ウー ロン 茶  




   ある日、娘から聞いた話。
   会社の求人面接に、派遣会社からの若い男の人がやって来る。
   年齢は20代前半くらい。
   面接の担当は課長。

   今日は面接に誰か来るらしいと
   たぶん、みんな興味津々だったのか。
   ・・で、その人現る。
   面接も終わり
   社内のみんな、課長にどうだったか尋ねると
   その時口から発せられた言葉・・


   『あぁ  あの ウーロン茶?』

   はっ・・??
   なんのことかわからない。
   
   ウーは  ウザいの ウ
   ロンは  ロン毛の ロン
   茶は  茶髪の 茶      

   そういう意味らしい。
   今、若い子の間ではそう呼ばれてるのだそう。
   もしかすると、子供から仕入れたのだろか・・
   その場に居あわせた人、その言葉にオォ~ と妙に納得。
   
   「チース!」と挨拶しそうなタイプ
   肩までの茶髪のロン毛で、その毛はかなり傷んでる
   足元は、素足に靴・・ 石田純一風

   およそ面接に来る人の身なりとはかけ離れてて。
   社員の目にも、結果が想像出来たんでしょか。
   そして、やはり、ダメだった。


   それにしても
   ウー ロン 茶 って・・  ムフッ
   上手くもじったものです。
   その言葉、聞いた日から、私の頭の中を離れなくて。   (・A´)\*


                                         
f0031722_12495641.gif





                                                        (2つの更新)
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2014-05-09 13:11 | つぶやき