くどすぎる・・




f0031722_13185891.jpg


                                    鳥のつぶやき・・




     昨日、介護担当の人が来る。
     3か月に1度のペースで、母の様子を聞きに。
     母が介護認定を受けて、今の担当者で3人目。
     5年くらいの間にこんなに替わるのはもしかすると珍しいんじゃないかと思う。
     たまたまらしいけど・・

     今の担当者はまだ独身で、若い女性。
     色々アドバイスをするというよりは、母の話を聞いて頷く程度にも思え。
     ここはこうしたらいいですよとか、そういう展開には至らない。
     たぶん、まだ経験不足なのか・・
     そんなことをいつも感じる人。
     (実のところ、その部分で物足りなさを感じてた)
     でも、そういう人なんだと思いつつ、1年が経つ。
     
     『最近は身体の調子はどうですか?』 との質問に
     それに対して応える話の内容は
     毎度のごとく、うだうだと脈略がなくて・・
     その内、尋ねられてることとは関係のない人の話へと移行して
     母の様子ではない、違う人の様子ばかり語られ
     その話がずぅーっと延々と続く・・
     私からすれば、一体何を話してるんだ? 
     それに対し担当者の女性は
     あらら・・ これちょっと違うんじゃ? という感じ。
     その様子に、気の毒に・・ と心の中でいつも思う。
     軌道修正するキッカケを失ったまま時間だけが過ぎて行く。
     たぶん、予定もあるだろうし、とんとんと思うように進まないじれったさを感じてるだろう。
     これも仕事だし、仕事だから多少の煩わしさもにこやかにしてられるんだろな・・
     あまりに外れたままの話が続くので時々元に戻すように促す。
     担当者の、あっ よかった それ助かりますっていう心を感じる。
     人が今、どう感じてるかという空気が読めないんじゃないかとも思う。

     母の話は、正直くどい。
     話を反芻して自分の中で満足してるんじゃないかと思う。
     まるで酔っ払いがくどくどと同じ話を繰り返してる風な。
     まとまりがなく、話してるうち横道にそれていく・・
     話し上手な人の話ならそれもまた面白く聞ける・・
     でも、ちっとも面白くなく、ただくどいだけ。
     なので、普段のちょっとした会話もとんとんとは進まない。
     なんでいつもこうなの・・
     もしかすると、若い頃からこんな傾向のある人だったの?
     もの凄く、会話するということにエネルギーが要る。
     なので、疲れる・・
     会話するには頑張りと根性が要る。
     頑張って会話しなければならない。
     頑張って会話しなけりゃならない人とは、他人ならなるべく避けたいもの。
     外を歩いてて、あっ、あの人だ・・ と思ったら
     まわり道をしてでもなるべくなら避けたい。
     親子なのに・・
     
     我が家では1人異彩を放ってる。
     ロバさんも娘2人、そして私、単純であっさりした思考回路してると思う。
     母の思考回路、複雑過ぎて持て余しぎみで。
     もうちょっと、あっさりとさばさばした人になって。
     ほんと、切なる願い。


     今回で
     介護担当者がまた替わるらしい。
     そうなんだ・・
     早いね・・
     1年間お付き合いほんとにご苦労さま。
     次の人はケアマネージャーで男性らしい。
     どんな人だろ・・
     アドバイス出来る人であるならと願ってる。







     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2015-03-13 14:39 | つぶやき