カテゴリ:つれづれ( 446 )

魔物現る・・・




     母の話は興味がないんではないかと思うのですが
     昨日起こったことはなにか不思議な力が働いたんじゃないかと思うのでちょっと記します。  



     昨日の日曜日。
     家の娘も珍しく家にいて
     お昼にうどんを作って母にも食べさせて
     本人も美味しかったと言い、部屋でテレビを見て普通に過ごしてると思ってた時。
     キッチンにいた私、母の呼ぶ声が聞こえる。
     いつもなら用事があると部屋から出てきて言うのに変だなと覗いてみる。
     椅子に座ったまま
     急にもの凄くめまいがして、フラフラして動けないのだと言う。
     でもトイレに行きたいので連れて行ってくれないかと。
     おまけに、いつもなら便秘ぎみで困ってるのに、今は大が出そうだと。
     早く行かないと漏れそうだと。
     めまいがするので目も開けられず、フラフラして歩けない体を支えトイレへ連れてく。
     なんとか、座らせる。
     用事をしつつ時々トイレを覗くも、突っ伏してしまって補助柱に掴まってる。
     どぉ? と聞くと、ずーっと ウ〇〇が出っぱなしなんだと言う。
     (すいません、こんな話で・・)
     なら、どんなに状態が悪くても出るものが出てしまわないと部屋には連れていけないと判断する。
     その時、どこかでブーーーーーンと低い音が聞こえてるのに気づく。
     あっ・・・ トイレのシャワーがお尻をずっと直撃し続けてたんだ。
     だからそれを出っぱなしだと思ってたのだろと思っても、本人は自分のお尻からだと言い張る。
     もうなんでもいい、とにかくひとまず部屋に連れて行って横になればと思ってると
     救急車を呼んで入院したいと言い出す。
     そう来たか。
     あのね、毎度毎度、過去何度救急車を呼んでほしいと言ってる?
     救急車依存症・・・

     
     目も開けると気持ち悪いと言い
     まるでものすごくゆっくりした動きの座頭市を連れて歩くような感覚で
     やっと部屋の椅子まで連れてく。
     吐きそうだと言うので、ビニール袋を持たせてる時に隣の母の従姉のおばさんから電話が入る。
     話の内容は
     施設に入ってる母より10歳年上の従姉の状態が悪くて最近はずっと寝てるのだとか。
     たぶん、かなり良くないのだと思った。
     でも、今我が家でも母の状態が急に悪くなってるのだと言うと
     おばさんはすぐに悟ったらしく電話は切られた。
     母にはこのことを今は言わない事にする。  


     電話が終わり母の部屋に入ると
     さっき渡したビニール袋を、なんと頭からすっぽり被ってた。
     え・・・!
     そんなに大きな袋じゃないので、それじゃ窒息するよ。
     慌ててそれを取る。
     たぶん、吐きそうだけど、その袋を自分の手で押さえておくのはしんどかったのだろうと思われる。
     横のベットにやっと寝かせる。
     やれやれ・・・
     でも、その後見ると、また顔の上にビニール袋を載せてた。
     また取り払う。


     この日、用事もしなければ、買い物もあるので出掛けなければならなかった。
     家にいた娘に何かあったら母の介護を頼むと伝え、支度をしてる時・・

     ふと
     これは何か魔物が母に取り憑いたんじゃないかと考えたんです。
     こういう時、お祓いの言葉を唱えるんですね、いつも。
     それから、それを、宇宙の果てまでぶっ飛んで行くようなイメージで払うんです。
     その後
     出掛ける前に寝てる母を見ながらもう1度お祓いの言葉を唱えてから家を出ました。


     外出中も色々気にはなったけど娘からの電話はなく。
     用事を済ませ帰宅して部屋を覗くと、さっきトイレに行ったんだと言う。
     ゆっくりだけど1人で行ってきたらしい。
     様子をみると、明らかにあの状態を少し脱してる風。
     ほぉ・・・  もしかしてあのお祓いが効いたのかもしれないと思う。

     それから夕飯の時
     いつもの食欲ではないけど、少し戻って来てる感じで・・・


     私、思ったんです。
     母が突然具合が悪くなったことと
     母の従姉の状態は満更関係なくはない。
     たぶん、従弟のおばさんが母のところに来てたか
     寝てる状態で母のことを思ってて、弱ってるなら自分と一緒に行かないかと
     連れに来てたんじゃないかと。
     こういう似たようなことが、昔、私の祖母の身にも起きたのです。
     だから、全然不思議でもなんでもなく。

     母の従姉の生霊がやって来た?
     その生霊(違うかもしれない)を魔物だ思って払ったというのも
     従姉のおばさんからしたら邪魔が入ったのかもしれないけど。
     そして、それは飛んだ勘違いかもしれないけど。
     とにかく、不思議なくらいお祓いをしてからすーっと普通に戻り。


     精神が弱ってると色んな邪気が寄って来る。
     心は強く持たなくてはと思う。


     魔物の正体はいったい何だったのか?
     昨日の不思議な出来ごと。
     長い話でした。 (゜レ゜)












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-03-27 14:14 | つれづれ





f0031722_11562056.jpg





    〝井の中の蛙大海を知らず〟
     この続きがあったとは知りませんでした。


     井の中の蛙大海を知らず
     されど空の深さ(青さ)を知る


     「狭い世界に生きて広い世界のことを知らない」ということわざ。
     実は後になって「されど空の深さを知る」という続きが作られたとか。








     更新が途絶えてた間
     京都から娘が2人の娘を連れて帰ってました。

     今回の目的は
     かなり頭のネジがゆるんできた母が
     毎日のように 「nikoちゃんはいつ帰って来るんかなぁ・・」 と言うようになり。
     下の子の名前も 赤ちゃんとしか呼べない。
     kahoちゃんだよ。
     いつも目に付くところに自分の手で名前を記してるのに瞬時には思い出せない様子。
     生まれた頃に接しただけで、それから一緒に過ごしてないからだと思う。
  

   
     それと
     この4月から幼稚園(年中組)に行くことになり
     なかなか今までどおりには帰ってこれないというのも理由のひとつ。
     まだ少しは正常な機能が働いてるうちに会っておいた方がいいということで。
     顔を見ても誰だかわからなくならないうちに。




     幼稚園に行くとなると
     あのかなりのド偏食ぶりは相当難儀をするだろなと思われる。
     なんであんなに色んなものが食べられなくなったのだろ。
     1歳ごろには確か、何でも食べる子だなぁと思ってた。
     それが、会う度ごとに食べることが出来るものが減っていってる。

     偏食って遺伝するのだろうか?
     娘の旦那君、かなりの偏食者だと私は思う。
     野菜で食べるのは、白菜とジャガイモだったかな。
     結婚した頃、これじゃ料理作るの毎回困るんじゃない? と娘に聞いたことがある。
     返事は うん、そうなんよ、困る と言ってた。
     だから、旦那君と親子揃ってうちに帰ってくるというと
     一体どんな献立にしようかと、内心頭を悩ませてるのは確かで。


     さあ
     
     今までの生活とは様変わり。
     井の中の蛙、大海をみる。
     nikoちゃん、かなり泣きをみると思う。
     そんな子に親も手を焼くと思う。
     しかたないね、これも。

     がんばれ!






     自分はもともと世話焼きではないので 
     普段は最小限の家族の世話をしてる生活で。
     なるべく、自分のことは自分でやって下さい的な・・・  
     でも、娘達が帰るとそんな私でも世話を焼かないわけにもいかず。
     朝起きて夜寝るまでなんやかやと、アッというまに日が過ぎて。
     気がつけば、かなりくたびれ果て。
     なんか自分のやりたいことも出来ない。

     なので
     こうしてたまに帰ってきて過ごすのは賑やかにもなり楽しいのだけど
     たまにだからいいのであって
     毎度だと疲れるなぁと思うのであります。
     ほどよい距離感て大切ですワ。  



     娘とは色んな話が出来て有意義な18日間でした。 












     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
[PR]
by momo5r | 2017-03-25 14:20 | つれづれ

ガァーーーン!!





     あーーーーぁ
     ショック・・・・・!!



     長くなってしまったけど
     時間をかけて書いた文章が一瞬のうちに消えてしまった。 (@〇`;)
     
     また書けばいいと思えるほど
     今はその気力無し。


     そういえば、ずっと前にもそんなことがあり。 
     その時、もの凄い脱力感に襲われたのを思い出す。


     うちのパソコンに何かが棲んでて
     ほんの気まぐれで消してしまったんじゃないのかと思える。
     消えてしまった文章はどこをどう探しても見当たらないのですよね。  
     うぅーーー。   







     どんなに思ってもしかたないので・・・
     今日の足跡
     最後の方で書いてたことを残します。





f0031722_1227885.gif


     昨日
     ブログのトップ画像を替えました。
     見ての通り、私が描いたのでヘタクソな絵です。
     幼児並み・・・ (苦笑

     太陽がサンサンとやけにでかい。
     家もなんだかぽっちゃりとしてます。
     後は1本の道だけ。

     
     なんかこれ、心理テストで描くものみたいですね。
     太陽と家と道を描いてみて下さい、みたいな。 (笑


     クレヨンで描いたような素朴な絵がもともと好きです。 
     ほんとは、自転車とか人とか草花とかいろいろ描きたかったけど
     もっともっとヘタクソが露呈してしまうので止めました。



     なんとなく
     今の気分デス (゜ー゜)












     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-03-04 12:39 | つれづれ

お昼は何にしよ?





     毎日のこと
     お昼がくると何にしよ? 

    

     いつもなら適当に済ませてるけど
     昨日はちょっと気分転換。    
     珍しい・・ プレートに載せてみる。






f0031722_13141520.jpg





     手前のおにぎりがものすごくおっきいんですよ、わかりますか?
     他のものがえらく小さく見える・・・ 
     夕飯に炊いた雑穀ご飯、私の大好物。
     

     卵焼きとコロッケとスナップエンドウ添え。
     コロッケは、スーパーで買ったシンプルな昔ながらのコロッケ。 (ここの美味しい)
     スナップエンドウはほんのり甘みがあって好きです。
     

     名付けて ‘でっかいおにぎりランチ’     








     母には
     お弁当箱バージョン。     



f0031722_1336953.jpg






     家にいるのにお弁当箱に詰めたので
     珍しさもあったのか、喜んでぺろりと完食。
     あ  お弁当箱、洗う手間を省くためラップを敷いてます。
     テヌキ・・・


     実は
     なかなか大変なんです、母の食事を考えるの。
     好きなものだと食べるのも早いんだけど
     あまり好みじゃないものだとなかなか箸が進まない。
     これ、残してまた明日でも食べるわ・・・ となる。
     「好きじゃないからほんとは欲しくない」 って心の声聞こえてる。


     母はたぶん料理作るの得意じゃない人なんだと思う。
     結婚と同時に料理作るの全てバトンタッチされ。
     家事全般も・・・。
     私は結婚が早かったので、その頃の母の年ではまだまだ現役バリバリじゃないかな。
     家族の世話を一手に背負ってても全然おかしくない。
     だから
     得意じゃない料理作るのやってくれてヤレヤレだったんじゃないかな。
     1度も聞いたことないけど。


     私、母の作る手料理の思い出がないんですね。
     お寿司も作らないし、お正月のおせちも食べた覚えもなく。  
     なので、結婚してから私が作るようになる。


     たまに里帰りすると、母親の手料理に迎えられる・・
     なんてことは、私の描く理想の母親像であり
     これ、叶えられることもなく終わりそうであります。  

     
     私の描く理想の母親像。
     またいつか書き留めておきたい。



     ちなみに
     今日のお昼は ‘冷凍のタコ焼き’  
     浮き沈み大きいでしょ?  (笑












     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-02-28 14:22 | つれづれ

ままごと






f0031722_13213518.jpg






     
     最近とても気に入ってるCMがあります。
     ハウス食品の ‘おうちで食べよう’


   
     スタジオジブリ 宮崎駿監督とのタイアップしたアニメーション。
     どこか懐かしい、幸せを象徴する心象風景を描いてるそうです。
     家に帰ればほっとする時のような、温かい気持ちになれるCMのような気がします。







                                  
     







     色んなバージョンがある中
     私はこの 「ままごと」 が好きです。
     なんでかなぁ・・・


     
     そういえば私もよくままごと遊びしてました。
     すごく覚えてるのが、お好み焼き作ってた・・

     大きな鉄板、今思えばあれは、何かの看板だったのか?
     土を水でこねて、草を刻んで、要らなくなったしゃもじを使って
     大人の見よう見まねで嬉しそうにやってる写真が1枚残ってます。




     ‘庭の千草’ という曲もこのCMにすごくマッチしてる。
     少し調べてみました。
     歌ってるのは、インドネシア生まれで現在は日本を拠点に活動してるシンガーソングライター
     シェリナ・ムナフ という方とか。





     
     


     昨夜は久しぶりに炊き込みご飯にしました。
     さといも・ぶなしめじ・えのき・にんじん・こんにゃく・あげ・枝豆
     いろいろ入れちゃいました。

     お代わりしなくてもいいように、器は丼で・・・
     あぁ、満足満足。。。












     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by momo5r | 2017-02-21 13:54 | つれづれ

2月の空





     昨夜はもの凄く風が吹き荒れてました。
     家もろとも吹き飛ばされるんじゃないかと恐怖心を抱くほど。

     そんな激しい風が吹いた翌日の家周りはというと・・


     
     
     どこかから飛んできたものが玄関先に集まってる。
     たとえば、枯葉や箱とか発砲スチロールのふたとか。
     なんなんだろ、うちの玄関先、吹きだまりになるような形状してるんだろか?
     枯葉は飛ぶものしかたない、でも他のものはうちのじゃない・・
     マイド イヤダヨ


     で
     風が吹いた翌朝は家の周りを見るのが習慣化してしまってるんですが。
     そんな時、ふと見上げた空がパキーン!と青く広がってました。
     冷たい張りつめた空気の中、余計に際立つ感じ。
     2月の空。






   
f0031722_1212574.jpg





     最近寒いので
     外に出ても車で出掛ける時も空を見上げることないな。
     そそくさと用事をすませたり、いち早く車に乗り込んでる・・・


     写真を撮ってしばらくすると
     あっというまにどんよりとした雲に覆われて
     それからしばらくすると、また青空が広がってました。  
     気がつかなかったけど空の移り変わりすごいです。  

 

     そういえば
     昨夜、ほとんど満月に近い綺麗な月でした。  
     寒いので空気が澄んでるんでしょね。











     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-02-10 13:00 | つれづれ





f0031722_1263279.jpg

     昨日
     めちゃめちゃ気乗りしなかった免許の更新に行って来ました。
     なんで気乗りしなかったかというと
     視力検査なんですネ。

     タブレットとかスマホを眺めてるせいか
     前より格段落ちてる☇
      
     あの視力検査さえなければ・・・  
     ますます腰が重くなる。  イキタクナイ




     

     
     県の運転免許センターは移転して遠いので朝5時半に起床。
     警察署でもいいけど即日公布というのは魅力的。
     1時間は余裕をみてと思ったけど、家を出たのは7時を回ってた。
     一緒に行ったのは、運転手はロバと娘。
     「あんたの更新になんで一緒に行かんといけんの?」 
     と言うのだけど、2月12日はロバの誕生日。
     この日一緒に靴を選んでプレゼントしようと思うのでどうしても本人の足が必要。 
     いつものように娘たちと折半しようと思ってる。
     ・・・という理由で2人が私と一緒に。


     日曜日の受付開始時間は8時から。
     その8時3分前に奇跡的に到着。
     もうすでに長蛇の列になってた。
     雨が降ってるけど、そんなの関係なかったんだ、みんな。
     雨だから行こうと思う人と、雨だから今日は止めようと思うのどちらかだと思ってた。
     受付を2か所済ませ、いよいよあの憂鬱の源、視力検査へ進む。
     昨夜から、神様仏様・・・ とお願いしてた。 
     こうなったらまな板の上の鯉、どうにかなるさと腹をくくる。
     右目、指示されるものはなんとか見えた。
     左目、少し怪しいけどなんとなく勘で言ってみたら通ったらしい。
     勘で言うのもなんなの? ですが。  (苦笑
     視力検査、通ったョ・・・  
     ありがとう、神様、仏様。


     視力検査が通れば後の手続きもなんてことはなくなり。
     ゴールドカード・5年間を手にし、心も軽し。


     そういえば、中・高と視力検査が苦手でした。
     事前に、怪しまれない程度に覚えてましたね。
     聴力検査・色盲検査は 「早くやってくれないかな」 と思ってたのに。




     
     免許の更新という
     目の上のたんこぶ的な一大行事終わったよ。 
     フゥ・・・











     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-02-06 15:32 | つれづれ

ラッパを鳴らして





     最近
     金曜日の午後2時過ぎごろ
     ラッパの音が聞こえてきます。
     音の正体は・・ 豆腐屋さん。
     これがほんと懐かしい響きなんです。
     とうふぅ~ぃ  とうふぅ~ ♪ 


     この辺りを車で巡回するようになって昨日で3度目。
     2度目からラッパが聞こえると出てみる。  
     まずは買ってみよう。  
 


     豆腐だけではなく
     豆腐から作った色んなもの、湯葉とかもありました。
     惣菜は、白和えやヒジキの煮物とか。
     少しずつだけど、試しに買ってみたらとっても美味しかった。 



     それで昨日もまたラッパの音につられて買いに出る。
     まるでハメルンの笛吹き状態・・・  笑。





f0031722_11533224.jpg





     買ったのは
     おからのコロッケ
     がんもどき
     と、美味しかったのでまた
     ヒジキの煮物
     白和え



     新たに買ってみたおからのコロッケも程良い感じに甘みもあり
     いつもならコロッケといえばソースをトッピングして食べるのだけど 
     何もなくそのまま食べれました。
     がんもどきも軽くフライパンで温めて味ポンで。
     ヒジキの煮物も白和えもいい味加減で美味しい。
     この2つ、我が家で作る味に似てるんですネ・・・
     濃過ぎず薄過ぎずって感じが。


     
     このお店気に入りました。 
     店主さんも感じがよくて。    
     でも、私が気に入るといつのまにか無くなるというジンクスがあるんですね。
     いつまでも来てほしいです。


     
     昨日は節分の日。
     夜は家族で巻きずしを頬張り
     溶き卵汁と、昼間買ったこの4品をみんなで食べました。
     おいしかった。
     
                   






 




     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
[PR]
by momo5r | 2017-02-04 12:20 | つれづれ

気分をupさせる





     最近バックを買いました。
     ・・・というか、届きました。

     バックというよりは ‘鞄’ といったらいいのか。
     注文して、7~8週間くらいかかるものなので
     ものすごく首をながーくして待たないと届かないんです。
     私にとってはかなり高価なものなんだけど。


     実は、これを注文した頃
     いろいろなことでストレスが溜まってて 
     もうどうにもこうにも表現しきれないほど・・・
     なにかで発散しなきゃ爆発しそうで。

     そんな頃ネットで出会ったのがこのHERZのバック。      

     注文したのが去年の12月1日。
     もしかすると
     私の誕生日の1月25日くらいに届くといいなと思ってたら
     予想より10日早めに我が家にやって来ました。





f0031722_14203733.jpg




f0031722_14205865.jpg
     





     
     横  21.5cm  高さ 21cm  マチ11cm
     キューブトート


     かっちりした造りです。
     使ってるうちに艶も出て革も柔らかくなるそうです。
     どんな洋服にも合わせやすくカジュアルにもかっちりした服にも合うとか。
     このバックを作った作り手の方が
     ずっと飽きずにいいなと思える数少ない鞄だとコメントしてました。
     確かに、そうだなと思う・・・
     小さいけど長財布やいろんなモノが入ります。
     普段あまりモノを持たないのでこれくらいのサイズがちょうどいい。
     

     
     私は女らしいものより
     どちらかというとカッコイイものが好きで。
     この間、これを持って出掛けたんですが
     気分もup ヤッホーッ♪
    
 

     自分への誕生日プレゼントになりました。
     たまには自分を喜ばせよう。














     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-01-27 15:02 | つれづれ

お払いに行く。





     21日土曜日。
     天気もよく風もなく、そして大安という日。
     年の初めには家族揃って神社に行き拝んでもらうのが恒例なんですが
     今年は1人を除きみんな風邪をひいてしまったので延び延びになってました。   
     今、家の中に感じる、得体の知れない良くない運気を払うって意味も兼ね。 

     いつも出掛けてるのは白蛇の神様。
     かなりのご利益を感じてます。
     さ、これで 払拭!!  パンパン




     



     ところで
     食器棚のガラスなんですが、一応元通りになりました。
     業者の人が言うには、元々外国製のガラスだったらしく。 
     全く同じだと思ったら入荷すると微妙に違ったということ。
     車にも使われる強化ガラスだということ。
     それらを聞くと、最初の見積もりよりは高くなりそうではあったのだけど
     出来上がったものをよく見ると、取っ手の近くに傷が入ってるのに気づきました。
     たぶん、作業工程中に入ったんだと思う。
     取っ手の近くは1番目立つ場所であり
     そのことを言うと、コーキングしてみますとやってはみてくれたけどやはりね・・・・・
     しかたない、諦めるしかない。

     
     料金は
     1カ月ほど待ったということと、この傷を含めてからか、2万円との提示。
     最初、普通のガラスを入れて3万近くするかもしれないという見積りからすると、まぁね。
     もう色々言うのも止めました、そのまま受け入れました。
     いろいろケチがついてしまったけど
     なんとか元の姿で今キッチンにあります。 






f0031722_15112632.gif




     えっと・・・
     最近縫ったコ―ディガン。
     くるぶしより少し上のちょっと短め丈のワイドなパンツにチェックのシャツ。
     これにショートブーツとか白いスニーカーとか・・・
     好きなスタイルはその時々で変わってるんですが
     今の気分はこんな風デス。 (゜-゜)






f0031722_1519059.jpg










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-01-23 15:39 | つれづれ