取るに足らないこと




f0031722_19372392.jpg


               この画像
               この話と何ら関係はありません。
               ちょっと、そこら辺のモノを
               ちょっとだけ・・ 

               そういえば
               最近カメラを持って出掛けてないなぁ。  (..)\


f0031722_1945083.gif


     ちょっと更新が途絶えました。
     あんなに突っ走ってたというのに。 
     私にしては、これは、過去最大キテレツな現象で。  
     あれも書こう、これも書こうと、頭の中は泉が溢れてた・・
     そういう感じではあったんですが
     ほんとは、ここのところ、いつも気分はイライライライラしてる状態なのです。
     そのキッカケというのは
     あの例の白い柵が壊れた・・ という頃からでしょか。

     家の前は朝から夕方まで毎日休みなく
     相変わらず色んな物や重機が溢れ通行しづらく、凄い騒音と揺れが続き
     もしや、また何かが壊されるんじゃないかという疑いの心もムクムク・・
     外出も買い物も出来るだけ控え(あれは殆ど通れない道)
     家の中で過ごさざるを得なく・・
     何だか、モヤモヤと晴れない心がずーっと続いてるのです。
     ストレスを自分で溜めてしまってるんでしょね。

     それと、もしかしてこれは? と思い
     バイオリズムを眺めて見ると、確かに、これは酷い。
     知性をしょっぱなに、感情も身体もみーんな下降線を辿ってた。
     やっぱりね、そっか、モヤモヤとした正体も納得ということで。
     それと、他にもちょっと歯車を狂わせてることがあり・・
     とにかく、自分が自分でないなと感じてました。

     そんな時の昨夜。
     ふと、頭に浮かんだ “ことわざ” あり。
     「泣いて暮らすも一生 笑って暮らすも一生」 
     泣いてても笑ってても、人の一生に変わりはない
     ならば、できるだけ愉快に笑って暮らす方が得だという意味。
     今の自分に置き換えれば 「怒って暮らすも一生 笑って暮らすも一生」
     ・・ハッ!・・瞬時に反省の心・・
     取るに足らないことを考え、その心がこういうストレスを生んでるんだと気付く。 
     バカみたいに、そういうのは素直に反省するのです、バカだから。 
     色んなこと反省しました、自分のこと。 
     でも、きっとまた忘れてしまうんでしょね、こう感じたということを・・。 

     ところで
     昨日 こういう “ことわざの語源” というのがやけに知りたくなり検索すると
     こういう場所に行き着きまして。  
     語源となった出来事から、由来を紹介。
     知らない故事ことわざも沢山あり、面白いなと思う。
     ことわざの意味を考える、私、好きなんだと改めて実感。
     鈍った頭をたまには少し捻ってみるのもいいかな・・。 


     ほんとは
     ほんとは、こういうことじゃなく
     ちゃんとした理由があるのだけど
     今日はこれにて・・・〆     

             





     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      


     
[PR]
by momo5r | 2014-03-23 15:19 | おもふ・・