億劫だったことが過ぎ去り 




     最近、いろいろやらなければならないことがあり
     毎日があっと言う間に過ぎて行きます。

     ちょっと前に
     ‘億劫なことは避けててもやってくる’ というようなことを書いたのだけど
     その、私の中での最大の 億劫なことが終わって
     やったぁー  やれやれ  また1年先だ。


     10日・11日は地域のお祭り。
     昔ながらの風習のまま受け継がれてる。
     お神輿が出て、獅子舞もあり。
     何も関係のない子供の頃は大好きだった。
     それはやがて裏方となった頃から変化を遂げ。
     今では私の中で億劫な行事となり、お祭りが近付くと気分はドドーンと☇
     理由はいろいろあるのだけど・・・

     
     各家ごとに料理を作って持ち寄るというの
     毎回、何を作ろうかと頭を悩ませます。
     午前中と午後、6か所ずつお神輿の人達が担いで回り休憩する。
     その休憩の時に料理とお酒をふるまう・・
     順番によっては、飲んで食べての繰り返しなのでお腹も膨らむ。
     なので、じゃ、何がいいだろ? と思う。
     家族に作る料理はぜんぜん気が張らないけど、そういう場所に出すものはえらく気が張るもので。
     これ、たぶん、私だけじゃなく、みんなそう思ってるでしょ、ね。



 
    
          ✫今年のメニュー

f0031722_13303385.jpg
    


            ○ 鶏つくね
            ○ こんにゃくの甘辛煮
            ○ インゲンのごまみそあえ
            ○ 卵焼き



     シンプルに ‘ザ・お惣菜’  にしました。
     たぶん、さんざんご馳走を食べてると思うので、こんなのもいいのではと思い。
     一応、全部手作りデス。




     今年もあと残り少ないですね。
     なんて 早いんだろ。   (゜○゜)








     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
[PR]
by momo5r | 2015-10-16 13:49 | つれづれ