空とぶチキン




先週の土曜日。
ある店のレジの近くで何とも奇妙な物体を発見・・
シックな色合いの柄で、陶器で出来てるモノ。
一体何だろ?
お店の人に「これ、モグラですか?」と尋ねたら
「えっ・・それは 空とぶチキンですよ」との返事。
どう見てもニワトリでしょーって感じで。
その時、近くに居た別のお客さんがそのやり取りを見てて
どうやらツボにハマったらしくプッと笑われてしまい・・
ハハハ・・です。

で、その“空とぶチキン”という面白いネーミング。
聞くと、ちょうど市内のギャラリーで作家さんがうつわ展をやってるらしく
娘と一緒だったので、じゃあ行ってみようということに。

昔ながらの家がギャラリーになった場所。
中庭にはスズメも居ました。


f0031722_23393792.jpg



作家さんは広島在住の若い女性。
インドネシアのパリ島に旅をした時
紺碧の空や鮮やかに咲き誇る花々や初めて出会う香りに心躍り
緑が茂り生命の息吹にあふれる木々や小鳥たちのさえずりに心震え
そのすべてが胸に刻まれて、ハートが
「あの一瞬の美しさを土に現したい!」と叫んだそうです。


・・で私ですが
このギャラリーに一歩足を踏み入れ、色とりどりの作品を目にした瞬間
同じく心が叫んだんです
「わぁ~~~ かわいい~~~ッ♪」
この場所に居る間、たぶん心からニヤニヤしてたと思う。


色んな“空とぶチキン”ありました。
1つとして同じモノが無く・・
手に取って繁々と眺めてると、作家さんが側に来て
「そのチキン、1つ1つ名前があるんですよー」と。
確かに、色んな名前が付いてました。
どれにしようか迷った挙句
第一印象で気に入ったこのチキンを買うことに♡
この子の名前は・・ うーん、何だったっけ・・
確か、ウゲかウゴ?
みーんな名前がかなり変わってるので由来を尋ねると
バリで友達になった人達の名前を付けたのだと。
手の平にちょこんと乗るサイズ
ぽっこり膨らんだお腹がチャームポイントかも。



f0031722_052796.jpg




マグカップやお皿や小皿や小鉢・・
色々あって、どれも手元に置いて毎日眺めたくなるモノばかり。
でも、そんな大人買いは財布の中身的に無理なので
後1つ、小さな小鉢を買いました。


f0031722_0104423.jpg

f0031722_0113142.jpg

                     裏側にはこんな絵柄が続いてます。
                            ほとんど全部の作品が裏側にも・・
                            ひっくり返して眺めるのも1つ1つ楽しみでした。





娘はマグカップを選んでました。
マグカップが好きらしく、それもでっかいマグカップが・・
今、家の食器棚の中は色んなマグカップがひしめいてます。
前から・・ちょっと・・軽く迷惑ぎみなのですが・・
まぁ、いいです、これは可愛いので許す。
これも内側に絵柄があります。


f0031722_0205034.jpg



この日
この場所に足を踏み入れてから
それまで浮かない心で過ごしていたのがウソの様に晴れて♪
明るい色を眺め気分はアップ。
物欲は封じるつもりだったけど
パッと使うのもたまにはいいもんだと思ったのでした。





   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2011-04-19 00:33 | つれづれ

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら