色の心理






   最近好きな色は 〝青〟



f0031722_13121372.jpg






     写真ですが
     彩度を少し操作する内、実際の色より空が青々しくなってます。
     それと、木も、てっぺんまで撮ればよかった。 
     たぶん、手前の花を主に撮りたかったんだと思います。  タハ・・
     でも、広々としたこの公園の雰囲気はイメージしてもらえるんじゃないでしょか。 (゜ー゜)     





     その時々で好む色にも心理が働いてるようです。
     

     青は
     鎮静と抑制の色とか。

     心身の興奮を鎮め、感情を抑える色。
     青の効果を取り入れれば、心身が落ち着き
     感情にとらわれず冷静に物事を判断できるようになります。
     青の光が「副交感神経」を刺激し、脈拍や体温が下がり、呼吸もゆっくりと深くなる。





     そうだったのか。
     すごく当たってる。
     ははは・・・
     そうなんだよね・・・

     沈静と抑制とは。
     知らず知らずに青い色に惹かれる意味がわかったような気がします。











     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    
[PR]
by momo5r | 2017-05-09 13:47 | ゆるりと

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら