平凡な日々が実は幸せ




     昨日の普通の日記です。

     娘が、録画してまで見る番組の中で
     coco壱が大好きな芸人ばかりが集まり、coco壱の良さを語ってる。
     トッピングの種類が半端なくあるのだと。
     その内容、用事をしながらなんとなく耳に入って来て・・
     まるでサブリミナル効果ですね、そのcoco壱にやけに行ってみたくなりまして。
     実は、今まで1度もその店に行ったことがなく。
     車で走る景色の中で、なんとなく目に入り、そのまま過ぎて行くという。
     カレーが特別好きなわけではないけど、時に急に食べたくなるのです。
     その、急に食べたくなったのが、昨日。
     外せない用事の為がてら、お昼をcoco壱で食べることにしました。
     なんか、すんごく楽しみでした、未開の地に挑む感覚で。 (笑

     駐車場に着いた時点で、その車の多さに正直びっくり。
     へぇ~ こんなに大勢の人が来る店なんだ・・
     店内に入ると、順番待ちの家族連れまで・・
     案内の女性の、カウンターなら空いてますがとの誘いに、素直にカウンター席へ。
     メニューを見る、色んなトッピングの組み合わせに迷うほど。
     かなり迷って、野菜カレーにカニクリームコロッケのトッピングにしようと思う。
     こんな時まで、カニクリームコロッケとは・・ どんだけ好きなんだ?  ハハ
     店内にはコミック本とスポーツ新聞があるのみ、他の種類の本はなく。
     軽く見まわしてみても、男性客が多い、だからなのか・・ と思う。
     カウンター席の目の前で、店員の男性が大きな炊飯器から炊きあがったご飯を違う容器に移し替える作業をしてる。
     もうもうと立ちあがる湯気、熱いだろな、大変な作業だなと思う。
     ・・で、ついに運ばれて来た、お待ちかねのカレー。


f0031722_11554671.jpg


     ポークカレーがべースになってるらしく、マイルドな味。
     カニクリームコロッケも、好きな感じで・・
     トッピングを何にしようかと迷うのも楽しく、味も普通に美味しいと思いました。
     coco壱、またいつか来よう*

   
     用事を済ませ、探したい本があったので本屋さんへ。
     心理関連の本をパラパラと眺めてみたり・・
     お目当ての本を検索機で・・ ここには無いのだと知る。
     この店で、かれこれ1時間半は過ごしただろか。
     それにしても、店内には、かなりのお客さんの数・・
     消費税がupしてから、スーパーやドラッグストアは、めちゃめちゃガランとしてた。
     まるで、地球から全ての人々がどこか違う星へ移動してしまったんじゃないかと思うほど。
     最近になり、少し元の様になりつつあるなと感じるようにはなったけど・・
     ・・な、はずなのに、coco壱や、この本屋には人が溢れてる。
     新しい本は、店の価格の変動はなく、プラスする消費税も決まってるからなんだろな。
     眺めるだけでも楽しい時間は過ごせるし♪


     そして帰宅。
     家では、ロバさんが買って来たモノが待ってた。
     穴子の焼いたのや、大きなアサリ・・
     ロバさんが自分で味付けた子持ちのタコや・・
     ロバさん、料理は殆どやらない人、だけどタコや魚のアラ炊きはたまに作る。
     それも、料理本を出して来て、それと首っ引き・・ 適当に作ればいいのにね・・
     マニュアル通り作って安心するタイプなんだね、きっと。 (笑
     アサリの味噌汁を作った(私)のだけど、身が大きいのですごく美味しかった。
     何杯もお代わりする、主人と娘。
     白い炊きたてのご飯だけで、すごく美味しく感じる。
     ロバさんに、素直に感謝の心・・ ありがとう。



     
     私、思ったのです。
     こうした何でもない、平凡な日々が実は幸せ。
     何もなく、淡々と過ぎて行く日々が、実は幸せ。
     時に起こる、思ってもない出来ごとに、もの凄く翻弄される・・
     それはまるで、静かな海を荒波の様に襲う・・
     その過中に居ると、毎日目まぐるしくて、日々それに対処することだけで精一杯・・
     これでもか、これでもかと押し寄せて来る・・
     それは神様に試されてるのではないのかと感じる・・
     どうだ? フフフ・・ じゃ、これでは どうだ? フフフ・・
     バカな自分は、いくつも頭を打たなきゃ、わからない。
     頭を打って、やっと、その真理に気付くという・・
     なんて、愚か。。

     そういうことを気付かせてくれるために、時に思ってもないことが起きるのでしょね。
     家族が普通に暮らせる、そして、元気で居てくれる、いつものように生活出来る。
     ありがとう、ありがとう、ありがとう。
     それは、1番の幸せ。。。







     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
     
      
[PR]
by momo5r | 2014-04-14 13:03 | おもふ・・