12 | ゆるりと