あるババの○○○な話


ある日、娘が
『 お母さん、ばあちゃんの部屋のカレンダー見てみた事ある? 面白いよぉ~ 』 と。
どうやら娘2人は、母の部屋を時々覗いてこっそり観察してるらしい。
行動も面白いんだと。

へぇ・・ どれどれ・・
な、なんだ、これ~  ムハハ・・・



実は、
5月の連休明けくらいからジュリーの身体の調子が悪くなりました。
今年4月で20年、人間年齢92歳の誕生日を迎え、家族でXデーだとか言ってた矢先。
(誕生日だと言うと、毎年ガックリ元気が無くなるのでXデーと命名、どうやらかなりデリケートなお年頃らしく)
段々、ご飯を食べない、水も飲まない、好きな牛乳も飲まなくなって・・
ジュリーべったりな母はかなり心配して、ババがババ猫を看護する様な日々に。
本当のコト言うと、母と私、ジュリーもそろそろ・・ なんだろか・・
ならば、病院へ行き痛い思いするより、我が家で最期まで看取ってやったほうが・・
とかお互い頭の中で考えていました。
でも、娘や私の励まし、そしてもちろん母の介護の結果なのか、
ジュリー、日々快方に向かい、最近では以前の元気な姿に。。



で、母の部屋のカレンダーを眺めて見ると、

  ジュリー 少しずつ良くなってきた
  ジュリー 大分良くなった
  ジュリー 元気になってきた
  ジュリー 元気な声で鳴きだした

                と、日にちを置いて、観察日記みたく。   

母のカレンダーはマジックでいろんなコトが書き込まれてます。
忘れない様にする為だと思うけど、日程がコト細かくびっしり。
最近、新たに開発した美容院の営業時間からカット、パーマ、ヘアカラーの料金とか、
そこで利用したトイレが洋式だったとか・・ (笑
何て、几帳面。
今でも毎日家計簿付けてるし。
娘の私、付けてない。 (汗~

今日、夕食後、家族でワイワイと話してる時、母が
『 毎朝、決まった時刻に2階から何かカエルの声が聞こえるんよ~ 』 と。
家族全員、 頭に ??? が浮かんだ時、長女が、
『 あっ、それ、もしかしたら私の携帯のバイブの音じゃ? 』
目覚まし代わりに決まった時刻にセットしてるらしく。

その後、一同大爆笑!!

だって、
何で毎朝2階の部屋でカエルが鳴くの???

至極真面目、
絵に描いたように几帳面、
私とは似ても似つかない、
ババの○○○な話 でした。   (○○○の中には適当に当てはめてね☆) 
[PR]
by momo5r | 2008-05-20 23:03 | あはは~

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら