カテゴリ:ゆるりと( 331 )





f0031722_13574820.jpg





     最近ハマってしまってるのが
     無印良品のミルクケーキ。

     お店に行くとたまに買ってたりしてたけど
     この間までその存在すら薄れてた。


     それが、急に
     「あ、そういえばあのお菓子!」と思い出したのがいけなかった。
     3個くらい買ったかな・・
     1袋 6本入り
     1日 1袋づつ食べ 3日でなくなる。

     久しぶりに食べたらすごくおいしい。
     ポリポリ カリカリ  
     止まらない止まらない・・

     もっと買っておけばよかった。


     そうなると食べたくて食べたくて
     ついにまた5袋買ってしまう。
     それも少しずつ食べてたけどなくなってしまい。

     
     我慢してたけど・・・・・



     ついに10袋買うという大人買いをしてしまう。
     スマホの会員バーコードで割引されるので少し安くなる・・
      
     ちょっとハマってます。
     ま、 これも、ある期間経つと体が欲しなくなり
     たぶん納まるんじゃないかと思います。 (ホンマカ?






     
     話は変わり
     もうずいぶん前からこちらのページの存在を知ってました。
     お気に入りにも入れてました。
     店主の方の服装がとても好みです。
     シンプルだけど個性的。
     飾りのない率直なブログの記事も。
     こういうの縫いたいなと思い眺めるだけですが。 


     やっぱり 私 服と布 好きなんだと思う。
     眺めるだけでも♪











     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-06-13 15:07 | ゆるりと

記憶の中に流れる音楽






f0031722_11212113.gif





     家のすぐ近くに小学校があり。
     校庭もよく見えます。  
     最近、運動会もあり
     その時々で色んな音が聞こえてきます。

     今日聞こえてきたのは  ‘アマリリス’


     ‘アマリリス’ で思い出すのは
     小学校で初めてリコーダーで吹いた曲。  
     この曲、なんなんだろ  好き。



     保育園の頃
     園庭で遊んで、そろそろ中に入りなさいよという時に流れてたのが
     ‘カッコウワルツ’

     今でもこの曲を聞くと小さかった自分を思い出します。




     中学の頃
     月曜日の朝は校庭で朝礼があり
     その時に流れてたのが
     ‘good morning Mr echo’ 
     当時はその曲名さえ知らなかったのだけど、最近調べてやっと判明しました。
     最初のフレーズから、もしや・・・   
     今考えても、当時でもかなり古いジャズ、渋いなぁと思う。
     中学生にジャズ? だけど 
     放送部の顧問だった先生の、たぶん好み??

    
     
     そういえば、下校時刻に流れるのは 
     ドヴォルザーク  ‘家路’  
  

     卒業式の時
     卒業生入場の時に流れたのは
     ヴィバルディー  ‘四季‘ から ‘春’   
   



     先生の選曲 いいなと思ったということは
     好みが同じだったということ?
     今思うと。 ウム・・・

   














     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


   
[PR]
by momo5r | 2017-05-26 12:27 | ゆるりと

色の心理






   最近好きな色は 〝青〟



f0031722_13121372.jpg






     写真ですが
     彩度を少し操作する内、実際の色より空が青々しくなってます。
     それと、木も、てっぺんまで撮ればよかった。 
     たぶん、手前の花を主に撮りたかったんだと思います。  タハ・・
     でも、広々としたこの公園の雰囲気はイメージしてもらえるんじゃないでしょか。 (゜ー゜)     





     その時々で好む色にも心理が働いてるようです。
     

     青は
     鎮静と抑制の色とか。

     心身の興奮を鎮め、感情を抑える色。
     青の効果を取り入れれば、心身が落ち着き
     感情にとらわれず冷静に物事を判断できるようになります。
     青の光が「副交感神経」を刺激し、脈拍や体温が下がり、呼吸もゆっくりと深くなる。





     そうだったのか。
     すごく当たってる。
     ははは・・・
     そうなんだよね・・・

     沈静と抑制とは。
     知らず知らずに青い色に惹かれる意味がわかったような気がします。











     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    
[PR]
by momo5r | 2017-05-09 13:47 | ゆるりと

セルフ・カット





     5月。
     新緑の季節ですね。
     あちこちに若葉も芽吹き5月は好きです。   


     昨日     
     家に古くからあるべっ甲の木の剪定をやりました。
     剪定をするのは、その間無心になれるので好き。
     うっかりすると、妙な切り方するロバにやられる前にやろうといつも思う。

     ロバ、お世辞にも上手くないんです、否、あれは下手。
     たぶん、お客さんからクレームがくるレベルだと思う。
     全体の雰囲気を見ながら整えるというのではなく
     邪魔になってきたから切ってしまってるという風に思える。
     真横から見たら、呆れるほど、ほんとにバスンと。
     かっこわるい。
     ひどいよ、あれは。  
     でも、本人はぜんぜん自覚なしで。
     目を離すと本人妙に可愛がってる柚子の枝に前衛的なカットを施してる。 ウ・・・





     剪定といえば
     私の頭も剪定しました。 
     なんだかモサモサと伸びてきた髪の毛。
     髪型が気になりだすと気分もスッキリしないので。
     いつものセルフカットです。
     3cmくらい短くなりました。





f0031722_12564154.jpg





     いつもカットはその時の気分次第なんですが
     最近は軽い感じのショートボブにしてます。
     2~3日は気になるところを少し手直しする感じでチョキチョキ・・・と。
     これ、もしかするとまた変わるかもしれません。 
     たぶん変わるだろな・・
     きまぐれにカットできるのがセルフのいいところ、か。  (゜∇`)










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・        
      
[PR]
by momo5r | 2017-05-02 13:11 | ゆるりと

クロッシェ








f0031722_10151387.jpg






     日差しを感じるようになりましたね。
     ちょっと気になる帽子があります。
     ペーパー素材で出来た ‘ペーパー手編みクロッシェ’
     

     カラーはネイビーとベージュの2種類。
     ネイビーがいいなと思った、けど
     時すでに遅し、売り切れ。






f0031722_10323167.jpg






     丈夫で軽く、折りたたんで持ち運べるってのも魅力。


     でも
     ない。

     どうしても手に入らないとなると
     なんでこんなに欲しくなるのか?  
     ないのだから仕方ないけど。 タハ・・




     後記。
     確か、昨日まで在庫がなかったはずのネイビー。
     さっき何気に見ると在庫復活してました。
     いや・・
     そういうことってあるんですね。 (゜〆`)アセ
     












     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     


[PR]
by momo5r | 2017-04-19 10:35 | ゆるりと






     納豆は食べますか?
     家の中で納豆を食べるのは私と娘達。
     母とロバは食べない、亡くなった祖母も同じく食べない。
     

     私が小さい頃
     新潟生まれの父がよく食べてました。
     それを私も一緒に食べる・・・
     シンプルに醤油と砂糖という食べ方。
     それが納豆の食べ方だと何も不思議じゃなかった。
     どうも、これ、東北方面の方の食べ方なんじゃないかと最近思うんです。
     たぶんね・・・


     娘が友達から聞く納豆の食べ方はどうも違うらしいのです。 
     醤油と砂糖で食べると言うと、えーーーっ と驚かれるのだそう。
     砂糖!? なんでしょね。

     でも、甘辛くて美味しいんですよ。
     食べて育った味って、やっぱりいい。
     食習慣て、人それぞれだと思います。




          
     最近、心も体もどうもシャンとしないので 
     納豆を食べよう! と突然思う。


         


f0031722_12374270.jpg




     えねるぎーを納豆からちゃーじする。
     ガス欠の体に納豆が元気をくれたように感じました。 タンジュン













     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-04-12 13:12 | ゆるりと





f0031722_1230243.jpg




     その画面を見た時にはすでにエンディングロールが流れてた洋画。
     内容もなにもわからないんですが
     流れる英語の文字にやけに惹かれました。
     手書きっぽい・・






f0031722_12343618.jpg





     画像はお借りしました。  (アリガトウゴザイマシタ)
     たしか、こんな雰囲気の文字だったと思います。

     和訳の字幕もなかなかユニークなものがたまにありますね。  
     お決まりのものじゃなく、なんかいつもと違うゾ っていうのが。
     私は、いろんなフォントを眺めるのが好きです。












     おにぎり
     また 作りました。
     



f0031722_1244430.jpg
   




     ちょっと変えて
     今度は笑ってる顔。

     前髪の下部分
     よく目立つところが
     ご飯が足りなかったのかくぼんでしまってるのに気づく。
     ちょっと明るめに画像補正してくぼみを飛ばしました。
     

     作ってみてわかったこと。
     ご飯が暖かいうちにパパパッと海苔をくっつけるのが勝負。
     どうしようかと迷ってるとご飯が乾いてしまってスルスルとくっつかない。
     ・・・です。 ムム
     
     
     













     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-02-20 13:04 | ゆるりと

ほっこり





f0031722_14151522.jpg




     去年の11月頃だったかな・・
     「エプロンメモ」 という本を買いました。
     
     「暮らしの手帖」 の人気連載のよりぬき集だそう。
     衣食住のこと、子供のこと、人とのお付き合い、からだのことなど
     ちょっとしたヒントやアイデアが綴られてます。


 
    

f0031722_14405723.jpg




     これ使えるなと思ったのが
     ‘土鍋がもる’ 

     土鍋にひびが入ってもる時はお米のとぎ汁をいっぱいにはって
     一晩か二晩置いておく。
     とぎ汁の中の細かい粉がひびに詰まってもらなくなる。
     瀬戸物屋さんではひびが入ったと持ってこられるとこうやって直すのだそうです。
     ま、土鍋にひびが入るってこともあまり起きないことでしょけどね・・・



     あと
     ‘ふきんで袋’

     台所ふきん
     両端を縫って大きめの袋を作っておくと
     レタスなどの生野菜を袋に入れて振れば充分水が切れる。
     これ、いいかも  と思いました。
     サラダスピナーって便利なものがありますよね?
     あ、うちにはないんです。
     あると便利だと思うけど、あれ、けっこう場所とるでしょ?
     なので、いつもザルに入れたのを思いっきり振ってた・・・ (笑
     でも、ふきんの袋を使えば場所をとらない。


     そういえば、そうそう
     無印で買ってた12枚組の落ちワタのふきんがあったっけ。
     12枚で500円はお得かもと思い買ってたもの。
     実は、まだ使ってなかった。
     2枚合わせて大きな袋を作ろう!




f0031722_1553442.jpg




     こんな時に突然引っ張り出されたふきんもビックリか・・・な。
     思い出されないといつ出番があるかわからない人だから。 (ふきんは思ってる)




     
     「エプロンメモ」 コンパクトな本。

     なんなんだろな、読んでるとなんだかほっこりします。 
     まさに、小さな知恵の宝石箱。
     まだ全部は読んでないんです。  アセ
     少しずつ、気が向いたときに眺めてます。
     ほほぉ・・・ そっか  うん やってみよう  そんな感じ。

     そんな風に遅々とした歩みなので
     読んだことでも時間が経つと記憶が薄れてきてて
     また何度でも新鮮さを保ちつつ読み直せるというのがいいですね。  (苦笑

     
     いいです、この本。
     一家に一冊  お勧めです*














     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

     
[PR]
by momo5r | 2017-02-03 15:24 | ゆるりと




     
f0031722_1223039.jpg





     今朝食べたモノ。
     イングリッシュマフィンにマーガリンを多めに塗り
     とろけるチーズをトッピングして
     オープントースターでカリッと焼く・・・

     
     ローソンで貰ったリラックマの黄色いお皿。
     このお皿、気に入ってます。






     
     
     寝る前にいろいろ考えてるとなかなか眠りに入れないことがあるんですね。
     寝なくちゃと思うけど、何やら次々と頭に浮かんでしまう。
     こうなってしまうともうダメ・・


     そんな時に効果を発揮するのが
     あるお経の中の1文

     「ねんぴぃ かんのんりき」  という言葉。


     これを何度か唱えるうち
     不思議にすーっと眠りに入ってます。
     
     
     邪気を払うのに良いそうです。
     私は熱心な信者でもなんでもないんですが
     いいなと思ったら日々の生活に取り入れてます。




     自分の中の邪気や
     周りから集まってくる邪気。



     騙されたと思って唱えてみて・・・ 
     心がすぅーっと落ち着きます。    
     不思議と効果あるんですよ。  
   












     
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
[PR]
by momo5r | 2016-11-19 13:12 | ゆるりと

「おかぁさん」




f0031722_1244289.jpg



     昨日、娘から送られてきた写真を眺めるうち
     ふと 吾子(あこ) という言葉のある詩があったなぁと思い
     検索すると、中原中也という詩人が我が子のことを書いた詩だったんだとわかり。
     えっと・・ それがすぐに見つかったかというとそうではなく
     いろいろ検索するうちにやっと行きあたりまして・・・

     ‘吾子’  いう呼び名が凄く印象に残ってたんでしょね。 



     で、その時
     いろいろ検索してるうちに
     赤ちゃんのことを書いた詩に出会いました。





     

     「おかぁさん」     作者 もっちさん

 
    


     おかぁさん 私のことを愛して下さい
     わたしは泣くことしかできません
     でも、決してあなたのことを困らせようとしているのではないのです

     おかぁさん 私のことを愛して下さい
     温かいお腹の中が恋しくて、ときどき懐かしくなってしまうのです
     長いこと丸くなってすごしていたから、お布団に寝かされると背中がびっくりするのです

     おかぁさん 私のことを愛して下さい
     わたしが抱っこを望むのは、あなたの優しい愛にふれたいから
     あなたの肌の匂いにわたしは安心するのです

     おかぁさん 私のことを愛して下さい
     遠く離れたところから、優しいあなたのまなざしを見ていました
     あなたが動物を慈しみ、植物を愛でる姿に惹かれました

     おかぁさん 私のことを愛して下さい
     目閉じて眠るのも怖いのです
     暗くて深い闇は、あなたから引き離されそうだから

     あなたの側にいたくて、泣いてしまうのです
     深い海を渡り、広い空を越え、宇宙の果てからあなたをみていました
     私はあなたと巡り会うその瞬間をずっと待ち望んでいました

     けっして、あなたの自由を奪うために、やってきたのではないのです
     あなたが悲しい顔をするたびに、私も涙が溢れるのです
     あなたが困っている顔をするたびに、私も途方にくれてしまうのです

     どうか、私の存在を疎まないでください
     言葉を発しない私ですが、あなたの気持ちは誰よりも感じることはできるのです

     おかぁさん 私のことを愛して下さい
     私のことを分かってくれるのはあなたしかいないのです
     あなたに抱かれ、あなたの鼓動を感じ、私はこれ以上の幸せなことはないと知っています

     おかぁさん 私のことを愛して下さい。
     あなたの笑顔がまぶしくて、私はいつも見ていたいと想うのです
     あなたの声が永久の音色として心に刻まれるのです

     おかぁさん 私のことを愛して下さい
     私は誰よりもあなたを愛しています
     あなたとともに歩む未来がどんなにすばらしいものかを信じています




  

     
     詩を読み進むうち
     ・・・ 泣けて来ました。
     子供にとって、おかあさんて1番なんでしょね。






f0031722_1238191.jpg

                         (お姉ちゃんのことじっと見つめてる・・・)







     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-11-12 12:45 | ゆるりと

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら