夢の中で歩き続ける




f0031722_15435931.gif



       今朝方見た夢の話。
       
       季節はいつなんだか・・
       長袖Tシャツっぽいもの1枚にパンツという軽めの格好をしてる。
       少し寒いんだろか
       手にはしっかり1枚のブランケットを握ってふらりと散歩へ出掛ける。
       家の辺りを出て、近くを歩いてるつもりが、全然見掛けない場所・・
       道には草が生えてるような周りには何もない細い道を進むと
       右手に1軒の古い家があり、窓が半分開いてて、中から小学生くらいの男の子の姿が・・
       そう思った瞬間、男の子が私に向けて小石をパラパラと投げて来る・・
       私、持ってたブランケットをすばやく頭に被り、急いでその場所を走って逃げる。
       逃げられてくやしそうな男の子を後に、どんどん歩き進む。
       その道は次第に山道となり、くねくねと登り道。
       その頃から、そろそろ帰りたいけど、帰り道がわからない・・
       これは、困ったと思ってる。
       途中知らない人に会い話もするけど、道を聞いてはならないルール。
       ルールって・・ いつの間にそんなルール設定になってるんだか。 アセアセ
       山道を歩いてると2つの分かれ道が現れる。
       どちらに進むべきが迷う・・ うーん と迷い、こっちの方に行こうと決める。
       その道はどうやら家へと続く道だった・・ という
       なにやら訳のわからない夢はそこで終わるんだけど・・・

       何であんな夢を見たんだろ。
       もしかして、朝方寒かったのかな?
       ブランケットを握りしめてるのは、現実は毛布だったりして。 (笑
       小石から身を守ろうとしてるのは、毛布を頭から被ったから? 
       2つの選択肢って、一体何のこと?
       何か意味あったのかな、この夢・・ ??? 



       色占いというサイトがあります。
       私は、アダルトの紫でした。
       紫ね・・ フムフム   








     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。  
      
[PR]
by momo5r | 2014-02-26 16:27 | ゆるりと

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら