突然思い立ち 図書館へ *




       少し前から、ある本を探してました。
       「いそがなくてもいいんだよ」 岸田衿子さん の本を。
       
       こういう詩があるというのを知ったのも、たまたまで。
       青い海の写真を自分のPCの中に見つけ、これに似合う詩が何かないだろうかと検索して出会った。
       ひょっこり出会ったのだけど、この人の詩の世界にメキメキと興味を抱く。
       以下 ☇ ネットから目に留まったものを引用させて頂きました。 m(__)m

       岸田衿子さんの詩は、不思議です。
       言葉はやさしく、わかりやすいのだけれど、感受性のつよい少女が書いたようで
       でもとても年取ったおばあさんが書いたような、独特の味わい。
       どこか異国情緒があって、中世の鐘の音や音楽が、かすかに響いてくるような・・。


       少し調べてみると・・
       童話作家・詩人。
       女優の岸田今日子さんは妹。
       元夫は、詩人の谷川俊太郎さん。
       「アルプスの少女ハイジ」 の主題歌を作詞。   

       ほぉ・・・そうだったんだ・・

       急に思い立ち
       昨日の午後、ネットで検索してみたら、あった!
       たった1冊だけ、県立図書館にあるのだと知る。
       この時、すでに時間は夕方近し。
       たぶん、急がなくても無くなりはしない、大丈夫だと思うのに・・
       よし、行こう! という気になってしまった・・
       やろうと思い立ったが吉日、即行動に移してしまった・・ のであります。 
       こんな時間に、図書館へ? ですが。。   


f0031722_12162746.jpg


       市内のど真ん中に位置する、県立図書館。
       建物もすごく美しく、この中でゆっくり本を眺めるのも大好きです。
       ここへ行くのだと思うだけで、心ウキウキする空間があり。
       でも、ここしばらく、足が遠のいてたっけな・・ 

f0031722_122122.jpg


       ↑ ここで、時々 “杏仁豆腐” 食べたっけ・・
       近くに、老舗の美味しいケーキ屋さんがあるのです。
       そこで買って、ここで食べる・・♪  
       ささやかな愉しみだった・・ と、思い出す。

f0031722_1235345.gif


       お目当ての 「いそがなくてもいいんだよ」 を見つけ
       少しその辺りを眺めてるうち
       何冊か、これいいかもしれない という本も持ち帰ることに。


f0031722_12355918.jpg
   


       この数冊、詩というよりは、日記に近いよな詩集。
       ・・と勝手に思ってるのですが・・
       なかなかいいかも、です。


       夕暮れも近く、通勤の人が家路に急ぐ車の中
       ちょうど流れて来たのは ‘ミスター ロンリー’ ♪
       なんてピッタリなんだろ・・ 今 この風景に・・・・・


       えっと 長くなりました。
       そんな、昨日の話です。  ペコリ






     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・        
       
       
       
[PR]
by momo5r | 2014-04-19 12:49 | つれづれ