怖かった話




この話は
書こうかどうしようか迷ったのですが
この頃こんな事あったよな・・と
メモ的な意味で記しておこうと思います。


f0031722_13545478.gif



4月1日のお昼頃
近所で救急車のサイレンの音がピタリと止まりました。
その家は、母(70歳前後かな)と息子(46歳)の2人暮らし。
最初、お母さんの方がどこか具合でも悪くなったのかなと思ってたけど
後で知ったのは、息子さんが自殺をしてしまったという事。
パトカーもその後そのお宅に・・
最近、ホールを使っての葬儀が殆どになり
その夜は、病院での検死(たぶん、そうしたのじゃないかな)の後、そのままホールで安置。
翌日お通夜、そして告別式へと。
以前は自宅で葬儀を出すと
焼骨の後、自宅に近所の人を招いて僧侶の読経をみんなでというパターン。
最近は、ホールで済ませて自宅には招かなくなってます。
でも、今回、その母親の 『寂しいので・・来て欲しい』 という理由で近所の人が集まりました。
我が家からは私が出席。
“おかんき” (そう呼んでます) が済み、家に帰宅。
家の外のポストの中に、お清めの塩を入れてたのに
ちょうど来客があり、その儀式をせずに家の中に・・
後で、あっ・・と思い出し、外で塩をパラパラと。

さて その夜
夕食も済ませ、1人静かにパソコンに向かってたら
キッチンの棚でガタっと音が・・
何も無いのに。
その後、2階でも
音がしたり、フワッとした気配を感じて・・
私は見えないけど、何か感覚的に感じることがあります。

・・・そして
その次の日、娘が言ったこと。
夜寝てたら、右肩をトントンと叩かれた気がして目を開けると
右側に白いボヤーッとした固まりがあって
アッ・・!っと思い大きな声をあげようとしたけど金縛りのように声も出ないし身体も動かなく。
何度かもがいている内、声も出て動けるようになり。
私とロバさんの部屋に行こうかと思ったと。 (止めたらしいけど)

これ、一体何なんでしょか。
もしかしたら・・
魂が家に付いて来てたのか・・
しばらく、夜お風呂に入って髪を洗うのが怖くて怖くて。
目を開けると・・ とか。

最近、やっと何も感じなくなって来ましたが
人間の魂というものを感じてしまった話。







     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-04-18 14:35 | つれづれ