カテゴリ:つれづれ( 459 )

魂が透けてみえる





f0031722_10434023.jpg




     7月19日以降更新がパタリと途絶えてます。
     その19日の夜・・・

 
     その時2階に居た私の耳に1階のキッチンからドサッという妙な音が聞こえる。
     一瞬にして嫌な予感が走る。
     急いで降りてみると、母が仰向けに床に倒れてた。
     テーブルの上には新聞とチラシが広げられ
     いつも座る自分の椅子が斜めに引かれてる状態だった。
     もともと膝の人工関節の手術後から正座が出来ず
     椅子に座った状態からでないと立ち上がれない。
     一人で助け起こすのは到底無理なので娘を呼びなんとか立ち上がらせる。
     母の部屋までゆっくり移動させ椅子に腰かけさす。
     その時はまだ意外に動けてた。
     
     いったい何してたのか聞くと
     新聞を見ようとしてて、ふらっとしてわからなくなったんだと。
     その時の状況がわからないし、本人も一瞬のことでよくわからないのだと思う。
     身体右側部分から勢いよく転倒したのか・・
     この状態を目にした時、これからのことを思うと目の前が暗くなる。
     へたをするとこのまま介護状態に突入か?

     身体を動かすと痛い痛いと言いながら
     それでも部屋から近いトイレにはなんとかゆっくりでも動いて行ってた。
     次の日、そのまま少し様子をみる。
     2日後、本人が掛かりつけの医師にこのことを電話で話すと
     紹介状を書くので大きな病院の整形外科で診てもらうよう言われる。
     母は少しでも具合が悪くなるとすぐにこの医師に電話を掛けようと思うらしい。
     それが良くも悪くも・・・

     紹介状をもらって、すぐにその足で、A病院(仮にここでは)へ向かう。
     普通では受診するまでかなりの時間を要すであろうことが
     紹介状があるということと、急を要すということを受け付けで告げると
     思いのほか早くトントンと医師の診断を仰ぐことが出来た。
     レントゲン・CT 撮影の結果 肋骨には骨折もなし、ヒビも入ってないとのこと・・
     あの痛がりようのわりには骨折してないというのが医師にも不思議そうではあり。
     いつもの掛かりつけの病院で湿布薬とか鎮痛剤をもらいなさいと言われ
     肋骨を保護するサポーターだけもらいその日は帰る。
     4時間は掛かった検査からの流れ、疲れた。

     折れてないし治るまでは日にちが経過するのを待つのみしか手立てはなし。
     肋骨というのは、たとえ折れてたとしてもそういうものだというのは知ってた。
     湿布薬の張替えと鎮痛剤を飲む・・ そしてサポーターを巻いて過ごす。
     3日ほど介護しつつ様子をみるが、本人の痛がりようはどんどんエスカレートしていく。
     頻尿であるのでトイレへも頻繁に行き、動くたびに痛みは増す・・
     最初の頃よりどんどん痛くなっていくと訴えるようになる。
     救急車を呼んで病院に連れて行って欲しいと言うのだけど
     骨折もしてないし、病院に入院できるのか? 
     過去何度も救急車で運ばれてる母
     ほんとのところまたか・・ という心の中の葛藤もあった。

     でも2日前の夜。
     ほとんど動けなくなり、おまけに尿の頻度も30分も持たず。
     このままではどうにもならないと判断し、救急車を呼ぶ。
     運ばれてく救急車の中、道が悪いのか、それともクッションが悪いのか
     かなりドカスカと揺れ、そのたびに肋骨に響くのだろう痛いっと呻る・・

     夜11時前に到着したB病院。
     救急指定された総合病院。
     この日担当してくれた医師は専門は脳外科とか。
     結局、CTとMRIの撮影をする・・
     A病院では骨折してないとの結果が、かなりの範囲にわたり骨折してるのが判明。
     右側肋骨の上から下までほとんど骨折してた。
     ボキッと折れてるというのではなく、少しずつずれてるような骨折の状態で。
     不幸中の幸いに、骨が折れて肺を損傷することはなく。
     全治4週間~6週間と診断される。
     このまま入院させてもらえませんかと尋ねると
     基本、肋骨の損傷は入院治療は出来ないのが決まりとか。
     それに自分は脳外科が専門で整形外科の医師ではないと・・
     そうではあるとわかってはいても
     身体を動かすこともできない
     尿はダダ漏れの母を連れて帰ってもどうすればいいのかお先真っ暗。
     こうなると藁にもすがる心境で。
     なんとか置いてもらえないかとお願いし、1~2日の入院処置をとってくれる。
     その後どうなるのかの不安の中、諸々の膨大な書類に記入し
     今空いてる4人部屋に押し込んでもらうという形でやっと夜中2時過ぎ帰宅。
     すでに寝てたロバに一緒に同行してもらい心強かった。

     一夜明け母の病室に向かう。
     最近認知の度合いが進んでるというのはわかってたけど
     こういう風に入院すると、いつもそれがかなり進むのを感じる。
     なので、できれば入院を避けたいのだけど、こうなるとしかたない。

     転倒した日、母はいつものデイサービスに行ってた。
     その施設には、介護認定要介護5の母より10歳上の従姉が入ってて
     最近食欲もなく、もしかするとこの夏を越せないかもしれない状態ということで
     母は従姉に会ったとか。
     従姉のいる部屋を見て想像してたことと違うことにかなりショックを受けたんだと思う。
     だだっ広い部屋の中に点々とベットがありそれぞれに仕切りもあり・・
     かなりの人数の人が居たらしい。
     従姉が母を認識したのは不思議だったけど
     お互い手を取り合って涙したというのを聞いた。
     その時の部屋の印象が 母にとってはまるで 「姥捨て山」
     要らなくなった年寄りをそこに放置してる 姥捨て山のように感じたらしい。
     それを入院1日目に母のところに行き、じゃこれから帰るよという時に
     『ここは姥捨て山か?』 と言う。
     え・・ ここは病院で良くなったら帰れるんだよと言うと
     『病院か・・なら帰れるんじゃな?』 と。
     従姉の身の上と自分の状態をシンクロさせて考えてしまってる。
     なんとか宥めてこの日は帰宅。

     そして昨日。
     行くと早々に、私に対し恨みがましいことを話しだす。
     今までずーっと心に溜めていたんだと思うことを延々と・・
     いつものクリニックに月一通院する時
     膝の人工関節の手術をした病院に3か月に一度行く時など
     自分だけ車から降ろされて娘の私は付き添うこともなく送り出されるというのが
     物凄く不満に感じてるらしい。
     私にすれば
     病院の中まで付き添えばまるっきり依存してしまい何も自分で考えようともしない。
     何もすることもなくただ一緒に待つ間の時間、近くなので家に帰り色々用事もできる。
     その時の母の状態でクリニックの中に一緒に居て医師の診察に付き添うことだってある。
     それに、クリニックは小さな病院で病人で一杯になると凄く狭い空間。
     ほんとのところ、そういう所でひしめき合って居たくないというのを内心思ってる。
     そういう諸々のことを含め、母を1人で行かせてるというのがあるのだけど
     母にすれば、いつもべったりと寄り添って欲しいのだろう。

     母はものすごくめんどくさい性格の持ち主だと思ってる。
     几帳面さが度を越してクソ真面目で、要は融通が利かなくて頑固。
     おまけにものすごく執念深い。
     いつも悪い想像ばかり膨らませてる超マイナス思考。
     ユーモアを解せず、わかって貰うよう話しても自分の考えをなかなか曲げようとしない。
     最近はますますテコでも曲げなさがより凄い。
     悪くなることばかり考えてると悪いものを引き寄せる。
     反対に、善いことを想像するなり思ってると善いものを引き寄せる。
     私はいつもそういう風に考えるようにしてます。


     そんな母が昨日口にするのは
     常々心の中でモヤモヤと溜めている暗い心の中の吐露のオンパレード・・
     よくもまあいろんなことに対しイチャモンがつけれるものだ。
     呆れてしまう。
     認知症になると、人により猜疑心の固まりになるとか。
     良いことは忘れ、悪いことばかり言い出すのだそう。
     感謝は忘れ、そういうことばかり話す母の顔は恐ろしい顔つきだと思った。
     まるで悪魔が憑りついてるような・・

     真っ黒いコールタールがへばりついた魂。

     私は最近人と会話してても
     会話してるのは実のところ魂で
     その魂が透けて見えるのを感じます。
     綺麗な澄んだ魂もあれば、いろんなモノが付着した汚れた魂もある。
     
     病院はいろんな念が溜まってる場所。
     なのでもしかすると
     そういう母のところには悪い念が引き寄せられてるのかもしれないと思う。
     そんなことを感じたり。

     
     昨日は担当の整形外科の医師から話があり。
     やはり結局のところ肋骨骨折では普通入院は出来ないということ。
     でも、ひとまず1週間は病院で様子をみます。
     自分は明日から1週間休みで居ない、なのでひとまず一週間ということか・・
     1週間経ってそれから先のことはまたそれからということで・・
     でも、治ってないのを放りだすというのでもなく。
     様子を見てその後のことはまた診察してから。
     もし退院しろということになれば、紹介状は書きます。
     でも、その後の病院に斡旋するということはありません。
     平たく言えば、自分で紹介状を持って探しなさいということか・・

     この整形外科の担当の医師
     まだ若くて早口でそのプライドの高さを凄く感じる。
     人間の持つ温情というのか温かさをあまり感じない。
     話すことは淡々と機械的でまるでロボットみたいで。
     救急で対処してくれた脳外科の医師の方が人間味を感じた。
     医師もいろいろだと、説明を聞きながら心の中で思う。
     魂がなんとなく透けて見えた。
     世の中にはどうにかしたくてもどうにもならないことがあるのをえらく痛感。

    
     そんなこんなで色々とあり
     やっと帰宅すると物凄く疲れてしまった。
     なんだか精神的にもぐったり・・
     今後のことを思うとすごく重いものを感じ。
     いろんな念を背負って帰ってきたのか左肩が特に痛くて。
     このところ、病院から帰ると例の邪気払いをしてる。
     すると、なんだかスッキリするので・・


     そして今日。
     いつも世話になってる施設に電話しここ数日のことを話しました。
     整形の医師の話を聞いてからと思ったので遅くなったのですが。
     ケアマネージャーの話では、介護認定をあげる手続きを取るということ。
     そして
     母が世話になれそうな病院というか施設を考えてくれるかもしれないということ。
     よいように物事が進むことを願ってます。


     
     物凄く長ーい更新になりました。
     今の心の中を書き留めました。
     ここでこうして吐くということが少しでも自分の精神の浄化になったらと思ってます。

     もし最後まで目を通して下さった方がいらっしゃるなら
     どうもありがとうございました。 (@_@。



     


     

     
     

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-07-28 13:51 | つれづれ

ほくろ占い




     知らないうちにこんなところにほくろが・・・
     ってことないですか?



     右の上腕部内側
     腕のつけ根から5cm下あたりに
     5mmくらいの楕円形のほくろがあります。

     このほくろに気づいたのはいつだったのか・・
     けっこうハッキリした茶色。

     よくほくろ占いとかありますが
     見るとすれば、顔とかかな?
     でも、体にもあちこちあるものですね。

     そんなことをふと思い、ちょっと調べてみようと思いました。


     色んな部分のほくろ占い  

     
     
     あちこちのほくろにはそれぞれ意味があるのか。 (驚 
     私のこのほくろを見てみると・・


     腕は比較的ほくろが出来やすい箇所。
     腕にほくろがある人は、それがどの箇所であろうと情報にかなり敏感な体質。
     本音と建て前の空気を瞬時に察知する力もあり
     全般的に人づきあいが得意な傾向あり。
     腕のつけ根からひじの部分の内側にほくろがある人は・・
     人に優しく自分に厳しいタイプ。
     忍耐力があり達成困難な出来事にも辛抱強く取り組める頼もしい人。
     他人には寛大なので付きあいやすい。

     ・・とか。
     へぇ・・・
     なるほど・・


     

     けっこう小さなほくろならあちこちあるんですが
     たぶん、大きなほくろに意味があるのではないかと勝手に思ったり。
     ちょっと面白いなと思いました。






     昨日は朝からムシムシと蒸し暑くて。
     いつも起きる時に今日は何着ようかと思うんですが
     頭にひらめいたのが、これ・・・



f0031722_12352529.jpg




     インド綿の ノースリーブブラウス。
     暑い日はインド綿は軽くて涼しいです。
     フワフワっと柔らかくて・・

     写真ではよくわかりませんが

     首回り前後ろ2か所づつ小さなタックが入り
     両脇に少し長めのスリットがあるAラインシルエット。
     最近、柄物はあまり着なくて無地のものが多いんですが
     たまにこんな柄物を着るのもよく。


     下に履いてる青いパンツ。
     別ブログに書いた
     お猿さんのお尻のようになってしまった
     ヘビロテで履いてた、適当に作ったワークパンツです。
     色落ちもして、ヴィンテージ感半端ないんですが・・
     ・・そんなになってしまってもやっぱり履き心地が柔らかくて
     いいんですよ、ね。 
     くるぶしから14cmくらい上。
     夏は、これ、いい・・ (苦笑

     リラックスした家着。


     
     それと
     やっぱり、ノースリーブは涼しいですね。
     袖がないというだけで体感温度がグッと違います。
     そんなことを感じた昨日で。










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-07-12 13:15 | つれづれ

だんだん暑くなると





f0031722_12562160.jpg

                       画像はお借りしました。☺

     


     美味しそうなアイスクリームだなー。
     お中元用にだとか・・
     こういうの頂くこともないので
     自宅用に、欲しいかも。






     毎年この時期になると
     あ、そういえばそうだったよ・・
     すっかり忘れていたことを思い出すのです。

     私の髪の毛は少し癖があり。

     梅雨の湿気と汗で
     家事をして動いた後
     なんと表現したらいいんだろ・・
     あちこち わわわーっと膨らんでる。

     例えば、お客さんがいらした時も
     私はこんな頭で応対してたんかと思うと
     ゲンナリ する。



     どうにかならないものかと考えた末
     ちょっと試しにやってみたこと。


     シャンプーの後。
     暑くなるまでの時期は
     TURBO で乾かしてそれで終わり。
     だけどそれで大丈夫だった。

     それプラス・・
     おおかた乾いた髪に
     Cold の風を全体にあててから終了する。
     手触りがサラサラしてる。

     
     これを試しにやってみた翌日
     多少の変化を感じられる。
     しないよりはした方がなんだか収まりがいい。

     ま、気のせいかもしれませんが。 (/_;)
     何もしなくてもサラサラの髪に憧れる。



     これからもっと本格的に暑くなると・・
     自分の髪の毛だけど  ウーーーン  なのです。










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-07-09 13:43 | つれづれ

らっきょう漬け





    この間まで、爽やかでサラッとして気持ちいい日が続いてた。
    けど、最近ジメジメと蒸し暑くて梅雨って感じ。
    昼間我慢してたけど、7月1日のロバが帰った夕方
    初めてエアコンを付けてみる。
    やっぱ、涼しくて快適。
  
      
    それと台風・・
    台風って、こんな時期に来てたっけ?

    
    家の前の溝が
    大雨が降ると山からの土砂が流れてきて
    ついでに木の枝や葉っぱと混じり困りもの・・ 



    さっき見ると
    母、冷却剤をタオルで包んだものを頭に載せベッドに横になってる。
    なのでアイスノンを頭の下に敷いたらと持っていく。
    頭が痛いらしい、この気候のせいかとも思う。
    薬を飲むようにすすめる。
    なんだかんだといっても
    なんとか普通に生活してくれてるだけでいい。
    頭の装置が狂ってきてても、おかしなことを言うようになってきてても
    足がフラフラしてておぼつかない歩きようでも。
    家の中に具合の悪い人がいるといないのとでは、気分も違う。

    それにしても、食欲は最近ある・・
    ロバが言う、ボケるとよく食べるらしいと聞いたぞ・・
    食べないとエネルギーを補給できずグンニャリとしてる。
    なので、具合が悪い時でも、少しでも食べることをすすめるようにしてる。
    すると、不思議なことに立ち直る。
    最近はこの繰り返しのように思う。







f0031722_12214835.jpg




     らっきょう漬け。
     ご近所さんから頂きました。
     手作りのもの、美味しいです。
     1年前に漬けたものとか。


     らっきょう漬け
     私は今までは食べることもなく。
     母はたまに食べてたけど
     それを横目でスルーしてた。


     でも、これを食べてみたら
     元気になるよな気がした。
     血の巡りにもいいそうですね。


     今朝会ったので「美味しかった」とお礼を言うと
     よかったらもう少しあげると、この容器に上乗せしてくれた。
     一気に食べたらすぐになくなると思い1人3粒づつ せこく食べてたけど
     これで、もう少したくさん食べれるかも。 (笑
     ありがとう~!










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-07-04 12:59 | つれづれ

邪気を払う方法





     普段生活してる中
     どうも心も体も重くてしかたないな、と思うことがあります。
     なにか重いものをずっしり背負ってる感じというか。
     そういう時は、確かに肩もこってる・・
     私は肩こり体質ではないのに。


     ある時
     偶然にこのページにたどり着きました。

     かんたんに自分で出来る邪気払いの方法 
  


     誰でも多少なりとも邪気を発してるそうです。
     他人や環境の邪気の悪影響を受けてるのだとか。 

     そうだと思います。
     そのことをすごく感じるのが
     大勢の人が一つのことで集う場所とか病院とか・・
     家に帰るとなんだかずっしりと重い経験があります。

     私はとくにそんなことを感じるのかもしれない。
     人の感情が読めるので。


     邪気をため込んでしまうと不調和が現れるのだそう。
     私の場合は、気の重さとか肩こりとか・・

     
     
     この邪気払いのできるページに 
     “邪気があるかどうかの確認方法” という項目があり。

     太陽の写真をずーっと眺めるうち
     不思議なことに、そのあとなんだかスッキリします。

     今まで重かった心と体がスーッと浄化される感覚・・

     いつもではなく、そんな風に感じた時
     ふと思い出したように眺めたりしてます。


     邪気を払う方法は他にもいろいろあるみたいですが
     太陽の写真を眺めるだけ、というのはとても簡単で
     いろいろやるのめんどくさいと思う私には手軽でピッタリな方法。
     そして、てきめん、効果的でもあり。


     ちょっと
     おすすめです。












     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-07-02 12:59 | つれづれ

サラダを食べに






     昨日のお昼は娘とランチ。
     最初、市内にある豆腐がメインの店に行こうかと思う。

     メニューがたぶん2つくらい?
     で、お手頃価格。
     目の前で手早く調理する過程が見え
     オーダーから手元に料理が届くのが早い。
     そして、美味しいのです。

     なのに
     途中でコロッと気が変わる。
     新しく出来たらしいサラダがメインの店に行くことに。



          
    【AZABU SALAD】 チョップドサラダ専門店
     
     何種類もある新鮮な野菜からセレクトし
     セゾンドレッシングを使ったオリジナルサラダが味わえる店なのだとか。



     到着したのが12時ごろ。
     すでに満席で待ってる人も居て。
     することもないので何気に店内に目を向けると
     カメラの同好会の方達の集まりなのか
     人数は10人以上・・
     一眼レフのカメラを手に手に持ち
     食後に被写体をそれぞれパシャパシャと写してた。
     ほぉ・・・・・


     30分くらい待ち
     やっと席に案内され
     オーダーを聞きにくるのだとばかり思い呑気に座ってたら
     先にレジのところで注文してお金を払い
     レシートに記載された番号ごとに料理が運ばれてくるというシステムだと知る。
     食べた食器類は、スタバのように各自で処理するという・・
     そ、それは知らなんだ。 
     なんせ、2人とも初めてで・・


     サラダがメインの店なのでサラダにすればいいものを
     結局選んだのは ロコモコ丼。
     (食欲の方が勝った)




f0031722_15233347.jpg

     


     
     具材の下にライスがあり。
     白ライスとワンダーライスが選べる。
     私はワンダーライス、娘は白ライス。
     娘は白いご飯が好き。
     ワンダーライスは茶色くて
     プチプチと噛みごたえのある雑穀か・・
     ハンバーグがどっしりと大きく、すごく美味しくて
     それと、目玉焼きが好きなんです。
     ワンダーライス、くせになりそな味。
     量的に少ないかなと思ったのだけど、食べてみれば違ってた。
     ハーブティーのような紅茶色した飲み物もロコモコ丼に合ってました。


     最初     
     運ばれて来たものや
     周りの人のものを見ると
     不謹慎ながら・・
     容器がステンレスで丸いので
     咄嗟に連想したのが
     まるで イヌノエサ のようだと思ってしまったんですが
     ごめんなさい、そう感じてしまったことを許されて・・ (/_;


     店内もスッキリしてて美味しかった。
     またいつか来たいと思ったお店でした。










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-06-25 15:49 | つれづれ

たくましく育つ




f0031722_1251340.gif



     去年9月16日に生まれ
     6月16日 
     今日で9か月。

     早いなぁ・・



     でも
     そう思うのは簡単。
     離れて暮らし
     毎日世話をしてない
     遠くから見てるだけだから早いなと思うんだね。
     お母さんはいろいろ大変だ・・






f0031722_12173338.jpg






     9か月といえば
     お座りもしっかりしてる頃だと思うけど
     少しの間ならいいけどまだ長くは座ってられないそう。
     そのうちひっくり返るとか。
     そうだったかな・・?

     でも
     寝返りしながらコロコロと動き回り
     ハイハイという形ではなく
     足を効かせうつ伏せて
     目的に向かって這いずり回るみたいで。
     だんだん目が離せなくなってきてる。

     お姉ちゃん
     まだ動き回らないうちはよかったらしいけど
     自分のものを触ろうとするようになると
     触ってもいいものと触っちゃいけないものとあるらしく
     ダメだと容赦なく取り上げる。
     取り上げられても泣かない。
     読んでた絵本を触ろうとするとたまにその本で頭をパシンと叩かれる。
     でも泣かない、そんなことも平気。
     
     やっぱり2番目は生まれながらにたくましい。
     そういうの聞くと娘たちが小さい頃を思い出す。
     そうだった・・・



     名前は kaho といいます。
     いつもニコニコしてて
     人がいる方に行きたいみたいで
     姿見つけたらキャッキャッ言いながら這って来るとか。
     名前を呼んだら来るようになったらしく。



     大きい声では言えませんが 
     1人目よりは2人目の方が育てるのも楽でなんだか可愛いそう。
     1人目の時はなんにもわからないし、なんでも必死だったからか・・


     まだまだこれからだけど
     がんばれ*









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-06-16 12:46 | つれづれ





     日差しが強くなってきましたね。

     今までは真夏に外出する時
     首周りの広い服を着る時にUVクリームを塗ったり
     運転中の車の中ではストールを巻いたり。
     日除け対策してるつもり・・

     
     でも
     UVクリームを塗るとかえって赤くなることに気づきました。
     もともと肌が弱く、かえって塗ることによって逆効果?


     そんなこと思ってた去年のこと
     娘(京都)が使ってたコレに目が留まる・・・





f0031722_1174750.jpg

     
     

 
     お風呂上りに子供の体に塗布してた “桃の葉ローション” アセモン 
     娘はあせも対策として使ってた。
     
     効能をみると
     あせもの予防・肌荒れ・あれ症・日やけ・雪やけのほてりに とあり。

     そうか
     日やけにもね・・・    
     と思ったので少し使わせてもらうことに。


     UVクリームをつけずに過ごし
     少し赤くなった首元に入浴後パチャパチャとつけてみた。
     すると、あら不思議・・
     赤みが引いてる・・
     これはなかなかいいかも。

     ブラとかつけてて痒くなった場所にもよく。



     ということで
     去年、自分用にも買いました。
     同じような商品がドラッグストアにもあるけど
     娘に聞くと これは 西松屋 で。
     容量も 300㍑ あるので惜しげなく使える量。
     肌の潤いを保つ植物性の保湿成分と消炎効果などを配合した薬用のローション。
     そして、1番に魅力なのは、肌の弱い赤ちゃんに使えるということ。
     赤ちゃんにもいいなら肌の弱い人にもいいね。


     今のところ
     日やけ後じゃなく
     お風呂上りに首まわりにつけてます。
     潤いを保ち保湿を兼ね・・

     でも
     そろそろ 日差しも気になる頃 (´。゙)













     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
[PR]
by momo5r | 2017-06-15 15:48 | つれづれ

パソコン新しくなる





     あれから、パソコンが新しくなりました。
     結局デスクトップ型に。
     警告が2つも現れるようになったというのも踏ん切りの一つとなり。
     初期設定は購入した所でしてもらいました。
     でも
     古いパソコンから新しいパソコンへの諸々の移行とか設定は私にはチンプンカンプン。
     さっぱりわからない。

     じゃ、それを誰がやるか?
     今回は娘にお願いする。
     娘にしてみても、ほんとはやりたくない作業なんだと言う。
     うちのロバは機械音痴なので頼れない。
     なので、誰もやれないから仕方なくらしい。
     そりゃそうだ、相当面倒だ。
     仕方なくでも引き受けてくれてすごく頼もしく思った。


     私はどんなことでも、自分に出来ないことが出来る人を尊敬する。
     それがたとえ娘でも同じく。


     一昨日の夜
     仕事から帰ってからその作業に着手。
     私はただその様子を見守ることしか出来ない。
     出来るのは色々な手助けだけ。
     ロバはまるでもって手助けすらする様子なし。
     夕飯を食べると、とっとと2階へと上がってしまった。
     なんなんだ、あの男は・・・
     頼りない、不甲斐ない。
     それに比べ、黙々と作業してる娘は男らしくさえ感じる。


     ある程度の移行と設定をし
     時計を見ると、深夜12時を回ってた。
     まだまだやらなければならないことがある、けど、この日は一旦止める。
     インターネットは出来るけど、メールの設定は出来てないという。
     メールの設定が出来てないということは、私は非常に困る。
     なんとか早くお願いしたい・・・


     昨日
     色々やってもらってありがとうの意を込めショートケーキを買う。
     ティラミスが好きらしいけど、無かったのでチーズケーキとチョコケーキ。
     喜んで食べた。
          
     でも、前日の作業で疲れたのか昨夜はパソコンの作業はなし。



     新しいパソコンは以前のに比べサイズが大きくなった。
     そのサイズの大きくなったパソコンでこのブログを眺めて目が点になる。
     なんということ・・・ (驚き
     トップ画像が左にメチャメチャはみ出してることに気づく。
     たぶん、こんな風にほかの人には見えてたのか・・・
     自分のパソコンではちゃんと収まってたのでそうなのだとばかり思ってた。

     なのでスキンを換えました。
     心機一転 といっても前に使ってたことのあるものですが。


     最近は
     スマホで撮った写真をパソコンに送って修正してブログにアップしてたので
     メルアドが設定出来ないとなると、ほんとに困る。
     頼む、娘・・・



     今まで当たり前のように出来てたことが出来ない痛切感。
     新しいパソコンはドデンと存在感あり。 
     
     
 
    


 
    
     


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-06-02 13:34 | つれづれ

少し すっきり






     断捨離やろうやろうと思いつつ
     なかなか実行に移せず。
     毎日少しずつやればいいものを・・・ 汗。


     
     そんな自分
     昨日、少し行動に移しました。
     要らなくなった(必要としなくなった)衣類を処分する。
     クローゼットの中がかなりスッキリしました。
     あぁ  スッキリ!

 
    
     なんで、こんなに取って置いたのか。 
     何年も前のもの・・・
     あるということも忘れてた。
     服の好みも変わり。
     これ、かなり大きな理由でもある。




     少しすっきりすると
     気にはなりつつ見なかったことにしてた場所をやってみようかなと思う。
     これは膨大だ。 アセ

   

     断捨離とは
     心の中もすっきりしますね。
     ものも片付き、精神の浄化作用もあり。
 
    

     そうなんですね。 






f0031722_1238644.jpg
  














     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
[PR]
by momo5r | 2017-05-19 12:42 | つれづれ

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら