ピーナッツの教訓




ナッツ類が好き。
子供の頃からかな・・
でも、痛い教訓があります。

たぶん
小学校の低学年だったと思う。
珍しく、母から皮付きピーナッツを一袋貰って
ヤッターッ ♪ 
美味しいので全部平らげてしまって
その後  大量の鼻血が止まらなかった。

子供心に思いました。
どんなに美味しくても
どんなに好物でも
本能に赴くままに食べ過ぎては絶対ダメだと。


そんな痛い体験があるので
時に買って食べる、カシューナッツもピーナッツも
少しずつだぞ、と自分を戒めてるのですが
今年になってたまたま買ってしまったこのピーナッツ
この魅力に負けてしまいそう・・


f0031722_15455024.jpg


f0031722_15441139.jpg




危ない
危ない
少しずつ食べてるつもりがもうこんなに・・
好物との戦いって結構大変ですね。







     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-01-14 15:52 | ゆるりと

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら