身代わりに・・




f0031722_11123313.jpg
f0031722_11125369.jpg



あれから数日経ったのに、まだお尻の骨痛いです。
もしかすると、骨にヒビが入ってる・・?
大袈裟ではなく、かなりの強打だった。
骨は骨折でもしない限り、対応策は無いんじゃないかと思う。
肋骨にヒビが入っても、そのままだと知ってるし。
屈む動作に痛みを感じるので、編みだした動作はかなり女らしい。
まるで日本舞踊に近い。
しかたない、しばらくこれで行こう。


8月30日の木曜日。
京都の娘から電話有り。
あることを調べるために血液検査を受けたけど、少し異常数値だという。
なので、もう1度検査し、結果は1週間後にと言われたらしい。
凄く心配だった。
きっと大丈夫だと思っても、色んなことが頭をよぎる。
こういう時、ありとあらゆるものにお願いをする。
普段から心に念じてる、ご先祖様や、守護霊様に・・
『どうぞ、何事もありませんように』
(熱心な仏教徒じゃ更々ないんですよ、でも、挨拶してます、日頃から)


そんなことを思ってた頃
転んでしまった9月2日の日曜日。
その日の夜、なんとなく心の中で思ったのは
これは、もしかして娘の身代わり・・?
なら、もしかすると、あの検査結果は大丈夫かもしれない。
でも、結果を聞くまでは・・ 
家族にもこう思ってることを黙ってた。


1週間後の9月6日の木曜日。
娘から電話有り。
結果は、大丈夫だったらしい。
良かったぁ・・  
ほんとに 良かった。。
心の中で念じてお願いした、ありとあらゆる〇〇様にお礼を言う。
『ありがとうございました!』


身代わりって、あると思う。
例えば、飼ってたペットが命を落とす時。
そんなことを思う出来事があります。
ロバさんが42歳(本厄)の誕生日の日、朝まで元気だった犬が突然死んでしまう。
私が33歳(前厄)の年に、飼ってた猫が交通事故に遭い、排尿排便機能が麻痺してしまう。
母が身体の不調続きの時、猫(こさくとジュリー)が死ぬ。

たまたまとは思えない。
厄年って、周りを見ても何かある。
でも、私とロバさんの身の上には何も起こらず
そして、母も大事には至らなかった。


そんなこと たまたまだよ
そんなこと無いよ と言う人も居ると思うけど
私は信じてる。
身代わりの存在を。










     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-09-08 12:40 | おもふ・・