カテゴリ:つれづれ( 459 )

ラッパを鳴らして





     最近
     金曜日の午後2時過ぎごろ
     ラッパの音が聞こえてきます。
     音の正体は・・ 豆腐屋さん。
     これがほんと懐かしい響きなんです。
     とうふぅ~ぃ  とうふぅ~ ♪ 


     この辺りを車で巡回するようになって昨日で3度目。
     2度目からラッパが聞こえると出てみる。  
     まずは買ってみよう。  
 


     豆腐だけではなく
     豆腐から作った色んなもの、湯葉とかもありました。
     惣菜は、白和えやヒジキの煮物とか。
     少しずつだけど、試しに買ってみたらとっても美味しかった。 



     それで昨日もまたラッパの音につられて買いに出る。
     まるでハメルンの笛吹き状態・・・  笑。





f0031722_11533224.jpg





     買ったのは
     おからのコロッケ
     がんもどき
     と、美味しかったのでまた
     ヒジキの煮物
     白和え



     新たに買ってみたおからのコロッケも程良い感じに甘みもあり
     いつもならコロッケといえばソースをトッピングして食べるのだけど 
     何もなくそのまま食べれました。
     がんもどきも軽くフライパンで温めて味ポンで。
     ヒジキの煮物も白和えもいい味加減で美味しい。
     この2つ、我が家で作る味に似てるんですネ・・・
     濃過ぎず薄過ぎずって感じが。


     
     このお店気に入りました。 
     店主さんも感じがよくて。    
     でも、私が気に入るといつのまにか無くなるというジンクスがあるんですね。
     いつまでも来てほしいです。


     
     昨日は節分の日。
     夜は家族で巻きずしを頬張り
     溶き卵汁と、昼間買ったこの4品をみんなで食べました。
     おいしかった。
     
                   






 




     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
[PR]
by momo5r | 2017-02-04 12:20 | つれづれ

気分をupさせる





     最近バックを買いました。
     ・・・というか、届きました。

     バックというよりは ‘鞄’ といったらいいのか。
     注文して、7~8週間くらいかかるものなので
     ものすごく首をながーくして待たないと届かないんです。
     私にとってはかなり高価なものなんだけど。


     実は、これを注文した頃
     いろいろなことでストレスが溜まってて 
     もうどうにもこうにも表現しきれないほど・・・
     なにかで発散しなきゃ爆発しそうで。

     そんな頃ネットで出会ったのがこのHERZのバック。      

     注文したのが去年の12月1日。
     もしかすると
     私の誕生日の1月25日くらいに届くといいなと思ってたら
     予想より10日早めに我が家にやって来ました。





f0031722_14203733.jpg




f0031722_14205865.jpg
     





     
     横  21.5cm  高さ 21cm  マチ11cm
     キューブトート


     かっちりした造りです。
     使ってるうちに艶も出て革も柔らかくなるそうです。
     どんな洋服にも合わせやすくカジュアルにもかっちりした服にも合うとか。
     このバックを作った作り手の方が
     ずっと飽きずにいいなと思える数少ない鞄だとコメントしてました。
     確かに、そうだなと思う・・・
     小さいけど長財布やいろんなモノが入ります。
     普段あまりモノを持たないのでこれくらいのサイズがちょうどいい。
     

     
     私は女らしいものより
     どちらかというとカッコイイものが好きで。
     この間、これを持って出掛けたんですが
     気分もup ヤッホーッ♪
    
 

     自分への誕生日プレゼントになりました。
     たまには自分を喜ばせよう。














     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-01-27 15:02 | つれづれ

お払いに行く。





     21日土曜日。
     天気もよく風もなく、そして大安という日。
     年の初めには家族揃って神社に行き拝んでもらうのが恒例なんですが
     今年は1人を除きみんな風邪をひいてしまったので延び延びになってました。   
     今、家の中に感じる、得体の知れない良くない運気を払うって意味も兼ね。 

     いつも出掛けてるのは白蛇の神様。
     かなりのご利益を感じてます。
     さ、これで 払拭!!  パンパン




     



     ところで
     食器棚のガラスなんですが、一応元通りになりました。
     業者の人が言うには、元々外国製のガラスだったらしく。 
     全く同じだと思ったら入荷すると微妙に違ったということ。
     車にも使われる強化ガラスだということ。
     それらを聞くと、最初の見積もりよりは高くなりそうではあったのだけど
     出来上がったものをよく見ると、取っ手の近くに傷が入ってるのに気づきました。
     たぶん、作業工程中に入ったんだと思う。
     取っ手の近くは1番目立つ場所であり
     そのことを言うと、コーキングしてみますとやってはみてくれたけどやはりね・・・・・
     しかたない、諦めるしかない。

     
     料金は
     1カ月ほど待ったということと、この傷を含めてからか、2万円との提示。
     最初、普通のガラスを入れて3万近くするかもしれないという見積りからすると、まぁね。
     もう色々言うのも止めました、そのまま受け入れました。
     いろいろケチがついてしまったけど
     なんとか元の姿で今キッチンにあります。 






f0031722_15112632.gif




     えっと・・・
     最近縫ったコ―ディガン。
     くるぶしより少し上のちょっと短め丈のワイドなパンツにチェックのシャツ。
     これにショートブーツとか白いスニーカーとか・・・
     好きなスタイルはその時々で変わってるんですが
     今の気分はこんな風デス。 (゜-゜)






f0031722_1519059.jpg










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-01-23 15:39 | つれづれ

昨日の忘れ書き




     f0031722_11495533.gif


     すいません
     忘れてたこと書き残します。






     ロバさんと母は去年、インフルエンザの予防接種を受けてます。
     2人とも、これでインフルエンザにはならないと安心したように言ってたと思う。
     でも、受けててもなるものはなるんですね。
     それがひどくなるかならないかの違いなんでしょか。
     だから、ロバさんの熱も、最高37度8分くらいでそれ以上は上がらなかった。
     だから、なのか?




     母の体、主に下半身が殆ど動かなくなった時
     ほんとは救急車を呼んで入院させようかとも思った。
     でも、過去に何度か母を救急車に乗せ病院に付き添ったことがあり
     落ち着くまでずっと病院で付き添い
     ありとあらゆる書類に記入しなければならないということがわかってた。
     あれは元気な状態でもかなり疲れてしまうのを知ってる。
     今の自分の体の調子(それどころではない状態)を思うと絶対無理だと思った。
     なので、もう少し様子をみよう
     もう少し様子をみて、それでもダメなようなら最後の手段で救急車を呼ぼうと思った。
     救急車がサイレンを鳴らしてやって来ると、隣近所の人がザワザワ寄ってくるんですね。
     連休中でもあり家に居るし、すぐに発車しないものだから余計に膨れ上がるし。
     そんなことを思いつつの状態の緩和だった。



     私には兄弟姉妹がいないので
     こんな時には誰かいてくれたらなとも思うけど
     いてくれたとしても結局動くのは限られてる人間かもしれないと思うと
     いなければいないで頼らずやるんだと思えば
     結局同じことなんだと思ってます。

     親から遠く離れて暮らしてる人はどうするんでしょね。
     誰も面倒をみる人がいない場合、どうするんでしょね。
     最近はそんなことをよく思ったりします。



     昨日の忘れ書き。 φ(..)










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-01-18 12:22 | つれづれ

寝込むことすらできない




f0031722_1429275.jpg



     お昼は
     昨夜の残りのシチューを食べました。
     シチューは体にもココロにも優しい・・・
     かなり好きです。






     ブログ、3日に更新してからパタリと途絶えてしまってました。
     話せばいろんなことがあったんですが
     事細かく書くと膨大になりそうなのでメモ的に記します。



     6日の夜辺りから母の具合が悪くなる。
     いつもの、私はもうこれは持病じゃないかと思ってる‘めまい’ の症状。
     母のめまいはかなり重症、ベットで目をつむって寝ててもグラグラと揺れるらしく。
     7日、咳もし始め、風邪症状現る。
     トイレに行くのさえフラフラしてるので病院にも連れて行けず、そして連休の最中ということもあり
     市販の風邪薬を飲ますことに。
     ・・・・・が、これがのちに最悪の事態を引き起こす。
     もともと服用してる自分の薬が風邪薬とで副作用をもたらしたのか
     母の体がまるで石膏で固められたように動かなくなってしまう。
     もともと頻尿なのでトイレの回数が頻繁なのに石のように動かない体を支え
     トイレへと連れて行くだけで30分は要す。
     とにかく、体が重い、非常に重い・・・
     その間に紙オムツの中に漏らしてしまう。
     脱がせて替えようにも超寒がりなのでもの凄い枚数の腰から下の服・・・
     動かない足と着替えをトイレの中で奮闘してまた部屋へ。
     こうなると寝かせて替えられる紙オムツにしてしまえば簡単ではあるのだけど
     それをやってしまうと、もう元の生活には戻らないような気がしてもうちょっと頑張ろうと思った。
     元の生活には戻らない・・・? 
     もしかするとこのまま介護生活に突入してしまうかもしれないという不安が大きく膨らむ。
     ベットの上でも体はきっぽのまま、無言でとにかく殆ど喋らなくなる。
     頭益々おかしくなった? (痴呆が駆け足でやってきた?)
     風邪薬を飲ますのを止めて様子をみる、少しずつ体が動くようになる。
     なんとか自分の足でトイレへはゆっくり行けるようになる。
     少しだけ安堵と自分の心と体がもの凄く疲れてしまってるのを感じてた。


     ・・・・・と、そんな連休3日間を過ごした後
     10日、火曜日朝から喉の痛みと頭痛を感じるようになる。 
     母の風邪がうつったんだと感じる、私は大丈夫だと思ってたけど。
     それから、とうとう私もダウン、熱も出て3日間寝込んでしまう。
     時を同じくして、ロバも風邪をひき、病院に行くとインフルエンザA型との診察結果。
     ということは? 寝食共にしてる私ももしかするとインフルエンザ?
     そうは思ったけど、市販薬を飲み寝てる方がよかった。
     ロバは結局、12~13日会社を休み、そうするうちに土日となり回復したらしい。

     
     私が寝込んでしまった間、私の代りは誰もいない。
     しんどくて寝ていたいのだけど、必要最小限のことはやらなくてはいけないので
     毎日の洗濯だけはやる、食事は悪いけど作れない、適当に買って来て食べてもらう。
     母には、こんな調子だからと自分で出来ることは自分でやってと告げる。
     今まで通りの世話は無理。
     そう告げたからか、不安が大きくなった様子を感じたけど出来ない時は出来ないのだ・・・

     
     寝込んで4日間。
     あんなによく食べてたのに、私、全然食欲がない。
     何か欲しいものも全然思い浮かばない。
     顔を見たら、ひどいことになってることに気づく。
     クチビルもガサガサ・・・  慌ててリップだけは塗る。


     そんな中、15日の日曜のお昼辺りからお腹が空いてくる。
     娘がマクドナルドに行くというのでセットメニューを持ち帰りしてもらう。
     久しぶりに食事らしいものを食べた、量的にも。
     やっぱり食べないとダメだ、フワフワとしてた体がシャンとしてくるのを感じる。


     昨日、寝込んで以来久しぶりに自分の足で食料品の買い物に行く。
     実感として、買い物は自分でやるのが1番。
     ロバに頼んでも、何がどこにあってどういうものだというのがわからない。
     普段からやらせてないので、こういう時に使えない人だというのをつくづく感じる。


     こうして
     やっと日常の生活に戻ったけど
     実は、年末に割れてしまったキッチンの食器棚のガラスが未だ修復されてません。
     頼んだ業者の都合で予定が伸びに伸び・・・
     今、扉がないので、棚は全て解放され、食器が丸見え状態。   
     はぁ~  いつになったら修復されるのか。



     今年になって一気に押し寄せてきた諸々のこと。
     なんか、どうなんだろ  この運気。

     しょっぱなからこうなんだけど
     健康はやっぱり大切です。
     つくづくそう思いますね。











     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
          
          
          
     
                             
           
[PR]
by momo5r | 2017-01-17 16:06 | つれづれ




     昨日は風がもの凄く吹いてました。
     その中、空き瓶を車に積み、ある施設に併設された収集場所へ行ったんですけど。
     着いた途端目に入ったのが、その場所に立つ2人の男性。
     年齢は60代後半くらい?
     こっちをじっと見てる・・・
     ここで番をしてるんだろか
     うーん なんか嫌だなと一瞬思う。

     「こんにちは」 と2人に挨拶して空き瓶を出そうとしたら
     『透明なのはこっちで青いのはこっち、茶色はここに置いて』 と言われる。
     透明な瓶を入れるトレイは中身が空だった。
     なので、きれいに並べるように数本置いてると
     『そんなにきれいに並べなくてもドサッと置いたらいいよ』 と言われる。
     いつもならそうするんだけどあまりにも何もないので並べたということを伝える。
     なんだかね、門番みたいにそんなにじぃーっと見られてると優等生的にそうしてしまったのが本音。
     私が並べた透明な瓶を眺めてるうち
     『何でキャップが付けてないん?』 と聞かれる。

     は?
     キャップはいつもなるべく取って出すようにしてたので
     もしかして取らなくてもよかったのかと思ってそう聞くと
     『いやいや、取ってもらった方がいいんよ』  
     『だけど、ちゃんと取って出してる人ばかりじゃないんで』  
     『きれいに取ってるなぁ、どうやって取ってるん?』 と聞かれる。
     私  いつも気合で取ってると言うと
     『手怪我するよ、気をつけんと・・』 と、半ば苦笑ぎみに言われた。
     特に ‘味ぽん’ の瓶のキャップはかなり取りにくいのである。

     そうしてるうち 2人の手元にいつの間にやら握られてたペンチ。
     『このラジオペンチがあれば、キャップも取れるし、スプレー缶もこうして穴を開けれるんよ』 
     と言いながら、 実際に角をポチっと挟めば穴開けが簡単だというのを見せてくれた。
     ほぉ…  便利だなぁ、このペンチ と感心してしまった。  
     先がグニュッと曲がったラジオペンチがいいのだとか。
     1人の人が持ってたのは少し高めのもので
     もう1人の人が持ってたのは、ダイソーにある200円のらしい。
     そのクチバシのような部分が特にがっしりしてるのがいいらしい。  

     
     いろいろ親切に教えてもらい為にもなった。
     最初怪しい人が2人立ってるなと思ったけど。 (苦笑
     ありがとうございました と言って立ち去る。


     ・・・で
     その足でさっそく向かったのがダイソー。
     




f0031722_10591112.jpg

                                    これね・・



     さあ
     これで
     取りにくいキャップも外しやすくなり
     苦手なスプレー缶も穴開けが楽になるぞ!





     実は、この日
     母とひと悶着ありまして・・
     気分はメチャメチャ面白くなかったのですが
     この人達といろいろ会話するうちにスッキリした気分になれました。
     人と会話するって、時には気分転換にいいみたいです。 (゜▽゜)












     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
[PR]
by momo5r | 2016-12-28 11:19 | つれづれ

ごんぞうは元気かな?




f0031722_12020489.gif




     スーパーの横道に信号があり
     その信号待ちの間
     隣接された運送会社に飼われてる土佐犬を眺めるのが好きで。
     がっしりした鉄柵の中に暮らす、ごんぞう。
     この子は2代目、1代目はある日突然姿を見なくなり
     たぶん亡くなったんじゃないかと思います。
     2代目の姿を見るまでかなり間が空いてました。


     ごんぞうって名前、私が勝手に付けた名前で。
     好きなんですよ 「ごんぞう!」って響き。
     こんな名前を勝手に付けられて、飼い主が知ったら一体どう思うのか。 (苦笑


     この前、小雨が降ってちょっと寒かった日
     大きなぶかぶかの服を着て外に出てました。
     あれは、たぶん、飼い主さんのお下がりかな。
     そういえば、1代目も冬になるとトレーナーみたいなの着てたっけ。
     (密かな怪しいファン)




     


     


     

     クリスマスシーズンになると巷には色んな曲が流れ、どれも好きなんですが。
     中でも 
     なんだかミステリアスな 
     “クルミ割り人形より 金米糖の精の踊り” 好きです。





     
     

  
                  

                  綺麗なイルミネーションの画像お借りしました☄












     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by momo5r | 2016-12-21 12:06 | つれづれ

やってしまった。




     
f0031722_1125762.gif




     このこと、書こうか書くまいかと思ったけど
     この頃こんなことがあったんだという記録として残すことにします。



     先週の土曜日のお昼近く。
     食器棚のガラスを割ってしまいました。
     弁解しようもない、私の不注意から・・・

     妙な構造ですが
     この食器棚の近くにパソコンが置いてあるデスクがあり。
     パソコンを使う時、タテ型の電器ストーブで暖をとってます。
     いつもは気をつけて、食器棚のガラスとは距離を取ってるんだけど
     この日・・・
     魔が差したとしかいいようのない・・・

     ガラスのすぐ近く
     それも
     多少、ガラス側に向いてストーブを置いてしまってたんだと思う。
     で、置いたまま
     少しだけその辺りを掃除してた。
     パソコン辺りが暖まるのを待ちつつ・・

     その最中のこと。
     どこからか パシッ! という変な音が聞こえ
     嫌な予感がしてそっちの方を見ると
     ガラスにピピピピーっと大きなヒビが入ってた。
     その長さ、1mくらい。


     あぁ
     やっちまった・・・・・ ガクゼン
     ショック



     まったくの自分の手落ち。
          
     
     
     急いでタウンページからガラス屋さんを探し来てもらう。
     ガラスの張替をするにしても
     同じ厚みのガラスを取り寄せになるかもしれないらしい。 
     そして、こんな食器棚を見たことがないと言う。
     そうかな? そんなに珍しいタイプかなぁ? と思う。
     13年前にキッチンをリフォームした時
     アウトレットショップで見つけて気に入ったもの。
     そんなに変わってるとは思わないのだけど。

     ひとまず
     土日で休みだったということもあり
     月曜か火曜にまた連絡してサンプルのガラスを見てもらいますと言われる。
     張替に持ち帰ったら、1泊2日にはなるらしい。
     で、昨日は連絡なし。
     今日はあるのだろか・・・


     ヒビが入った場所に取りあえずマスキングテープを張ってもらう。




f0031722_1132899.jpg





     もうすぐ今年も終わるのだけど
     我が家的に、あまりいい年だったとは思えないのです、今年。
     色々ありました。

     
     まだもう少しあるので
     普通の日々を送ることができますように。
     ・・・と思ってます。










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-12-20 11:43 | つれづれ

酒粕から甘酒を作る。




     寒くなって来たら作って飲みたくなります。
     酒粕の甘酒。




     鍋にお湯を入れ
     その中に酒粕を適当な大きさにちぎって投入・・・

 

     
f0031722_12305623.jpg
   



     とろ~りとする濃度になるまで混ぜ続ける。  
     この作業、いつも泡だて器を使ってやってます。
     固まってる酒粕をつぶしつつ混ぜるのがとてもやり易いので。 

     

     
f0031722_1234351.jpg
    



     仕上げに好きな甘さに加減しながら砂糖を入れる・・・
     あまり甘過ぎないよう、程良い感じに。



f0031722_12392087.jpg

                                    フゥー フゥー



     私は普通の甘酒より
     この酒粕から作る甘酒の方が好きです。
     もともと、日本酒が好きっていうのがあるのかも。








     只今
     ロバさん、絶賛大風邪中。
     どこでもらってきたのやら。
     
     ゴホゴホゲホゲホ・・
     凄いのです。

     普段からクシャミも大きいので
     咳もやたらめったらでかいのです。
     もう、家中に響き渡るほど。


     おとといの夕方
     勤めから帰った時に見たらマスクをしてた。
     たぶん、まわりに迷惑をかけると思ったんでしょね。
     だよね、それ、うちの家でも同じく・・
     時は年の瀬
     家の中にそんな酷い風邪が蔓延すると困るのだ。
     なので、家の中でもマスクをしてくれない? とお願いする。

     
     必然的に寝てる間もマスクをしてもらう。
     寝苦しいだろうけど。
     狭いベットで一緒に寝てるので、うつる確率は私が1番? 
     主婦が寝込むと困るのは家族だと思う。
     これって、冷たい奥さん・・ ?


     で
     おとといの夜。
     ややっ・・ 
     寝てるロバさんのマスクが片っぽ外れてるのに気づく。
     殆ど口が丸出し。
     なので、直してあげる。
     優しい奥さんだ・・  
     



     今のところ
     家族の誰にも感染してないみたいだけど
     さて、どうなるか。

     
     気合で乗り切らねば!










     
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-12-14 13:14 | つれづれ

ストレスのないバット




     フライのメニューは大好きだけど
     あの衣をつける段階が実は苦手です。
     粉をつけ、卵をくぐらせ、パン粉で仕上げる工程。

     バットも大きければそんなこともないんでしょけど
     浅くてコンパクトサイズ(100均)のものだと
     気をつけてても、周りに粉やパン粉が落ちてしまって
     なんかそれが私にはストレス。

     ちらしとか敷いてやってたけど。
     だから、それはそれでいいといえばいいんですけど。
     フライ → あれをやる? → うーん やめとこか 
     となる。



     そんな私でも、調理器具を眺めるのが好きで。
     雑貨を眺めるのと同じくらい。

     ある日、あそこならあるかもしれないと出掛けた店に
     色んなサイズの深型のバットが揃ってました。
     ここはそういう専門店なんだけど
     価格はそんなに高くなくて良心的です。





     結局買ったのは・・・

     タテ  17.5 cm
     ヨコ   23 cm
     深さ  8 cm

  
   

f0031722_15503550.jpg


f0031722_15391679.jpg


f0031722_15433692.jpg


            何かを保管するときのフタも一緒に。 
            おせちとか量の多いモノに役立つかな・・・


f0031722_15393366.jpg





     これを手に入れてから結構日が経ちますが
     いいですねー まったく苦にならなくなりました。
     大胆に粉やパン粉をつけても外にこぼれないし。
     コンパクトだけど、深いので。

     ステンレスだから大事に使えば一生もの。
     今、お気に入りになってます。










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-12-11 16:08 | つれづれ

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら