飲んで ・・  飲んで ・・




f0031722_12473925.jpg




      7月6日、日曜日。
      少し小雨のぱらつく中
      市内のコンベックスへ出掛けて来ました。
      ルピシア主催の ‘グラン・マルシェ 2014’ 
      
      誰でもどうぞというものではなく
      ネットで予約し、指定された時間にどうぞというもの。
      でも、これ、当日でも申し込みすれば入れるんですねー    シラナカッタヨ
      申し込み書に記入してる人を見て、予約してなきゃ入れないんだと思いこんでたから・・   チョット オドロキ  
      こういうのもアリなんだ、バカ正直に考えなくてもいい場面もあるんだ・・  ホェ~
    

      前にも1度、このルピシアの催しに来たことあるのだけど
      その時に感じたこと、やっぱり同じだった。
      お客さんの大半は圧倒的に女性で、なかにパラパラとは男性が居るには居るけど
      たぶん、自分の意思でここにやって来てるとは思えないな・・
      でも、そんな中、かなり熱心にお茶の説明を聞いてる人も居たらしい・・
      あっ、これは、一緒に行った娘の目撃で。
      私の中のイメージ、男性はコーヒーの方が好きじゃないかと思ってる。
      
      色んな種類の紅茶をちょっとずつ試飲して周って
      その中には日本茶もあるんだけど
      さんざん飲みまくって感じたのは
      あぁ、やっぱり日本茶が落ち着く・・ 
      紅茶も美味しいけど・・
      主に紅茶の祭典だし、ルピシアの紅茶好きだというのに。   
      ・・で、日本茶飲んで、やっぱり日本茶がいいねと言ってるカップルの声も耳にしたし。  
      同じこと感じる人が居るんだと、心の中で ニンマリ。
  

      実演販売もされてて
      チャイも日本茶もすごく美味しい♪
      日本茶の時に、たまたまサンバ隊の一行が賑やかに後ろを通り
      うん? なんでここで サンバ隊?  
      なんか、この企画には似つかわしくないんじゃないかと思ったりもして。
      実演に見入ってた人も、そんな風に感じてるよな顔してました・・ かな? (笑

      
      
f0031722_13233575.jpg


      これ、焙烙(ほうろく) と言います。
      ミニサイズ。
      お茶っ葉をこの中に入れ、振りながら炒る。
      頂いてみると、やっぱり炒り立ては香りと風味が全然違うなぁと感じました。
      賞味期限切れしたお茶も、もう1度蘇るらしく。
      取っ手の穴から茶葉を取り出し、冷ましてからお茶を入れるのだそう。
      巧い工夫がされてますね。

      そうそう、賞味期限切れしたお茶があるのを思い出し。
      日本茶好きだしということで これ、買っちゃいました。 
      ルピシアのオリジナル焙烙みたいです。  (*゚▽゚*)








     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                          
[PR]
by momo5r | 2014-07-08 13:54 | つれづれ