カテゴリ:つぶやき( 145 )

解放感




     隣の家の奥さんからワケギを頂く。
     前もって、要るかどうかを電話で尋ねてからのシステム、すごくいい。
     茹でダコを入れて ‘ぬた’ を作ろうかな・・
     ‘ぬた’ って殆ど作らないけど
     なんだか、今、酢のものを食べたいって思う。
     もしかすると、体が欲してるのかな。 



f0031722_10343334.jpg



     
     今日も朝から晴れて、まさに春。
     やっぱり春はいいなぁ。
     

     久しぶりに母はデイサービスに行く。
     ここんとこ、ずっとお休みしてた。
     先週は、毎日点滴に通う。
     体がふらふらして
     歩くと今にもひっくり返りそうなのだと。
     ひっくり返られると正直困る。

     最近すごく老いを感じる。
     こんな風にして段々と弱っていくんだろか。
     81歳・・・

     私は毎日、母の部屋をそぉーっと覗いて見る。
     今、何してるんだろ?
     椅子に座ってテレビを観てたり
     何かやってると安心して
     また、そぉーっとドアを閉める。
     でも、時にはベットでずっと寝てる時も。  
     どうしたのか尋ねると  
     ただ眠いから寝てるんだと言う時もあるけど
     大体具合がよくないことの方が多い。
     寝てるからとほって置くとよくないので
     ちょっと働きかけて修正をかける。
     そうすると快方へと向かうのが早いような気がする。

     それにしても
     デイサービスに行ってくれると楽。
     子供が幼稚園に行ってる間、少しの自由があるという解放感というのか。
     それに似た感じ・・

     軽いっていいな!
     今夜は ‘ぬた’ を食べよう。







     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-03-23 11:25 | つぶやき

記憶の共有



            
       BSで深夜
       音楽の紹介をしつつ
       映像も流れる番組があり。

       たまたま見たのが
       映画 “サウンド・オブ・ミュージック” の紹介だったみたいで。
       広い丘の上で唄うあの場面・・

       そういえば
       この映画、母と一緒に観に行ったよ。
       そのことが、まるで走馬灯のように頭をよぎり
       なんだかとても懐かしく。
       あの頃まだ若かった母と子供だった私。 
       一緒に映画も観に行ってたこと、すっかり忘れてしまってた。



f0031722_1432222.jpg


       最近、母のこと、色々あり
       心の中は色んな思いが乱れ飛び
       もぉ 勘弁してよ 状態で。
       参ってた。

       
       だけど
       何かが気づかせてくれたのかな。
       この映像を観て
       この音楽を聴いて
       ほら、こんな頃もあったんだよ
       覚えてる? って。

       
       なんか最近、不思議な色んなことが起きます。
       何かを私に伝えてるんだと思うこと。
       そう感じたことを行動に移すと、よい結果が生まれる。
       身を持ってそう感じます。
       不思議です。 φ(..)







     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-03-19 14:37 | つぶやき

摩訶不思議なるもの



f0031722_12205232.gif



     ロバさんの会社のある独身男性の話。
     40代前半の方で
     今まで、あまり女性とは縁がなかったんじゃないかと思われ。
     去年の秋頃、ネットの婚活サイトで巡り会った女性と
     トントン拍子に話が進み、最近婚約したらしいのです。
     2人の間では、子供が出来たらどんな学校に入れてと、将来設計まで描かれてるらしく。
     出会ってから期間がそんなに経ってないので
     会社の既婚の女性陣は、この結婚に危ういものを感じてる模様。

     で、そのあまりの進展の早さに
     ふと、相性が気になり
     2人の生年月日と名前をロバさんから聞き調べてみました。

     元にしたのは
     27宿から調べる 〝宿曜経〟 と
     姓名判断から出す 〝共通宿命数〟 から。

     まったく違う2つのものから出た結果は
     不思議なことに、同じ意味合いのものでした。


     姓名判断の共通宿命数というのは
     苗字のトップ
     苗字の2番目の文字と名前の1番目を足したハート
     名前のフット
     苗字の1番目と名前の1番下を足したサイド
     そして総格 
     2人のそれぞれの数字を見て
     ぴったり共通する数字が多ければ多いほど相性がよい。
     この共通する数字は、あまりないのが普通かな・・

     でも    
     2人には
     女性の現在の名前で調べても
     結婚後に変わる名前で調べても
     2つあるんです、2つもと言った方がいいかもしれない。
     そして、改姓後の名前の方が凄く運勢がよくなるということ。

     
     宿曜経から出て来たのは
     どうしようもなく惹かれあう 「安と壊」 の関係。
     近距離・中距離・遠距離 とある中、近距離だった。

     
     『2人は出会った瞬間に心引かれる』 
     だからなんだ・・・

     でも    
     ちょっと気になること。     
     「安と壊」 の近距離は
     濃い関係を続けられるタームが短いのだとか。

     さて
     2人の今後の行く末は・・・・・ 
     興味あり。  ( ̄ ̄▽ ̄ ̄)   








     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
      
[PR]
by momo5r | 2016-03-08 13:12 | つぶやき



f0031722_1382787.jpg



     このイチゴ美味しかったです。
     名前は・・・  ウーン   
     なんてったっけ・・
     ヤヨイ  なんとか・・
     甘くてすごく美味しかったです。 (笑

     イチゴ売り場を通り掛かったら
     3種類のイチゴの試食があり
     卑しいので、ついつい、それを味見してしまいまして。
     それで最初に食べたのがこれ。
     このイチゴを栽培してる方が売り場に2人居て
     良さそうな方だったし
     とても美味しかったので
     1パック買うことにしました。
     580円。
     普段の私はケチなのでこの値段で買うのはすごく珍しいのです。 (笑



     ところで
     どうでもいいことなのに前から気になってました。
     見る度にこっちの方に視線がいくというか。

     
     NHK の ‘きょうの料理’ で調理に使ってるガスコンロなんですが
     これは特別仕様なのか、独特な構造してます。
     たぶん、炒め物とか熱効率がいいのかな。
     深い溝が何本もある・・

     炒め物するとどうしても辺りに油が散りますよね。       
     で、その深い溝の中に散った油の後片付け大変だろな。
     あのガス回りの掃除は大変だろな・・
     料理は美味しそうだけど、そんなことも同時に思ってまして。

     

     そういえば。     
     後片付けというと
     焼肉屋さんの網なんですが
     お客さんは美味しく食べてご馳走さまで帰るけど
     あの網、後、洗うの大変でしょね・・・
     一体どうやって洗ってる?
     家のコンロの焼き網、魚焼いた後なかなか綺麗にならないのに・・・
     何か特別な方法とか洗剤とかあるんでしょか。
     ま、それも含めての焼肉のお値段?
 

 
     妙なことに着目するクセ。 (笑   






     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-02-29 13:56 | つぶやき

そうだったん・・・




f0031722_1250089.gif



     昨日
     ノンちゃんが逝ってしまったんだというのを母から聞く。
     大きな道で車に轢かれたのだと。
     
     ノンちゃんは、前の家に暮らす白いオス猫。
     去年の6月頃、まだ子猫だったノンちゃんを初めて見かける。
     春の生まれだったのかなと思う。
     だから、まだ生まれて1年も経ってないと思う。
     早すぎるよ・・・


     ノンちゃんの飼い主のおばさんは、母より2つ年上で。
     いつもカラカラと笑う陽気な人で。
     でも、去年の秋頃から体の調子がすぐれなく
     入院したり手術したり
     今は、家の中で寝たり起きたりの状態なのだと聞いてた。

     ノンちゃんの世話どころじゃないんだろな・・
     なんとなくそんなことを思ってた。

     春が近くなると猫にも春がやって来る。
     ノンちゃんらしき声が時々外から聞こえてた。
     どこかに女の子居ませんか~?  
     あの声は独特で
     ノンちゃんも大きくなったんだなと思ってた。 


     普段のノンちゃんからすると
     外に出ると慎重にあちこちキョロキョロ見て
     色んなことに警戒心を持ってる子で。
     大きな道の方に到底行くとは思えず。
     メス猫を追っかけてる内に周りのことが目に入らなかったんだね。


     生後1年にも満たない命を思う。
     ノンちゃん、もしかすると、おばさんの身代わりに・・?

     
     今は天国で
     広い野原を自由に走り回ってるかな
     ノンちゃん。







     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-02-22 13:34 | つぶやき

ハブラシ




f0031722_11475776.jpg



     自分に合ったハブラシを探して
     今までいろいろ試してみたけど
     後少し何かが、違う。
     自分ににピッタリ合うものがなく。   

     歯並びがよくて
     口の中が広々してたらなぁ
     ・・と、ふと思う。

     八重歯があり。
     たぶん、普通の人より口の中狭い。
     狭いので動かしにくい。
     コンパクトサイズにすればいいかというとそうでもなく。
     磨いた後のスッキリ感いまいち・・
     でも、まあ、こんなものかと思ってた。


     それが最近
     やっと
     探し求めてたものに出会ったような気がする。
     システマ F 41

     起伏のある歯を
     あちこちフォローしてくれ
     コンパクトサイズ
     なにより
     磨いた後の感覚が今までと違う。
     スッキリ!


     
     歯磨きが楽しくなり。   (*´▽`)ヤッター








     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-02-19 12:24 | つぶやき

思うような人生って・・




f0031722_113688.jpg



     呆れるほどパクパクとミカンばかり食べてたのに
     なんだか落ち着きをみせてます。
     今はポンカンへと興味が移行してます。
     でも、1日1個食べるかなぁ という程度で。
     柑橘類、もう充分食べたからいいよと身体が言ってるのかな?
     調子いい・・・




f0031722_1153730.gif




     年末に、結婚するまで勤めてた会社の先輩と久しぶりに電話で話して。
     その先輩のお友達何人かで集まって話した時
     それぞれ 『思うような人生じゃなかった』 と言ったらしく。
     やけにお互い共感しあったのだと。
     そのことを、その夜、ロバさんに話すと
     「自分は思うような人生だった」 と普通に言い。
     なんか、そんな風に感じてるんだとちょっと驚きでもあり
     なんというか・・・
     満足してくれてるんだというか  
     ちょっぴり嬉しく、心の中でにんまり。 

     ロバさんと結婚する時
     ロバさんの名前を姓名判断したら
     全体的にバランスのとれたいい画数で。
     この人、良い名前をつけてもらったんだなと思った。
     ついでに、結婚して変わる私の総格を見てみたらすごく良くて。
     それが満更ウソはでないというのは
     今まで暮らして来て、旧姓の頃の人生とは180度違ってたこと。  
     ロバさんの子供の頃を考えても、何も心配することなく育ってるんだろなと思う。
     いいな、うらやましい、その育ち。


     思うような人生って
     もっともっと と 上を見ればきりがなく・・
     下を見ればきりがなく。


     私に置き換えると
     結婚してから私は幸せ。
     良い出会いに感謝しよう。
     それまでの暮らしが幸せとはいえなかった
     ので、どんな小さなことでも今は幸せだと思える。

     
     日々ちょっとしたことでカリカリすることはあるけど
     そんなこと、1晩寝ればさらっと忘れられる特技があるではないの。  ( ・∇`)









     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    
[PR]
by momo5r | 2016-02-03 12:58 | つぶやき

世界に一つだけの花




f0031722_13592256.gif




        

         花屋の店先に並んだ
         いろんな花を見ていた
         ひとそれぞれ好みはあるけど
         どれもみんなきれいだね
         この中で誰が一番だなんて
         争う事もしないで
         バケツの中誇らしげに
         しゃんと胸を張っている

         それなのに僕ら人間は
         どうしてこうも比べたがる?
         一人一人違うのにその中で
         一番になりたがる?

         そうさ 僕らは
         世界に一つだけの花
         一人一人違う種を持つ
         その花を咲かさせることだけに
         一生懸命になればいい
         困ったように笑いながら
         ずっと迷ってる人がいる
         頑張って咲いた花はどれも
         きれいだから仕方ないね
         やっと店から出てきた
         その人が抱えていた
         色とりどりの花束と
         うれしそうな横顔

         名前も知らなかったけれど
         あの日僕に笑顔をくれた
         誰も気づかないような場所で
         咲いてた花のように

         そうさ 僕らも
         世界に一つだけの花
         一人一人違う種を持つ
         その花を咲かせることだけに
         一生懸命になればいい

         小さい花や大きな花
         一つとして同じものはないから
         NO.1にならなくてもいい
         もともと特別なOnly one


               

 

    
         ほんとだね。         
         世界にたった1人しかいない自分。

         学生時代
         勉強が出来る
         スポーツが出来る
         そういう子は目立ち教師の注目を浴びる。
         何も目立つことのない普通の子は
         さして脚光も浴びず
         原石のまま大人へと成長する。

         でも
         学生時代の栄光はその後の人生を明るく照らし続けてはくれないと思う。
         大人になってから開花するものもあり。
         埋もれてた原石が輝き出すこともある。
         だから人と較べて卑下することはないんじゃないかと思う。
         人は人、自分は自分なのだから。
         個性は1人1人。

         そんなこと思うのであります。







     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・        
         

         
         
[PR]
by momo5r | 2016-01-22 14:29 | つぶやき

すっきり暮らそう!




     今年になって1週間経ったなんて、早いです。
     なんか、ピューンと過ぎ去っていく感じがします。

     年の初めには
     さぁ、今年はどう過ごそうかなんて一応考えたりするんですが
     それが1年経ってみて実現したかというのは ハテ~?  
     なんですが
     少し家の中をすっきり片付けて
     風通しのいい生活をしてみたいなぁと思ってます。
     要らないものはさっぱりと処分して。

     よぉーく考えてみれば
     要らないものを後生大事にしまっているだけなんですよね。
     その、しまってるものの存在すらすっかり忘れてしまってる。
     これ、なんの意味もない。
     ただ場所を占領してるだけ。
     片付けたらどんなにすっきりすることか・・・
     今年は処分の年にしようかと思ってます。
     うん、宣言してしまったからにはやらなくては!


     
     そんなこと思ってるからなんでしょか
     純和風な ちりとりとほうき を買いました。
     初売りに出掛けた 中川政七商店で。



f0031722_1215404.jpg



     ちょっと目に付いたゴミをこれでシャシャシャーっと。
     このちりとりは静電気がこないので、始末が楽とのこと。
     ほんのちょっとしたことだけどストレスがないというのがいいです。
     形からでも、ちいさな楽しみが増えました。 (*^^)     
     






     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          
[PR]
by momo5r | 2016-01-07 12:28 | つぶやき

ほんのひとコマ




     朝
     洗濯機の残り時間、後数分が表示されてた。
     もう少ししたら干せるなと思ってた。
     少しして、母が顔を洗ってるのが見えた。
     その後しばらくして、ピッという音が聞こえる。
     一瞬何の音かなと思って洗濯機を見ると
     もう洗濯が終了されててもおかしくないのに
     終了時間が新たに40分と表示されてる・・・
     ん ?!
     母が何かした?
     トイレに入ってる母に聞くと
     顔を洗ったタオルを洗濯機の中に入れたと言う。
     え・・・・・! このタイミングで?
     そりゃね、回り始めなら入れてもいいけど
     もう脱水に入ってる状態で使ったタオルを放り込まれても・・
     どうやら入れる時、洗濯機のフタが開かなかったらしい。
     たぶん、それ、チャイルドロックが掛かった状態だから。
     なもので、一時停止ボタンではなく、切りのボタンを押したんだと思う。
     で、また動き出した洗濯機は新たに40分間の仕事を開始した?
     ピッ という音の正体が判明する。

     もうそろそろ干せると思ってたところにコレ・・

     
     いつでも洗濯物を入れればいいというものじゃない。
     時と状況を判断して行動して欲しい。
     このことだけではなく、母にはその時々の状況に応じて・・ というのが欠落してる。
     そういう性格なんだということを、ここ何年かで痛感するようになる。
     確か、チャイルドロックが掛かってる時の対処方法は前にもちゃんと説明してる。
     そのことを言うと 『そんなことは何も聞いてない、教えてやらんと言った』  
     『そう言われたということだけはちゃんと覚えとる』  とぬかす。 (カチンと来たのでぬかす)
     だとーーーーー?  そんなバカな・・・
     教えてやらんなんてひと言も言ってないし、洗濯機の所でちゃんと説明したよ。

     最近、確かに言ったのに 『そんなこと聞いてない』 と言う。
     ついさっき言ったことも 『そんなこと聞いたかなぁ?』 
     言ってもないことを聞いたと言う。
     話してる途中で、もしかしたらそうかなと思ったとしても絶対認めようとしない。
     そういう時 『そうかもしれんな』 と素直に認めればいいのに。 ブスブス・・・


     これは、日常のほんのひとコマ。
     母の言動を見て
     こういうことは言ってはやっては感心しないと思うことは心に止め置き自分はやらないようにする。
     すごく素晴らしい反面教師。
     実地に色々やって見せてくれる。
     

     最近、ある知人から喪中ハガキが届く。
     知人は私よりかなり年上。
     お母様が7月に亡くなられたと。
     久しぶりに電話をすると、100歳と8カ月だったのだと。
     4人兄弟姉妹の何番目かで、たぶん、知人は遅い出産だったんだと思う。
     亡くなる何年か前から老人ホームに入ってて
     100歳にも関わらず、頭も呆けておらずシャンとした言動だったらしい。
     訪問すると、いつも 『ありがとう ありがとう』  と感謝の言葉ばかりで。
     そんなお母様を 心から “尊敬”  してたのだと言う。
     ほんとに  心がけの良い方・・・
     知人 『私、なかなかああはなれないかもしれない』 と言って苦笑い。
     
     尊敬できる母親が見本として存在した知人が少し羨ましかった。
     『また色々聞いてあげるよ』 と言い、電話が終わる。        

     

     昨日のデイサービスはなかなか楽しかったらしい。
     が、今日もまた点滴に行く。
     先生が木曜日にまたいらっしゃいと言ったらしい。
     母は、病院と薬と検査が好き。
     今飲んでる薬も10種類近く。
     そんなに飲んで副作用とか大丈夫なんだろか。
     たぶん 依存症なんだと思う。
     それが1つ加わって、点滴依存症。
     何かに頼ってないと不安でしかたないんだと思う。

     
     最近は母が何を思い考えてるのかを聞くもイヤだと思う自分が居る。
     思考回路が複雑で簡単な性格じゃない。
     めんどくさい性格。
     自分の母親なのに、好きと思えない。
     こんな私、おかしいのだろか。
     小さい頃は大好きなお母ちゃんだったのに。
     いつからこんな風に思うようになったんだろ。

     つぶやく。








     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2015-12-10 12:56 | つぶやき