名前は語る・・




f0031722_14135937.gif



     今日は朝から天気がいいですね。
     こんな日は、怠け者の私でもゴソゴソしようかという気になる・・ 
     木の下に落ちてる枯葉をかき集めて少し小ざっぱりしました。
     やっぱり、片付くっていいですね。
     気持ちまでさっぱりします。
     ・・て、そんなこと思うのはこんな日限定かもしれないですが。  ハハッ


     ところで
     姓名判断て信じますか?
     占いは色々好きで、いいことだけ信じてるいいとこ取りの私。
     なので、軽い気持ちで眺めてることが多いんですが・・
     
     名前の持つ力って凄いなぁ と思うのです。
     確かにそれは存在する・・

     高校生の頃だったかな
     家に “姓名判断” なる本があるのに気づく。
     普段から本など読んでる姿を見たことがない母が当時買ってたんだと思う。
     何故 姓名判断 の本を読んでみようと思ったのか?
     本人に聞けばいいんですが、聞いた応えがパシッと返って来る相手ではないんで・・
     色んな要らない尾ひれが付いた話はちょっと食傷ぎみなので止めときます。
     でも、当時のことを思えば想像はつきます。
     あまりに恵まれない、幸薄い人生に疑問を抱いたんでしょか。
     どうしてこんなことばかり起きるのか・・
     
     その姓名判断の本を眺めて恐るべきことを知る。
     旧姓である苗字は、もの凄く凶格であるということ。
     その下に続く名前ももの凄く凶格である、母。
     苗字と名前を全部足した総格(オール)も最大凶クラス。
     絶句・・・ あまりに言い当ててる・・
     これじゃ いいわけない。
     親も(母の)何でこんな名前付けたんでしょね・・
     知らなかったとはいえ、恐ろしいほど。
     
     ちなみに、父は家に養子に入り
     なので、その時点から運命が変わってるんですが
     これが、またまた凄い凶数の連続・・
     祖母もまた・・
     こんな凶数を抱えた人ばかり、幸せに包まれるわけもなく。
     そうなんだと納得せざるを得なく。
     

     そして、私はというと・・
     結婚して苗字が変わり、オール15格になる。
     15は最大ラッキー運なのだそう。
     確かに、私の人生、結婚を機に大きく変わりました。
     まさに180度の転換。
     凄いと思う、たかが名前、されど名前。

     普通の生活の中で
     自分の運命にさほど疑問を抱かず成長したのなら
     ここまで信憑性を感じずに来たかもしれない。
     でもそれが、直に感じてたことが現実なら
     やはり信ぜずにはいられないんですね。

     あなどれないです。
     名前*








     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    
[PR]
by momo5r | 2015-02-04 15:34 | おもふ・・

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら