馬があうとか合わないとか






f0031722_12574839.jpg





     玄関先のポストに映った影。
     いい雰囲気だな、、 と思ったのでパチリ。

     これは新しいポスト。
     長いあいだ働いてくれてたポストが劣化し、とうとう去年買い換えました。
     購入してから知ったこと、なんと、これと同じポストのお宅があるそうで。
     100mほど離れたそのお宅は3年前くらい前に引っ越してくる。
     まだ若いご主人が整骨院を営まれ、一家4人暮らし。
     でも、私は整骨院には行かないので知らなかったのだけど
     ロバは時にそこでお世話になってる。
     で、玄関先のポストが色もまったく同じだということに気づき教えてくれた。
     おぉ・・ そうなんだ。
     それは知らなかった。
     そこの奥様からすれば、もしかしてうちのポストの真似をした?
     なんて、もしかすると思うかもしれないけど
     いえいえ、それはないです。
     もし知ってたら違う色を選んだかもしれないし
     もしくは、止めてた・・
     人と同じものは真似したくない。

     どういうものにしようかと散々探し回ってやっと見つけ。
     お店は小さいけど
     住宅とそれに伴う洒落たデザインのものを扱ってるセレクト店で一目惚れしたという次第。
     たぶん、好みが一緒なんでしょね・・ うん。






     ところで
     母とは馬が合わないと書いたことがあるんですが
     あれは、ほんとうにそう感じてます。

     私は今までいろんな占いで母のことを調べてみたけど
     なんというか・・
     どんな占いをしても
     こんなに当たってない人は見たことないってくらい当たってなく。
     なんか違うよ、なんか違う・・ とずーっと思ってた。
     なんなんだ、この人は???

     なので、お互いの相性も調べてみる気も失せてた。

     
     なんですが、そんな昨夜
     PCで “宿曜経” で母の「宿」を眺めるうち
     これほど母のことを的確に表現してるものはないなと思うものに遭遇する。
     あの、宿曜経は人間関係の相性をみるには1番適してると思います。
     親子・夫婦・友人・恋人・職場関係・嫁姑などなど。
     私が 「鬼宿」 であるというのは記事のランキングに・・


     その 母の「宿」
     (差しさわりもあると思うので表示しないことに)

     外見からは想像もつかないくらい頑固で負けず嫌い。
     プライドが高い。
     女だけど武士は食わねど高楊枝を地でいくタイプ。
     結婚運はなく、相手に頼られ過ぎ、可愛いところなく・・
     お前は1人でも生きていけると去っていかれる。

     うんうん、そうなんよね。
     これは最近特にそう感じてたことであまりに的を得てた。

     
     それで私の宿との相性をみると
     ものに対する価値観とか考え方が全然違う。
     これがもし夫婦なら
     家庭内別居・仮面夫婦や子供を育てたあとに熟年離婚というケースも。
     同性では性格が違いすぎて、どうしてもしっくりこない感じがあり。
     普通なら友達にならないような相手とも。
     一定の距離が必要な2人。

     
     これを見て思ったのは
     なんとなくそうじゃないかと思ってたことが
     こうして文字で羅列されたことと違いを感じず。
     少し距離を置いて暮らしたいと思ってることも頷けた。
     会話してても、何かこの人とは考え方が違う
     物事に対する価値観が何か違うとずっと思ってた。
     馬が合わないなと思ってた理由が解明されたような気がする。

     
     これはたまたま私との相性であり
     他の人とはいいのでしょう。
     それが、たまたま親子だったというだけのことで。

     そうだったんだと思うと
     もともとこういう傾向があるというのがわかり
     諦めというか、巡り合わせを思ったりします。

     なんという
     巡り合わせ・・・ |д゚)

  
     馬が合うとか合わないとか。
     やっぱりあるんですよね。














     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-07-03 14:40 | おもふ・・