嬉しかった



今日は、母の病院の予約日。
脚の人工関節の手術をして、早や2年。
連休後のせいか、診察時間が長引く。
診察後、間に合えば近くの店でランチ食べようかと話してた。
「終わったから迎えに来て・・」と携帯に電話が入る。
病院まで母を迎えに行き、時計はもうすぐ2時近く・・
店の駐車場の車の中に母を待たせ、ランチの時間がまだ大丈夫なのか聞きに走る。
『大丈夫ですよ~ どうぞ~』 との返事。
「今、連れて来ます、お願いします」 母を車に迎えに行く。
駐車場は少し遠く、ゆっくり歩く母の手を引き店に入った。
5分くらい経ってたかな・・
人気のランチの店、店内はお客さんで埋まってて
空いてるのはカウンター席数席。
カウンターに腰掛けると、母の足はブラブラと宙に浮きバランスが悪い。
それでも腰掛けられる席があるだけでもマシ・・と思ってた、その時・・
斜め後ろのテーブル席に座ってた夫婦らしき奥さんが
『あの・・ここ空きますよ、良かったら、どうぞ・・』と声を掛けてくれた。
2人は食事が終わったらしい。
「あっ、すいません、ありがとうございます!」


店に入って来る前から、入って来てからの様子を一部始終見てたのかな・・
たぶん、気の毒に思ってくれたのかも・・しれない。
何も言わず食事を終えて出て行ったとしても、別に不思議はないのに
わざわざ声を掛けてくれて・・
その気持ちに対して、凄く嬉しかった。
優しいその人の後ろ姿を見送った。


親切
誰かに親切にすると、心が清々しくなりますよね。
でも、なかなか勇気がいる時があります。
これ、言っていいものか、どうか・・と迷う時。
何年か前
前を歩くカップルの女性のスカートがどう見てもかなり捲れてて・・
そのまま見なかったふりをしてるのがエチケットなのか・・
色々考えたけど、教えてあげたら
ハッ・・と驚き、恥ずかしそうに直してたっけ。。


f0031722_2322268.jpg
    親切にしてもらったら
    自分もまた誰かに親切にしてあげようと思う
    心の連鎖






   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2011-03-22 23:28 | つれづれ