京都へ


15日に京都へ行って来ました。
目的は、主に、毎度の手作り市ですが・・^^
たまたま15日が休みになった次女の誘いもあり、気分転換になればと。
8時半から催される市に早く到着するには、行きは新幹線。
新幹線に乗るなんて、一体何年ぶり? なんだろ。
自由席の車内は2人揃って座る席なんて無理。
背広姿のサラリーマンがかなり目立ちました。
私が座った席の隣には、何やら怪しい(?)黒服軍団?
茶髪のお兄さん達、一体いずこへ・・?
なんて、思いつつ、京都へ到着。
前日の雨はウソの様、晴れ渡った15日。
電車を乗り継ぎ、乗り継ぎ、知恩寺へと・・

平日の手作り市に訪れるのは今回が初めて。
平日なら少しは空いてるのでは・・との思いは軽く裏切られ、凄い人出!!
興味のある店を覗きながら、歩いていると、ある1点に目が吸い寄せられ・・
どう見ても、グリーンの芝生風のモノで作られた、それはポーチ???
面白いフィギュアがトッピングされた、どうやら、デジカメケースらしい^^;
おまけに何とも不思議なゆるやかな音楽まで流れてる・・
 ♪ えっちら  おっちら  えっちら  おっちら  プゥ~~~ ♪
お店の二人(男女)の方が作った音楽で、プゥ~はオナラの音らしく。 
や、やはり、そうではないかと思ったけど、オナラとは・・ (笑

革を使って色んなバックやポーチを作ってる方の所で。
かなり珍しい作品を珍しそうに眺めていると・・
それぞれのモノにちゃんと名前が付けられてるそうな。
それは、○○で、これは△△で・・ と、
ユニークな名前を嬉しそうに楽しそうに説明してくれる。

猫ちゃんの写真のポストカードが並んでる場所で。
写されてる子達はみんな自分の家の猫ちゃんだと説明してくれ・・
同じく眺めてるお客の女性と猫談議に。
うんうん、そうそう、こんな恰好するんだよね~ なんて。

今回思ったコト。
みんな、自分の作品には物凄く愛情を持ってるんだな。
1つ1つ作ったモノに、少しでも関心を示してくれたら、説明したくなっちゃう。
それは、こうして作って、ココも見て・・ ねっ、面白いでしょ・・ って感じ^^
私もモノを作るからその気持ち凄くわかる。
うんうん、そうなんだよね。

じっくり、ゆっくり見て周り、なんと、2時間半も経ってしまってた。
楽しいと時間の経つのも忘れてしまう^^

知恩寺を後に、おばんざいのランチ定食の店でお昼に。
ヘルシーで家庭的なおかずの数々でお腹も膨らみ、帰りにトイレへ。
えっと・・ このトイレが・・ 
カギが掛けられない? 壊れてる? 
仕方ない、掛けたつもりで、誰も来ないコトを願い・・
私は妙なトイレとなんて縁が深いのか。 (苦笑

近くの駅へと歩く道すがら、少し裏手の道を選んで進む。
うん・・? どう見ても、普通のお宅の玄関先とか家の中でフリマ?
って感じの場所が何軒か・・ 
たぶん、手作り市のお客さんの通り道、我が家もフリマをって感じなのかな。
面白い風景。

あちこち、娘の選んだ店に立ち寄り、
その内、2人共足のマメが痛くなり・・ 
靴は選ばないといけませんね、選んだつもりなんだけど。。。

帰りは高速バス。
5時半発、岡山駅まで3時間。
車内は、普通の日というのもあるのかな、お客は13人。
好きな場所に座り、荷物も好きな場所に置いても構わないですというアナウンス。
ハハハ・・^^
そうなんだ・・^^

お腹も空き、京都駅のデパ地下で買ったお弁当を広げると、
斜め左前の2人の女性客もお弁当を・・
その後、手作り市で買ったモノを広げて娘と眺めてると、
その女性達も、同じくソレらしきモノを広げて見てる・・ 
ハハァ~ン  そっか  手作り市に行ってたんだ^^

方向音痴の私。
娘のツーリストに素直に従い歩いた京都。
帰宅した我が家で熱いお風呂にゆったり浸かる。
楽しかったけど・・ 
あ~、やっぱり我が家がいいや・・
いつもと違う空間に身を置くのも時にはいい、
でも、帰る我が家があるから楽しいひと時。
待ってる家族、自分の家、落ち着くのはやはりいつもの空間なのかもしれない。
[PR]
by momo5r | 2008-10-17 23:25 | ゆるりと