喜怒哀楽



f0031722_15401741.jpg
   





       

       私にとって、日記でもあるブログ。
       日記には、日々起きた色んなことを飾ることなく記せるという利点があります。
       だけど、ブログは色んな人の目を意識せざるを得ない。
       あまりに日常を晒し過ぎると
       ああも思われはしないか、こうも思われはしないかと
       書くことをセーブしてしまってる自分が居ました。
       人の目を意識してしまう・・
       なので、書くことは当たり障りの無い、楽しかったことが殆どとなる。
       たまに、哀しかったことも加わりもするけど
       誰が見ても、毎日楽しい生活してるなという風になる。

       
       人間だから、たまには怒ることもあるのだけど
       怒るという感情だけは、出来るだけブログには書きたくないと思い
       そういう気持ちが納まるのを待ち、穏やかな気持ちになった時
       また、ブログに綴るというスタイルをなるべく通してた。
       でも、それはある意味、どこかニセモノの自分であり
       本当の自分ではないなと思う。

       
       ありのままの自分を自然体で綴る。
       怒りもする、だって人間だもの。
       人の目を気にして
       感情を押し殺して抑圧するのは止めにしました。
       心療的にもその方がいいみたい・・で。
       気が付けば、最近はそういうスタイルに。


       喜んだり
       怒ったり
       泣いたり
       楽しかったり
       色々あるよね、日々色々。
       


       
       今、桜の花があちこちで咲いてます。
       桜、儚いけど大好きな花。
       なので、HN さくら*



                                   (2つの更新)




      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2014-04-01 16:14 | つぶやき

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら