昨日の忘れ書き




     f0031722_11495533.gif


     すいません
     忘れてたこと書き残します。






     ロバさんと母は去年、インフルエンザの予防接種を受けてます。
     2人とも、これでインフルエンザにはならないと安心したように言ってたと思う。
     でも、受けててもなるものはなるんですね。
     それがひどくなるかならないかの違いなんでしょか。
     だから、ロバさんの熱も、最高37度8分くらいでそれ以上は上がらなかった。
     だから、なのか?




     母の体、主に下半身が殆ど動かなくなった時
     ほんとは救急車を呼んで入院させようかとも思った。
     でも、過去に何度か母を救急車に乗せ病院に付き添ったことがあり
     落ち着くまでずっと病院で付き添い
     ありとあらゆる書類に記入しなければならないということがわかってた。
     あれは元気な状態でもかなり疲れてしまうのを知ってる。
     今の自分の体の調子(それどころではない状態)を思うと絶対無理だと思った。
     なので、もう少し様子をみよう
     もう少し様子をみて、それでもダメなようなら最後の手段で救急車を呼ぼうと思った。
     救急車がサイレンを鳴らしてやって来ると、隣近所の人がザワザワ寄ってくるんですね。
     連休中でもあり家に居るし、すぐに発車しないものだから余計に膨れ上がるし。
     そんなことを思いつつの状態の緩和だった。



     私には兄弟姉妹がいないので
     こんな時には誰かいてくれたらなとも思うけど
     いてくれたとしても結局動くのは限られてる人間かもしれないと思うと
     いなければいないで頼らずやるんだと思えば
     結局同じことなんだと思ってます。

     親から遠く離れて暮らしてる人はどうするんでしょね。
     誰も面倒をみる人がいない場合、どうするんでしょね。
     最近はそんなことをよく思ったりします。



     昨日の忘れ書き。 φ(..)










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-01-18 12:22 | つれづれ

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら