わたしはこまめじゃない




f0031722_10393836.gif



    
     わたしはこまめじゃない。
     まめでもないし
     もっと細かくいうと、こまめじゃない。    
     自分のことをつくづくそうなんだと思う。



     同じ町内ではあるけど、離れたところに暮らすおじさんが居る。
     母くらいの年代か・・・
     奥さんは居るけど、ぜんざいを作ったりするらしい。
     農家ではないけど、いろいろ野菜も育ててる。
     家が遠いのでほんとのところどんな暮らしっぷりなのか知らない。
     とにかくまめなんだろなと想像する。

     そのおじさんがどうしてうちに野菜を持って来てくれるようになったのかかわからないけど
     気がつくと、もう何年もそれが続いてる。
     たぶん、母絡み?
     母に聞いてもなんでかわからないんだろと思う。
     母がおじさんに対しなにかしてあげたというキッカケでもないと思う。

     そのおじさんからたまにドサッと野菜が届く。
     ピンポーン とチャイムが鳴り
     ササッと野菜を置くと、まるで風のようにバイクで去っていく。
     言葉は殆ど交わす間もなく、とにかく早い。
     ありがとうございます と言うか言わないうちに去っていく。 

     野菜、頂くのはありがたい。
     できれば、要るか要らないかを聞いてから持ってきてくれるとほんとはありがたい。
     そこんとこいろいろ事情もある・・・ 
     おじさん以外の人は聞いてから届けてくれるけど
     有無を言わさぬ
     いいですからと言えぬ雰囲気が漂ってる。  
     畑から、まさに刈り取って持ってきたんだろなと思われる
     草・枯れた草・虫まで一緒に届く。



     
     ここから・・・・・
     食べれるものと捨てるものと仕訳をする・・・・

     
     わたしはこまめじゃないと
     こういう時、つくづく痛感する。
     ものすごく面倒なのだ。


     こまめじゃない女は思う・・・

     (人にあげる時、自分ならきれいな状態であげる)
     (そういうの全然気にしない人なんだろな)



     
     自分が好きなことは時にまめになるけど
     苦手なことにはブレーキがかかる。
     気まぐれで勝手な自分。
     普段、保存食とか作らないし
     そういうことをまめにする人はもの凄く尊敬する。


     わたしはこまめじゃないってことを
     つくづく実感した今朝。
     枯れたネギと部分的に使えるネギがドッサリ届く。











     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
[PR]
by momo5r | 2016-07-05 11:53 | つぶやき