8月の思い出   京都・前編



   ずいぶん長く更新していませんでした。
   もう、8月も終わりに近くなりましたね。
   今年の8月は、ほんとに色々の出来事がありました。
   あまりに目まぐるしくあり過ぎて・・
   楽しいことがたくさんあったけど、反対に嫌なことも・・
   楽しいはずなのに、その嫌なことがあまりに私の中で巨大で・・
   消化するまで日数が掛かってしまいました。
   でも、今・・少し楽に。

   色々あった楽しいことを思い出として綴ろうと思います♡



   8月10~11日の2日間
   京都のお義母さんから “宇治川の花火大会” に誘って貰って主人と2人出掛けて来ました。
   花火と聞くとじっとして居られない、花火大好きなんです。
   たぶん、度々行けない、平日だけど行くことに。
   早めに到着したので宇治川添いを娘夫婦と4人でブラブラ散策してたら・・


f0031722_15483991.jpg



   川の側のケージの中に 「鵜」 が居ました。
   鵜ってねぇ、こんな風に羽を大きく広げて、時々パタパタするの知ってました?
   しょっちゅうやってるんですよ、一体何の意味があるんだろ・・
   じっと眺めてたら、それに合わせてある音楽を流してあげたくなって・・
   「魅せられて」 (笑
   妙な習性の鳥、私の好奇心をかなり刺激する鳥であります。 ハハハ
   

   ・・で、そろそろ夕方近くなって来た頃、
   それまで晴れてた空が凄く怪しい色になり
   とうとう、雨がパラパラ・・ 雷がゴロゴロピカピカ・・
   その内、ザァーーーッと一瞬の内に土砂降りに・・
   近くのお店に入り雨宿り・・
   こんな天気で花火は一体上がるんだろか? 
   う~~~ん
   
   お義母さんが予約してくれていた旅館に戻り夕食。
   その夜の花火は、旅館の屋上で眺めることになってたので
   仲居さんに花火は上がるんでしょか・・と尋ねたら
   『大丈夫ですよ、風が吹かない限り、少々の雨なら上がります』 と妙に自信ありげ。
   えー? ほんとに? いつもそんな感じなの? 地元なら雨ならいつも中止なんだけどぉ・・?
   心の中で、へぇ~~ って思いつつ
   何でこの日に台風が接近するのかと恨めしく思い、止んでくれるのを願ってたら
   花火打ち上げの前に雨はなんとか納まって・・
   屋上で上がる花火を眺めてたら、また雨がパラパラ。
   時々傘を差しつつ眺める花火、これは初めてかもしれない・・ 
   生涯、きっと色んな意味で忘れられない思い出になったかな? (苦笑


f0031722_16113399.jpg



   ・・で、肝心の花火ですが
   こんな写真しか撮れませんでした。  トホホ・・
   せっかく何枚も写したのに・・ 
   まぁ、雰囲気だけ・・ ね。


   
   かくして
   その夜の花火大会はメデタクお開きとなりました。

   後編へ続く・・




   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2010-08-23 16:21 | つれづれ

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら