甘える





     3月から毎月うちに来てくれてる銀行の外交さんが代わりました。
     昔、少しずつだけど母がやってた定期預金の積み立てを私も同じように続けてる。
     少しずつだけど、チリも積もれば山となる?
     ほんと、小さいチリだけど・・ 

     
     聞くと、転勤ではなくて、行内での配置換えなのだとか。
     転勤ではなくて、配置換えって珍しいな。
     体の調子が悪くて休みがちらしく、それで内勤なのか・・
     この人は、なんなんだろ、すごく突っ込みどころ満載な人で。
     ほんとのところ、早く違う人に代わってくれないかなと内心思ってたのです。


     今度の人は最初から好印象を持ちました。
     几帳面だと思われるのに、それが嫌な感じの几帳面さではなく
     私がいいなと感じる几帳面さで・・ 勝手な基準デス。 (苦笑
     人あたりがソフトで、話のキャッチボールが巧いなと思う。
     世渡り上手だと感じるし、ソツがない。
     外交は初めてだと言うけど、向いてるなと思う25歳さん。


     以下、Yさんと呼びます。
     
     Yさん、自分のことを甘えて育ったんだと言うんです。
     そういうことを初対面の人にぶっちゃけて話すのもなんか面白い人だなと思うし、珍しい。
     自分には姉と兄が居て
     2人とは歳がかなり離れて生まれたので喧嘩にもならず
     反対にすごく可愛がってくれたらしい。
     だから、自分は甘えて育ったのだと。  
     両親にも可愛がられ、すくすくと育ったというのが瞬時に見てとれる。 
     愛情を一心に受けてまっすぐ育つとはこのことなんだろなと思った。


     初対面なのに、なんだか会話がトントンと弾んでしまいました。
     施設に入ってるというおじいちゃんの話とか・・
     お母さんは、このおじいちゃんのことで色々葛藤を抱えてるらしいということや。
     話してくれること、色んなことが全て、うんうんと頷けることばかり。
     共感できるのがえらく不思議だった。



     話を聞きながら思ったのです。
     みんなから愛情をいっぱい注がれ、甘えて育つって羨ましい。
     私といえば、違うわ・・。
     色んなこと全部含め 全然違うわ・・。

     (過去にこのことはどこかで書いてるのでここでは省きます)

     
     親には甘えたかったでしょね、今思えば。
     1人しかいない娘なのに。
     でも、複雑な事情があるので、子供ながらどこか我慢して育ったんだと思う。
     いつ何が起こるかわからないという不安感。
     思いっきり甘えた覚えないな・・

     こうして育ったので、大人になった今も消えないトラウマを抱えてるんだと思う。
     今、母との関係でそれを痛切に感じてます。
     子供はいっぱいの愛情に包まれて育ったら幸せです。




     あっ・・・
     今
     そうか! と思う。

     トップ画像のまるで心理テストのような絵は
     私の願う、小さくてもなんだか幸せそうな、太陽に包まれたような家を現してる・・?
     これ、心象風景かもしれないです。









f0031722_13121644.jpg
    




     昨夜のポトフの残り。
     残りものなので、じゃがいもと人参だけです。 (笑
     溶けるチーズも少しトッピングしてみました。
     超あらびきフランクも昨夜はあったんですけど、ネ。
     ポトフに合うらしいので買ったんですが、確かに合います。
     ポトフ、いいですねー 体があったまります。 
     コンソメスープもいいですね。











     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-03-06 13:27 | つぶやき

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら