歯医者にて



   昨日、歯医者に行って来ました。
   前回行ったのは8年前・・?
   そんなに経ってたんだ。
   余程じゃないと近寄りたくない医者の門。
   今回は、その余程だったのでしかたない。。

   先生に事情を話すと
   『それはかなり痛かったでしょう・・』 
   「はい、痛くて・・ お腹が空くのに食べられなくて・・」
   「なので今日は流動食を食べました」 と言うと、先生は苦笑い。

   左側の下の真ん中の歯の内側が一部欠けてポッカリと空洞に・・
   その空洞部分がまるでギザギザのノコギリ状態。
   モノを食べると絶対舌が動くので、その度にガサガサとあたる。
   我慢して食事してたけど、その舌は血が滲んで来て・・限界。 
   身体はモノを欲してるのに食べれない、これって不幸ですねぇ、ほんと。  


   レントゲン検査で根っこは大丈夫だったので
   歯の噛み合わせの型取りのガム状のアレを噛んでた数分の間に
   妙な空想が頭をよぎって・・ ヒマナノデ
   
   棒の先にかなりでかい大きなガム。
   口を開けてそれを噛んでる自分て、鏡で見ると凄い間抜けだろな・・  
   こんな時、もし、地震とか火事が起きたら?
   自分はこんな姿のまま逃げることになるのだろうか?
   おぉ・・ まい・・ ごっど・・ ( 一一)


   治療は終わり、今度新たに被せるだけで終了とのこと。
   ふぅ~ 良かった~ それだけのことで。。

   
   歯って、大切ですね。
   食物を噛んでこなして胃袋へと運んでくれる要のようなモノ。
   そして、身体のどこもかしこも、無くてはならない大切なモノ・・
   当たり前のように食べてた歯が
   凄くありがたい存在なのだと思い知らされた1件でした。



f0031722_10565263.jpg


                                      名前はウータン
                                      小さな小さな癒しのペット♡





   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。   
[PR]
by momo5r | 2010-09-02 11:06 | つれづれ

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら