ヤドカリの家




                  昨日
                  スーパーで珍しいモノを発見! 
                  (珍しいといっても、いつもあるのかも、たまたま目に付いたので) 

                  “バイ貝の煮浸け”
                  これ、かなり好物で。
                  1袋 298円かぁー
                  好きだけど・・ 買おうか買うまいか・・
                  えい、買っちゃえ。

                  ずーっと昔
                  生のバイ貝を買って料理したことが。
                  美味しかった・・
                  でも、それ以来、そんな貝にお目に掛かったことがない。
                  スーパーで調理したモノを見掛けるけど、まぁいいかとスルーしてた。
                  なぜか、昨日は買う気になる。

                  夜
                  食卓の1品に加わったバイ貝を、4人で分けて食べる。
                  まるで、一杯のかけそばならぬ、1袋のバイ貝・・。 
                  少しだけ食べるから、余計美味しさ倍増。  (苦笑
                  食べてる内、あることを思い付く。
                  そうだ、この貝殻を京都に送ろう!



f0031722_14484345.jpg

 
                  京都の娘の家では
                  5月頃から 「丘ヤドカリ」 を飼い始めたらしく。
                  丘ヤドカリって、なかなか面白い生き物みたい・・
                  好物は、ポップコーン♪
                  で、しょっちゅう宿替えを考えてる。
                  人間が住宅展示場でいろんな家を物色するみたいに
                  空いた貝殻の中に入ってみたり、出てみたり・・
                  その出入りする姿もまた面白いのだそうで。
                  眺めてると飽きないのだそうで。

                  その丘ヤドカリに
                  このバイ貝はどうかと思い付いた。
                  その考えを、約2名、反対意見をモノ申す。

                  『わざわざ送る方が高くつく』
                  『向こうでバイ貝を買った方が安いよ』   
                  約2名、ロバとハハ。

                  そりゃ、そうだけど
                  私は送ってやりたいのだ。
                  娘に画像入りメールを送ると
                  「良さげじゃな」 「ありがとう」 と返信が来る。
                  
                  さて
                  送付料金・・は? と。
                  とりあえず、今は水の中。
                  きれいに洗って乾かしてと・・・・・







     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-08-24 15:11 | つれづれ

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら