どこかから・・




13日の日曜日、朝から秋晴れ。
お祭りの接待が終わって家に帰ると、午後9時頃に。
家の中の片付けを済ませ
やれやれ、これで来年まで1年あるぞ・・
そんなこと思いながら、パソコンを開く。

その間
母の部屋からはテレビの音が聞こえてた・・はず。
ずっと聞こえてたテレビの音が、その内パタリと聞こえなくなる。
寝たのかな・・
部屋を覗くとやはり寝てる。

なのに
気のせいか、小さな音が聞こえる。
・・ラジオの音のようなものが聞こえる・・
2階に上がってみると、2階の住人は2人共スヤスヤ寝てる。
おかしいな・・
パソコンの前に戻る。


その音は
母の部屋からのテレビの音に混じって
何か違う音も聞こえるな、とは思ってたけど
それは気のせいだとばかり。
でも、テレビの音が消えたのに、やはりかすかに聞こえる。

そのうち
ラジオのような小さな音に混じって、小さな咳払いの音・・
あっ・・キッチンの窓ガラス(スライド式)が小さく開いてるのに気付く。
母に夕方になると閉めて欲しいと頼んでたのを忘れたんだ。
誰か、外に居る?
こんな真夜中に? 
普段人が通る場所じゃない。
時間はすでに12時過ぎ・・
慌てて窓を閉める。
キッチンとパソコンのある場所はすぐ隣。
パソコンをやってる私は、もしかしたら窓の外に居た何者かに見えてた?
色々考えたら気味が悪くなる。
誰かが、ずっと、その場所に居た?
一体何のために・・

ラジオと咳払い。
ゾゾゾ。。。






f0031722_14504749.jpg
   
   話を変えて
   猫のイラストのマグカップです。
   春頃に購入した、ある作家さんのモノ。
   そろそろお茶の恋しい季節ですね。


f0031722_1531760.jpg



                                        反対側から見ると2匹の猫が向き合ってます。










     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2013-10-16 15:21 | ゆるりと