なにかが違う




                 ぶたは語る・・
f0031722_1425379.jpg

                                 

     
       母に対して感じること。
       時にどうしようもなく湧水のように膨れ上がる時があり。
       そういう時、自分の感情を携帯の中にメモるのですが
       それが解消されれば、その後削除し
       継続されてるなら、メモは削除されず・・。       
       
       メモに記したことは
       時が経てばいつかは解消されることではなく
       これはシンプルに、そのものズバリ性格のことなので
       それは、きっと無理なのだと思う。
       無理だとわかってても、どうにかならないかと思ってる・・
       これは、とどのつまり、虫が好くか好かないかということになるんでしょうか、ね。
       人は、ものに対する感じ方や考え方が似た人と一緒に居たいですよね。
       この人とはなんか違うなと思ったら、親しくなりたいと思わないだろうし
       適当な距離を置いた付き合いをするんじゃないかと思う。
       

f0031722_1532873.jpg
       
       メモ

       心のツボが違う。
       なんかずれてる。
       まるで拗ねた子供のよう。
       会話は難解な知恵の輪をほどく感覚。
       いつまでも糸を引く納豆・水あめ・せめてサラダ油。
       話の興味・関心・テンポが違うと話しても楽しくない 噛み合わない。
       プライドの高い人には改善は望めない・・。

       

       時にこんな思いがフツフツと・・
       なにもない時にはなにもない。
       それは突然、なにかの拍子にドヒャ―ッとやって来る。
             
       ぶたは語る・・        





                                                       (2つの更新)

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・             
       
[PR]
by momo5r | 2014-05-02 15:18 | ぶたは語る・・