カテゴリ:つぶやき( 150 )

甘える





     3月から毎月うちに来てくれてる銀行の外交さんが代わりました。
     昔、少しずつだけど母がやってた定期預金の積み立てを私も同じように続けてる。
     少しずつだけど、チリも積もれば山となる?
     ほんと、小さいチリだけど・・ 

     
     聞くと、転勤ではなくて、行内での配置換えなのだとか。
     転勤ではなくて、配置換えって珍しいな。
     体の調子が悪くて休みがちらしく、それで内勤なのか・・
     この人は、なんなんだろ、すごく突っ込みどころ満載な人で。
     ほんとのところ、早く違う人に代わってくれないかなと内心思ってたのです。


     今度の人は最初から好印象を持ちました。
     几帳面だと思われるのに、それが嫌な感じの几帳面さではなく
     私がいいなと感じる几帳面さで・・ 勝手な基準デス。 (苦笑
     人あたりがソフトで、話のキャッチボールが巧いなと思う。
     世渡り上手だと感じるし、ソツがない。
     外交は初めてだと言うけど、向いてるなと思う25歳さん。


     以下、Yさんと呼びます。
     
     Yさん、自分のことを甘えて育ったんだと言うんです。
     そういうことを初対面の人にぶっちゃけて話すのもなんか面白い人だなと思うし、珍しい。
     自分には姉と兄が居て
     2人とは歳がかなり離れて生まれたので喧嘩にもならず
     反対にすごく可愛がってくれたらしい。
     だから、自分は甘えて育ったのだと。  
     両親にも可愛がられ、すくすくと育ったというのが瞬時に見てとれる。 
     愛情を一心に受けてまっすぐ育つとはこのことなんだろなと思った。


     初対面なのに、なんだか会話がトントンと弾んでしまいました。
     施設に入ってるというおじいちゃんの話とか・・
     お母さんは、このおじいちゃんのことで色々葛藤を抱えてるらしいということや。
     話してくれること、色んなことが全て、うんうんと頷けることばかり。
     共感できるのがえらく不思議だった。



     話を聞きながら思ったのです。
     みんなから愛情をいっぱい注がれ、甘えて育つって羨ましい。
     私といえば、違うわ・・。
     色んなこと全部含め 全然違うわ・・。

     (過去にこのことはどこかで書いてるのでここでは省きます)

     
     親には甘えたかったでしょね、今思えば。
     1人しかいない娘なのに。
     でも、複雑な事情があるので、子供ながらどこか我慢して育ったんだと思う。
     いつ何が起こるかわからないという不安感。
     思いっきり甘えた覚えないな・・

     こうして育ったので、大人になった今も消えないトラウマを抱えてるんだと思う。
     今、母との関係でそれを痛切に感じてます。
     子供はいっぱいの愛情に包まれて育ったら幸せです。




     あっ・・・
     今
     そうか! と思う。

     トップ画像のまるで心理テストのような絵は
     私の願う、小さくてもなんだか幸せそうな、太陽に包まれたような家を現してる・・?
     これ、心象風景かもしれないです。









f0031722_13121644.jpg
    




     昨夜のポトフの残り。
     残りものなので、じゃがいもと人参だけです。 (笑
     溶けるチーズも少しトッピングしてみました。
     超あらびきフランクも昨夜はあったんですけど、ネ。
     ポトフに合うらしいので買ったんですが、確かに合います。
     ポトフ、いいですねー 体があったまります。 
     コンソメスープもいいですね。











     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-03-06 13:27 | つぶやき





    去年の秋頃から着用してみて
    コレいいかもしれない と思ってるものがあります。

    ユニクロの ‘ヒートテック ウエストウォームショートパンツ’






f0031722_11364896.jpg




     
     「使いやすさ」 にこだわった 
     ある主婦プロガーさんの記事をたまたま見てたら
     このショートパンツが目に留まりました。
     私は今まで知らなかっただけで、前からあったモノらしいですネ。
     

     
     お腹も腰も暖めるショートパンツ。
     ウエストまわりは2重仕立て。
     しっとりと心地よい肌触り。


     
     冷え性ではないんですが
     ちょうどこれから寒くなるって時だったので試しに1枚買ってみたら
     薄いのにすごく履き心地よくて、履いてないみたいにストレスフリー。
     なので、すぐにもう1枚買い足し。



     それから4カ月近く経ち・・・
     気のせいかどうかわからないのだけど
     太らないのです。
     どんなに食べても一定の数値を保ってるみたいです。


     身長 160cm
     今までなら、最近食べ過ぎてるなと思うと
     52~53キロ台になり、その前後を行ったり来たりする。
     平行線をたどってました。
     それが、今、体重計に乗ると50キロを切ってる・・
     



                    
     以前、ある通販の番組で 
     お腹を温めるようにすると痩せるというのを見たことがあり。
     腹巻のような商品・・
     その時は、へぇー そうなんだ くらいにしか思わず。
     放送されてたのは真夏だったのかな・・
     暑いのに? とただ思う。

     でも
     お腹は温めると痩せるんだということはなんとなくその時にインプットする。  





     
     ウエストウォームショートパンツを履いてるお陰なのかわからないし
     真夏になっても履き続けてるかどうかなんですが。

     もしかすると、もしかして?? なモノ。  















     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
[PR]
by momo5r | 2017-03-01 12:46 | つぶやき

ポットはつぶやく





     過去
     ある人から
     「立ち姿がいい」 と言われたことがあります。
     なんか、独特らしく。

     こういう視点から評されたのはこの人が初めて。
     普段、歯に衣着せずものを言う人なのでこれは誉めてくれたんだと思う。


     
     姿勢って大切ですね。
     それは思います。

     ロバは姿勢が悪い、猫背・・・
     矯正ベルトを背中につけて過ごしたら?
     と冗談ぽく話すこともあるけど、果たしてよくなるんだろか?
     遺伝なのか・・・
     最終的には、良くしようという本人の意思だと思う。
     でも、なんでも長続きしない人なので無理っぽい。








     おととい
     お茶の宣伝を兼ね、若い女の子が家に来ました。
     こういうの、普段ならお断りするのだけど
     どうしたことか、ちょっと話を聞いてもいいかなと思ったんですね。
     大学を出たばかりの自分はアルバイトだと言う。
     初対面なのにかなり話は弾んだのが不思議。
     たまにこんなことがあったりします。

     色んな話の中で、色々と質問されるので、今の状況を話すと
     彼女も、自分の父親の病気のこと、呆けてきた祖父のことなどを隠すことなく話して。
     介護も勉強したということで、私の母の話をすごく興味深そうに聴いてた。  
     母の世話をしてると、どんな生活をして過ごしてるのかと気になったらしく。
     縫うことが好きなので、家の中が平和な状態な時はミシンで色んなもの縫ってると話し
     たまたま娘に送ろうと思ってた服を見てもらったり・・・
     気がついたら1時間近く話してしまったと思う。

     普段、ほうじ茶が好きでよく飲んでるということと
     ちょっと気になることが少し解消するかもしれないと思ったので買うことにしました。
     その前の晩、そういうことが何か解消されないかなぁと、ふと思ってたので
     次の日にやって来たこの縁は、これを飲んでみれば? ということなんじゃないかなと考える。
     ものごとは良い風に考えたらいい というのが私のモットーなもので・・・ (笑   



     彼女が帰ったあと     
     さっそくお茶パックを
     ☇のポットに入れて熱いお湯を注ぐと
     グツグツグッグツ と 音が聞こえてくる・・・





f0031722_1455079.jpg





     『あら、珍しい』
     『ワタシを使ってくれるの?』  


     何年か前に買ったポットで
     普段使いにするには勿体無いと思って戸棚にしまってた。
     お客様が来たときに使おうと思ってたけど
     そんなこともなかなかないので棚の飾りと化す。
     最近はそういうのを止めようと思うようになったので使ったんですけど・・・

     ポットがなにかブツブツとつぶやいてました。
     いろいろ思うことがあるんでしょね。  (゜З`)ハハハ













     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
[PR]
by momo5r | 2017-02-17 14:17 | つぶやき

○○な気分



 

    
     今日は ○○ な気分という日があったりします。
     日常の生活にちょっと変化を与えたいなと思う時がたぶんそんな日なんでしょネ。

     去年あたりから
     デニムジャケットが着たいと思いつつ
     イメージしてるものと少し違ったりするので
     これも出会い、またいつかひょっこり出会えるさと考え。  
     かっちりしてなくて、身体に馴染む柔らかいものが欲しかった。


     それが、最近
     イメージにぴったりなものを見つけました。
     まさに出会いは突然・・・
     普段着にもどんどん着用できるような。
     人間でいうと、すっぴんで飾らない雰囲気の。
     GAP で。


     汚れたら気軽に洗濯機で回せる。
     着用しても毛玉もピリングも気にすることなく。
     綿 100% でチクチクしない。
     重ね着すれば、家の中で羽織りものとなる。


     買って新しいうちはまずは取っておいて外に出掛ける時に着よう
     と、今までは思ってたけど、最近は考え方が変わって。
     どんどん着ればいい。
     クリーニングに出すようなものは選ばないし
     家の洗濯機で回せるものが殆ど。
     それに、いつまで元気で暮らせるかわからない。
     (母を見てるとつくづくそう思う)



     好きなものを着て
     好きなことをして     
     機嫌よく暮らせる。

     家の中でも少し気分upして暮らしたい。
      






f0031722_15205845.jpg


             墨黒のリネンのワイドパンツとデニムジャケット













     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     

                  
[PR]
by momo5r | 2017-02-08 15:39 | つぶやき







f0031722_12272424.jpg


     最近の私はというと
     母の体調の良し悪しで
     1日の気分が決まる
     ・・といっても過言ではなく。





          
     ちゃんと起きてくれてたら
     スムーズ な1日の始まりを迎えられ。

     そうでない場合
     ドンヨリ した気分に陥ってしまう。

    


         
     
     家の中に
     いろんな意味で
     普通じゃない人を抱えるということは
     心の中にいつもオモリをぶら下げてるよう。


     そうでない場合が多い今
     どうやって
     自分の気持ちを安定させたらいいのか
     ほんとのところ、日々模索してます。     



     機嫌よく過ごせるということ。

     たったそれだけのことだけど
     ありがたいことなんです、ね。    










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-01-31 13:13 | つぶやき

やってみればわかる





     昨日
     娘と出掛けお昼は何を食べようか?
     じゃ、奮発して牛タンを食べようということに。
     こんなことは超珍しいこと・・・
     私の中の牛タンといえば、焼肉屋さんでたまに少し食べるくらい。
     いつか仙台に行ったら、1度は本場のものを食べてみたいとは思ってたけど
     妄想の中のことで、実現するとは思ってません。  イヤ ホントニ

     何にするか迷ったけどレディースランチのお得感ありなものに決める。



f0031722_1246165.jpg




     牛タンのハンバーグからまずは箸をつける。
     これが意外に美味しかった。
     それからお目当てのタンを・・・
     


     うん?
     1枚目はほとんどレアだった。
     気をとりなおして、2枚目3枚目と。
     うーん・・・
     想像してたものとは微妙に違ってた。
     普通に牛肉のステーキの方がいいな。
     そう感じてしまった。
     確かに、美味しいですけど。



          
     でね、思ってしまったんです。
     何でも体験してみなきゃわからない。
     今日の話は牛タンの話がメインではなく
     体験してみて初めて納得するものだなぁと思ったこと。
     納得すれば、それ以上は望まないし、欲望も募らないってこと。


     
     今、物欲まっさかりの自分にはとことんやってみたらいいんじゃない? 
     ・・・て声が聞こえる。
     やってみれば見えてくる。
     まさに、それ・・・
     やってみればわかる。 (苦笑












     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
[PR]
by momo5r | 2017-01-30 13:09 | つぶやき

突然スイッチが入る*




     普段TVのCМとか見ても
     あまり気にも留めないことが多いんです。

     それが
     なぜか
     ものすごく食べてみたくなったものがあったんです。


     ‘Knorr カップスープ
     トマトのポタ―ジュ’


     美味しそうだ!
     食べてみたい・・・



     そう思ったらどうしても食べてみたい病がフツフツと。
     この、どうしてもっていうのが私の持病なんでしょ、ね。
     でも、探しても、いつものスーパや娘に頼んだ店にもないのです。
     そんな時ふっと頭に浮かんだ店に行くと、あったんです、これ。
     やっと見つけた・・・




f0031722_14221825.jpg


     



     食べてみた感想
     あ、普通にトマトで作ったポタージュだわ。
     普通においしい・・・ 
     納得。




     これで
     私の中のどうしてもっていうのがスッキリ解消され。
     やっぱり試してみなくっちゃ。  ハハッ











     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2017-01-24 14:35 | つぶやき




     これから話すのは
     好奇心の強い私が勝手に思ってるだけの話。

     前に少し書いたことがあります。
     ロバさんの会社の男性Oさんが、出会い系サイトで知り合った女性と結婚を決める。
     出会って籍を入れるまで4カ月くらい、お互い40歳前後の初婚の2人。
     Oさんは面喰いとのこと、たぶん顔とフィーリングで決めたんでしょね。
     奥さんは看護師さん。
     結婚して9カ月。

     Oさんは1人息子。
     独身時代、毎日、会社が終わったら家に居る母親に ‘帰るコール’ をし
     ちょうど家に着く頃にはあったかいご飯が待ってたらしい。  
     好きな肉料理で歓待され
     もちろん、あったかいお風呂に入り。


     それが
     結婚と同時にその生活もかなり様変わりしたらしく。

     看護師という職業柄
     早番・遅番・夜勤 などの関係で食事面での時間のペースが違ってる。 
     なので?
     早く仕事から帰った方がご飯を炊いて味噌汁を作ることになったらしい。
     ご飯、Oさんは白いご飯が好きだけど
     奥さんはたぶん独身時代から玄米ご飯を食べてたのか、いつも玄米ご飯。
     白いご飯が食べたいということを奥さんになかなか言えなかったらしい。
     でも、自分用の白いご飯を炊いて、冷凍に小分けして保存する術を身につけたらしい。
     奥さんの味噌汁の味付けは、辛いらしく。
     Oさんのお母さんは、味噌汁に味醂を入れるらしいので、たぶん甘めなのかな・・・
     生まれてずっと慣れ親しんだ味が変わるのって、なかなか譲れないものでしょね、お互いに。

     それと、お風呂。
     結婚以来、ずーっとシャワーだけ。
     こんなに寒くなってきても、なかなかお湯を入れてくれないらしく。
     それについてもなかなかそうして欲しいということを口に出して言えなかったのか。
     最近、なんとか頼んで頼んで、やっとお湯を入れてくれることもあるとか。
     こんなに寒くなってもシャワーだなんて、風邪をひくよ・・・
     たぶん、独身時代は1人住まいだから、お湯を入れずにシャワーで過ごしてたんでしょけど・・・
     結婚して2人になったら、いくらなんでも冬はあったかお風呂に浸かりたいよね。

     なんか、話に聞くだけで想像するに
     かなり奥さんの顔色窺って生活してるんだろな。
     どっしりとお尻に敷かれてる?

     最近、Oさん、どうやら口内炎になったらしい。
     それってストレスから?
     仕事が終わったので帰らないのか?とロバさんが聞くと
     なぜかすぐには帰りたがらないそぶり。
     「帰っても食事の支度しなけりゃいけないから」 と言ったらしい。
     そりゃそうだ、帰ると母が作った食事が並んでた頃を思うと・・・ ね。
     
     普通
     新婚時代は人生で1番楽しい時期だよね。
     仕事が終わったら飛ぶように帰ってくるよね。 (たぶん)
     あまりウキウキした感じが伝わって来ないのはどうして?   

     
     そんなOさん。
     昨夜は忘年会だった奥さんの終わりを待って
     そのまま、六甲山の夜景を見る為車を走らせるんだと。
     え・・・ たぶん現地に到着するのはシンデレラタイム・・・?
     昨夜といえば、かなり風が強かったんじゃないのかな?
     頂上はたぶん強風だったのでは?
     六甲山へと向かうあの道はかなりのクネクネ道。
     大変だなと思うけど、大変じゃないんでしょね、まだ新婚さんだから。

     そういえば、はるか昔・・・
     まだロバさんと付き合ってた頃
     季節は真冬も真冬、雪が積もってた・・・
     その雪の中、ロバさんと六甲山までドライブしたのを思い出す。
     買ったばかりのトレンチコート着てロングブーツ履いて写真に収まってる私・・・
     寒くなかったんでしょねぇ  今なら行かないけど。 ハハッ         


     Oさんは自分の日々のこと、いろいろと会社の人に話すらしいんですね。
     特に女性陣に話して聞かしてるらしい。
     普通、あまりそういうことを喋らないですよね、特に男性は。
     かなり親しい友達とか以外には。
     なもので、私もついつい聞きたくなってしまう。 
     今日のOさんはどうだった?  (苦笑


     ほんと ほっといてレベルの話でした。 チャンチャン  





 




                 

          
    
     

f0031722_1243364.jpg


                冬じゃなく季節がよければこんな光景が繰り広げられてるであろう山の上。
                画像お借りしました。 (゜レ`)












     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-12-23 14:19 | つぶやき

記憶力とは・・・





f0031722_12172358.jpg




     おととい     
     可愛い絵柄のお皿に惹かれ
     そのお皿が欲しいというだけで
     ドーナツは普段ほとんど食べないのに買ってしまった。
     でも、色んな小さなドーナツ美味しかったし、いっか。。。   







     ところで
     漢字は読むことは出来る。

     じゃ、書こうと思ったら
     あらら・・・
     どうだったっけ・・・
     うーん・・・
     ????? 
     と、思うことが。


     恐ろしいことです。


     おぅ  まい  ごっと  ( 一一)




     パソコンやスマホは瞬時に漢字が現れる。
     なのでとっても楽。
     楽なんだけど脳にとって
     実は良くないんですよね。
     脳をあまり使わなくていいから。

     高校の頃
     漢字検定を受けてみたいと思うほど漢字には自信がありました。
     それが・・・
     今
     恐ろしい現実を日々感じる。

     

     買い物に行く時
     絶対これは買わなくちゃならないと思うものをメモしたりしますが
     そんなに品数がない時は、ちょっと変わった記憶法を使ってます。
     想像の中で、自分の身体にいろんなモノをくっつけてしまいます。
     ありえない想定で・・・

     例えば
     今日買い物に行って絶対買うモノは
     トイレットペーパー・歯磨き粉・卵・サラダ菜 なんですが。


     身体中にトイレットペーパーをぐるぐる巻き付け
     頭のてっぺんにサラダ菜をポンと乗せ
     口には歯磨きのチューブを咥え
     両手には1つずつ卵を握らせる


     これを記憶させると
     どんなに忘れっぽい私でも
     不思議と覚えてるんです、笑える姿だけど。



     記憶力って、磨いてないとダメですね。
     実感として、ほんと、そう思います。













     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
[PR]
by momo5r | 2016-12-19 12:48 | つぶやき

振り向かない




f0031722_11504952.jpg





     いつも季節が変わるたび
     去年はこの時期何を着てたんだろと思う。
     けど、記憶はそんなに鮮明には思い出せないもので。
     過ごしてるうち、そういえば・・ と蘇ってくる。
     で、洋服のことは去年はどうしてたんだろと思うけど
     何をして過ごしてたんだろとはちっとも思わない。 
     私の思考回路は、ほんと、趣味嗜好から成り立ってるんだなぁと思う。  (苦笑

     昔から、洋服・バック・靴が大好きで。
     時計もその中に入ってた、けど
     携帯を持つようになってから自然消滅。



     そういえば
     去年と今年、服の好みが大きく変化してます。
     興味がなかったものに興味が向き・・・

     興味を持つととことん調べたくなる性格で。
     調べた挙句、ものすごく物欲が湧き。
     あぁ ダメダメ
     その火を消すべく
     まぁまぁ  こんなの持ってるじゃないと眺めて鎮火を促す。
     少し効果はあるかもしれない?
     火を諌めるには。






     今日たまたま見掛けた言葉です。
     振り向くな、振り向くな、後ろには夢がない    <寺山修司>


 
     私はもともと
     あまり過去の記憶(成人するまでの)がよくないもので
     振り返ってあの頃はこうだったと思わないのです。
     過去は過去、過去があって今がある。
     今ある生活の中で自分らしく過ごせれば
     それが1番じゃないかと思うんです。

     振り向かない。











     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-12-10 12:46 | つぶやき