煩わしいな と思う感覚




f0031722_1416576.jpg



     私には
     これは、たぶん生まれ持ってなのかもしれない
     人の心の中が読める・・  

     一人っ子で育ち
     学校へ行けば同じ年頃の人ばかりだけど
     家に帰れば、周りは大人ばかり。
     小さい頃から、高校生の頃まで、家には色んな人が出入りしてた。
     それは、父絡みの人が殆どではあるけど。
     子供なのだけど、なんか色んなことを感じてた。
     あぁ、この人はこんな人・・ とか。
     話してる様子を眺めるだけで、その人の人柄まで見抜けたというか。
     
     人の心が読めるということをある程度実感するようになり
     それまでは、なんとなくではあるけど
     大勢の中に居ると疲れるな・・ くらいで。
     それがどういう意味なのかわからなかった。

     今思えば
     人が多ければ多いほど、色んな心を感じるわけで
     そりゃ、確かに疲れるわけだ・・
     たぶん、感じなければ楽に過ごせるんだと思う。

     知人に、血液型B型の男性が居て
     なんでも思ったことをズバズバと言う人で。
     言うだけ言ってあっさりした性格なのだとは思う。
     あまりに思ったことを言える人なので、1度聞いたことが・・
     『人が何考えてるかわかる?』
     その応え 「いや、わからん、全然わからん」
     でしょね、やっぱり。
     人がどう思おうと関係ないのだと言う。
     そっか、そうなんだ・・
     そういう風に働く思考回路の人は楽なんだろな。
     気にならないって、ある意味本人は生き易い。
     (あっ、B型の人がいらしたらごめんなさい、この方のこと・・)



     ところで 
     煩わしいというと    
     もうすぐ地域の秋祭りがあります。
     女性は料理を作り、酔っ払いの接待をする。
     ふだん殆ど顔を合わすこともない人達が集まります。
     中には1年に1度、この時期限定に顔を見る人も。
     
     この時期
     毎年思う。
 
     あぁー 
     昔ながらの秋祭り イヤだー         
     男っていいなー
     お神輿担いで、お酒飲んで、食べてるだけ。 
     料理何作ろうって頭悩まさなくていいよね。  (・ε・*) ...
     


   

  


            
 
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
[PR]
by momo5r | 2014-10-06 15:31 | おもふ・・

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら