すこし足りないほうがいいのかもしれない



f0031722_11102056.gif





     7月に入り
     家の側の道を掘り返し
     老朽化した水道管の一斉取り替え工事やってます。
     通学路というのもあり夏休みを充てたんでしょね。
     期間は約3か月・・
     暑い中、長いです。
     まだまだ遠くの方だと思ってたけど
     昨日辺りからすぐ近くになり
     振動と音と
     朝からシャンシャンシャン と賑やかに鳴くセミと・・
     とても賑やかです。




     
     ところで・・
     20代前半で結婚したのだけど
     どこか抜けてて頼りなかった私でも
     いろいろ経験を積むと
     (今でも抜けてるとこ多々あるんですが)
     すこしは? しっかりしてきてるんではないかと思うんです。
     


     なので、日々
     ロバさんや母に対して
     ああしたらいいんじゃないか
     この場合、こうしたらいいんじゃないかと
     黙ってればいいのに、ついつい思うし言ってしまう・・ 
     私にすれば、よかれと思って言ってることが
     2人にとっては、煩いなぁ、小煩いと感じるんだろな。

     
     昔の私なら
     見えもしなかったことがいろいろ見えだして
     先々と気をまわしてしまう・・



     なので    
     すこし足りないほうがいいのかもしれないと思うようになる。
     自分が助けてやらなきゃ、何も出来ないし、知らない、頼りない女。
     そう思わせる方がいいのかもしれない。
     2人とも、プライド高いのはよく似てる。
     

     気をまわさなくてもいいんだから
     私もその方がどんなにか楽・・
     見ても見ぬふり、気づかないふりをする。 
     ウゥ      我慢できるか・・
  

     ちらっと、そんなこと思う。





     さ
     明日から忙しくなりそうです。
     どうかスムーズに毎日が過ごせますように・・・










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-07-30 12:27 | つぶやき