周波数




f0031722_15403794.jpg

             linnelle(リンネル) という作家さんの個展に行って来ました。                                                      着物から作られたユニークなバックやポーチが沢山 ♪
             どうすればこんな発想が生まれるのか
             とにかく楽し ♪


f0031722_1517416.jpg

f0031722_1517312.jpg


散々迷って手に入れたのは
口が1つではなく2つになってる、アンティークながま口の大きめポーチ。
表側と裏側、違うように見えるけど、実は1枚の着物だったそうです。
説明を聞いてるだけで、どんな着物だったのか想像は膨らむ・・
アクセントになってるアクセサリーの石も手付けだとか。
 
f0031722_15553624.jpg
f0031722_15181150.jpg
f0031722_16271513.jpg



この日
ギャラリーに入って眺めてる時
作家さんから 『あの・・ どこかで会ったことがありますか?』 と聞かれ
どんなに考えても覚えが無いので 「いいえ、無いと思います」 
私に似てる人居たのかなぁ・・? (苦笑

着物を解体する時のかなり大変な話や
古い帯の芯にはジーンズが使われてるモノがある(驚き)とか
ミシンは何を使ってるとか
凄くごついモノは16号の針で縫ってるとか
この日私が持ってたバック(手作り)の話とか
初対面とは思えないほど話してしまい。
凄く楽しかった。

人にも
モノにも
きっと周波数ってモノがあって
その、周波数がたまたまガッシリ合う時ってあるんでしょね。

そんなことをふと思った話です。






     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-03-22 16:49 | ゆるりと

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら