ツボ




         前の記事の続きです。
         
f0031722_1695358.jpg


         この本も、あの本屋さんで出会った本。
         けっこう前から、見ると手に取っては眺め
         そして本棚に返す・・
         そんな繰り返しをしてました。
         やはりネックはその値段。
         (この日、買いたいと思った本が何冊もあり) 
         ・・だけど、やっぱり買って置こう!と決心する。

         決め手は
         自分の力で不調を改善できるような体になる。
         その手助けをするのがツボ療法。
         薬などに頼らない、体に優しい自然な療法であることが最大のメリット。
         即効性があるところもツボ療法の魅力。
         心身をリラックスさせる効果もあるので、病気や不調のときだけでなく
         日常のさまざまな場面で役立てることが出来る・・
         ・・ということ。

         私は普段、余程のことが無い限り病院には行かないし
         薬ばかりに頼るのにも、どうなんだろ? と思ってるので
         なるほど・・ フムフム ( ..)φ


f0031722_1630209.jpg

         美しい後ろ姿ですね。。
         モデルは、自ら、この本の著者さん。
         丁寧で定評のある鍼灸院の院長とか。
         モノクロの写真で見やすくわかりやすい内容です。


f0031722_16414089.jpg

         このツボは
         合谷(ごうこく) といって
         気の巡りをよくする効果の高いツボだとか。

         さっそく昨夜やってみました。
         今、左手が使い痛みしてて・・
         どうやったら良くなるんだろと思ってたのですが
         ゆっくりツボ押ししてみるとかなり楽になりました。


f0031722_16475159.jpg
   
         このツボは
         風池(ふうち) といって
         風邪による発熱によく効くツボの代表。
         こりや目の疲れにも良いのだそう。

         今やってみると
         首のこりに効くみたい・・
         気持ちいいです。


         自分の体の気になるところを触ってみると
         自分でしかわからない部分に行きあたります。
         そこをゆっくり押してみると、気持ち良かったりする・・
         そこがツボなんじゃないかと思ったり。
         
         よく効くツボ ベスト10 というのがあり
         さまざまな不調に効果を発揮するスペシャルな10のツボだそうです。
         人間の体には361のツボがあるそうですが
         この10のツボを押さえてれば、使いまわし出来そう・・
         かな。


                              (今日2つの更新)






     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。         
                     
         

         
         
[PR]
by momo5r | 2014-02-05 17:04 | ゆるりと