お盆が終わり、楽しいお話をしたいなと思ってました。

でも、その思いもある出来事で一気に急降下↓
日曜の夕方、思いもかけないアクシデントが・・突然。
母に絡む、娘一人を含む、悪夢のような・・

もし、魔というものが潜むなら、
きっとその時を狙っていたのではないかと思えるのです。

身内の内々で起こった、起こってしまった出来事、
だから私の中では他所に知られたくないって思ってるコト。
なのに、母は・・

人の話って、一方だけの話を聞いて鵜呑みにしてはいけないって普段から思ってます。
もう片方の話も聞いて、そして判断する、
それが1番平等な聞き方ではないかと。

一方通行の話を聞かされ、それだけで片寄った思いを抱いてしまう。
噂って、思ってもない方向に一人歩きしてしまう。
これ、恐い。

今回、私の心の中に残ってしまったシコリ、
かなり大きい。

私は小さい頃から大きな悩み事も自分の中で消化しつつ大人になってきました。
でも、大人になり、家庭を持ち、その中でどうしようもない思いが膨らんだ時、初めて、信用の置ける友人に話すくらい。
誰彼なく話したりしない。
ブログで時に書いているコトも、リアルじゃない世界だからこそ書けるコト。
それがリアルな世界で一旦自分の口から一人歩きした言葉は、どこまでもどこまでも歩いて行ってしまう。

母に対する思い、人にはわからないだろう。
小さな頃から見てきた、感じてる思い、人にはわからないだろう。
私だって聞いて欲しいよ、色々と。
でも、私はしない、グッと堪える。
主人や娘だけに溢す。

愚か・・
感じてしまった、気持ち。
しばらく消えないかもしれない。
でも、いつものように消化しなければ。。
気持ちの切り替えしなければと思いつつ、もう少し引きずってしまいそな、今回の心境。
明るい話じゃなくて、ごめんなさい。

f0031722_13273638.jpg


窓の外の網戸にクマゼミがとまってました。
私は時々、この窓から外を眺めるのが好きです。
こんな何気ない風景だけど、何だか和みます。
いろんなモノが?やって来る、窓辺ですが・・ (苦笑
[PR]
by momo5r | 2008-08-20 13:35 | おもふ・・

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら