綺麗に年を重ねる




          ある日、テレビを見てたら          
          髪は殆ど銀髪で、年齢は78歳(男性)だという人がそこに。
          その肌はとても綺麗で
          銀髪の髪はサラっとしてべたついてなく
          服装を含め、清潔感があり
          こざっぱりとした印象の人に目が留まる。
          毎日、顔を洗う時は洗顔ブラシを使い
          洗髪する時は洗髪ブラシを使うという。
          洗顔後は何も顔につけないのだとか。
          なのに、その肌は、その年齢にしては驚くほど綺麗。
          その髪も、普段の手入れを感じさせるサッパリ感。
          あっ・・ これ、通販の番組なんですけどね。
          

          若い時
          何も手を加えなくても綺麗。
          何もしなくても、それなりに。
          そうなのだと気付くのは、かなり年月が経過してからなんですけど。
          
          最近思うのは
          綺麗に年を重ねたいということ。

          オギャーと赤ちゃんで生まれても
          気付けば、誰でも年を感じる時が訪れる。
          それは、徐々に足音を忍ばせてやって来る。
          これは仕方ないんですよね・・
          
          そうではあるんだけど
          出来れば、その速度を緩やかにしたい。
          急激な老いは、出来れば避けたい。
          その為には、日々のちょっとした努力が必要なんじゃないかと思う。
          それは、精神的なものかもしれないし・・
          自分はこうありたいという気持ちが大事なんだと思う。
          もう年だから仕方ないと諦めたら、そこから運命の分かれ道。
          母を見てると思うんです、放し飼いはダメ。
          女を捨てるな、構わないじいちゃん化してるばあちゃん(母)はイヤ。
          意識が大事だよ。
          
          年を重ねても
          こざっぱりと清潔感のある人で居よう*
          最近思ってる目標です。




f0031722_1330177.jpg



          このクリームは
          去年末に買ったハンドクリームなんです。
          ハンド&ネイルクリーム。
          ドイツで人気のものらしい・・
          いいかもしれないと買ってはみたけど
          キャップの開きがなんとも固くて・・
          小さなことだけど、そういうのって結構ストレスになりません?
          気合を入れなきゃ開かないみたいな・・
          そういうのもあり、買ったはいいけど敬遠されてた代物。
          なんですが
          指先のちょっとした逆剥けとか
          爪に艶がなくなってるという現実を目にして
          またリベンジしてみようという気になり使ってみたんですね。
          すると・・
          
          あらっ? 
          爪がツルツル・・ ピカッ
          これ、いいかもしれない♪  (単純)
          
          普段ネイルとか全然しない爪。
          構ってやれば、それなりに違いって現れるんですね。
          なので、復活して使おうと思った単細胞。 

         
         




   
     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
         



          
[PR]
by momo5r | 2014-02-03 14:15 | おもふ・・