川のながれに


連休の5月4日、四万十川に出かけて来ました。
全長196kmの天の川、
最後の清流と言われるこの川を一度この目で見てみたいなぁと思ってました。

四万十川と言えば、沈下橋なんですってね・・
私、実は知らなくて・・
家族に呆れられました、知らずに四万十川に行きたいと言う私に。 汗(ー。´;)

f0031722_14333376.jpg


佐田沈下橋です。
沈下橋とは、増水時でも流されるコト無く、水中に沈むように造られた橋。
水の抵抗を少なくする為に欄干が無い。
現在、21本が保存対象になっているそうです。
四万十川沿いを走りながら、沈下橋が見えて来ると立ち寄り渡ってみました。
橋は土地の人々の生活に欠かせないモノなんですね。


・・・と自然を堪能しつつ、
こんなモノが私の目に止まりました。 
変わったモノが好きなもので・・ ^^;








f0031722_14445723.jpg


砂浜美術館。
日本の渚100選に選ばれた砂浜でTシャツアート展をやってました。
太平洋の荒波と風を受け、ハタハタとまるで洗濯モノのようにはためいてました。
日本中から公募したプリントだそうです。
私は個人的に、右端のデザインが・・ 好き。
それにしても凄いでしょ、この風景。
アッパレ~☆ 

f0031722_14545652.jpg


そして、木にぶら下がるウェットスーツ。
これ、私の目には、まるで・・・・・ その、アレに見えるんですよ。。
だって、木にぶらんとぶら下がってるんですもの。。 (苦笑
この日、この砂浜にはサーファーが沢山居ました。
色とりどりのスーツがあちこちにぶら下がってて・・
そして、日焼けした裸(上半身)があちこちに・・
さすが、渚100選、メッカなんでしょね、きっと。

f0031722_1502271.jpg


道沿いに大きな大漁旗がはためいて、何やら凄い賑わいの道の駅がありました。
カツオのつみれ汁を無料でサービスしてくれてるらしい・・ おぉ~
そんな催しは凄く嬉しい、さっそく頂くコトに。 ^^
美味しかったです、ダシも良く効いて。
どうやらこの日は漁師さん達のお祭らしく、浅黒い男の人達がワイワイとお酒など飲んでおりました。
で、その隣の一角に、この巨大な水車がひっそりと。
水車、好きなんです、風流で。。

f0031722_1575959.jpg


違う道の駅の自動販売機。
ご当地ならではのお茶のペットボトル。
そういえば、ココは紅茶の発祥地とか・・?
他にもいろんな発祥地らしいモノが一杯で・・
見る度に、 へぇ~ へぇ~ と。  (笑

f0031722_15122325.jpg


トンボ自然公園の池。
足元が滑って転ばないように、ゆっくり歩いて行くと綺麗な花が。。
トンボのおっきなモニュメントが有り、ゆったりとくつろげる自然が一杯の公園。
ココにどうやら立ち寄りたかった主人、『トンボ トンボ』 とかなり。 (苦笑

f0031722_15173510.jpg


鯉のぼりの川渡し。
十和地区、日本における鯉のぼりの川渡しの発祥地らしいです。
約500匹の鯉のぼりが1ヶ月間泳ぐ。
車で走っていて、突然この風景が飛び込んできました。
川の向こうの山の上から、2本の綱の鯉のぼり、川を超えこちら迄、圧巻でした。
一体どうやって吊るすのだろ・・?
ヘリコプターで・・かな・・? なんて色々想像してました。


いろんなモノを見て、食べて、四万十川も、沈下橋も堪能して、
心がいっぱい膨らんだ旅でした☆
[PR]
by momo5r | 2008-05-07 15:30 | ゆるりと