<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

好きだなコレ




普段
殆どドラマにハマることが無い私が今ハマってるドラマ。
それは NHKテレビ小説 「カーネーション」


f0031722_14224175.jpg




カーネーションのモデルは
世界的デザイナーとなった
コシノ三姉妹の母親の小篠綾子さん。



だんじりで有名な大阪の岸和田が舞台になってます。

「落ち込んでもすぐ浮上 思い立ったら即行動」
主人公の糸さん、なんておもろい人!
女にしとくには惜しいと思う。
きっと間違えて生まれて来たんじゃないかなぁ
神様の手違いか何かで。  ウン


ドラマの主人公を演じてる 尾野真千子さん
この人の存在を知ったのは 「名前をなくした女神」
その時の役柄と今回の役柄は180度違ってる。
「カーネーション」が始まる前の頃
紹介番組での本人のインタビューを何気に見てたら
何か、この人、面白いなぁー。
こんな人だったんだ、へぇ―。
メイキング見たら、これまた面白いかもー。
一気に 『これ、見て見たい』 モード全開に。


テンポのある話の展開。
痛快で軽快。
出演してる役者さんがみんなハマり役。
巧いなぁ・・
これからどうなるんだろ? とグングン引き込まれる。
ワクワクする。


以前
「カバチタレ」 というドラマにハマってたことが有ったのをふと思い出した。
こういうの好き。

毎日少しずつ見るのは忘れることがあるかもしれないので
土曜日にBSでまとめて録画することに。



糸ちゃん、応援してる♪







   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2011-10-31 15:07 | つれづれ

マルシェな時間



f0031722_23252464.jpg



土曜日の午後
サンノゼの丘という場所で催された“雑貨のイベント”に出掛けて来ました。
ここは分譲地なのですが
白い壁とレンガが凄く印象的な家ばかり。
何だかヨーロッパの、何処か田舎に迷い込んだような感じで。

雑貨shop
foodshop
プチアーティストの作品
・・などなど

素敵な家々のリビングやガレージとか
野外テントとか
可愛いワゴン車であったりとか

眺めて回るだけでウキウキでした♪



それで
ついつい目に留まって持ち帰ってしまったモノは・・


f0031722_23423376.jpg

モコモコの毛の付いたポシェット型の携帯ケースと

f0031722_23464447.jpg

                                              3足で〇〇の靴下と


f0031722_23501440.jpg


                                                      小さな羊のこの子



女の人は雑貨好きですよね?
こういうイベントに参加するといつも思います
瞳が
キラキラ☆     






  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。       
[PR]
by momo5r | 2011-10-30 00:00 | つれづれ

おもしろいモノ探し




22日~23日の2日間
京都の娘の所へ行って来ました。

2人、どんな風に生活してるのかなとか
元気にしてるのかなとか
まぁ、そんな感じで・・す。

ほんとにマイペースだけど
仲良く暮らしてるみたいで安心しました。
顔を見ればわかるもんね。


娘達の部屋でのんびり過ごして
それから出掛けた先は
ちょっと変わった場所ばかり。
いかにも京都っていう観光地では無く、穴場的な場所。
変わったモノに出会う為、に。


中でも
このカフェはかなり驚きの連続。
博物館的カフェらしいです。
1歩店内に足を踏み入れると
ぐるり360度、昭和の香りのするグッズが溢れてました。
懐かしいモノがあちこちに。


f0031722_043404.jpg


         ペコちゃん♪

f0031722_04448.jpg

                        1960年代のイタリアのべスパがこんな場所にあったり・・


f0031722_0441769.jpg


えーっと
ここはトイレです、本物の。
中には小さなテレビもあったり。
「うわぁ〰」 って感じでキョロキョロ・・
落ち着いて瞑想にふけってる場合ではない感じで。
へぇ〰 ハハハッ・・


f0031722_0475216.jpg


店主はとっても人好きで話好きな男性。
今日はこれからどこへ行く予定ですか? と聞かれ
私達が変わったモノが好きだとわかると
色々親切にお勧めのスポットを教えてくれました。
地図まで書きながら・・
嬉しかったです、こんな方にこの場所で出会うとは。



2日間はあっと言う間。
楽しい時間は何て短いんでしょね。
たくさん食べて
たくさん歩いて
たくさん喋って

また1つ思い出が出来ました♪






     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2011-10-25 01:51 | つれづれ




昨日
事故ってしまいました。


母の病院への送迎中の帰り道
信号待ちしてた時のこと。
下ろしていた左手に急に痛みを感じたので腕を上げて間近に見てみたら
なんと!
親指に大きな  が!

えっ!?
何でここに蜂が・・・?
それと かなり痛い・・・
黒と黄色のシマシマ模様で体長3センチ以上は有りそうで。
(一瞬見ただけでかなりインパクト大)

それから頭の中はパニック状態。
心の中は 「早く、一刻も早く外に出さないと大変なことになる」 で一杯一杯。
慌てて窓を開け
右手で蜂をピンとはじいてみたけど、1回では離れてくれないのでもう1回。
・・やっと飛んでった・・
ハァ・・良かった・・


・・・と思った瞬間
車に ドスン と衝撃!

信号待ちしてる前の車に自分の車を追突してしまってた。
蜂を一生懸命追い出そうとしてたら
ブレーキ踏んでる足が知らぬ間にゆるんでしまってた。
ユルユルと動いてるのにも全く気が付かず・・

本当なら
助手席に居る母がそのことに気付いて注意してくれるかもしれないけど
母も、蜂に驚いて気が付かなかったんだと思う。

前の車の運転手が降りて来ました、苦い顔をして・・
当たり前ですよね、突然追突ですから。
一応・・
一応・・だけど・・
こうなってしまった実情を話してはみたけど
相手はそんな話なんか聞いてはくれない感じで。
ちょっと話しただけで、この人は難しいタイプの人だなと感じた。
こんな時に物分かりのいい人って居る? ですけどね。

どう弁解しようと、悪いのは一方的に私。
警察を呼んで事情聴取することに。
電話して、かなり待った頃、ミニのパトカーに3人の警官が乗ってやって来た。
男が3人小さな車内にギューギューと乗ってる姿は少し変・・
どうやら2人は新人さんで、現場の経験を積むために一緒に来たとのこと。

私の車はほとんど目立つほどの傷は無く
相手の車は・・
うーん・・ これどうなんだろ・・
ド素人の私が見てもそんなに目立つ傷は無いんじゃないかと感じた。
(車自体、車体の横にも以前からと思える傷がある)
・・というか・・
この事故が起きる前からすでに付いてた傷では? ・・と思う
有り得ない位置の傷も有り・・
でも、私がそれを指摘すると
『そんなことは言う必要が無い』 との返答で。
そのことを警察に問われた時もハッキリとは答えない態度。
何か・・ 腑に落ちない・・
こういうのをハッキリ言うと保険面で・・っていうことなんでしょね、たぶん。


車の保険の管理はロバさん。
仕事中だったけど事故の事を話して現場に来て貰う。
困った時、ほんとに頼もしいと思った。
他人では無い、身内って、心底頼もしい。
ほんとに・・


事情聴取してる間も指の腫れと赤味はドンドン増し、親指を曲げるのも困難に。
やっと全てが終わり家に帰宅。
腫れた箇所を水道の流水で冷やし、ムヒを塗る。
ロバさんは病院へ行くようにと言うけど行かなかった。
夜、ネットで“蜂”を検索すると・・
どうも ・・・スズメ蜂・・・ っぽい。
あんな大きな蜂見たこと無かった。

昨日は、福岡でもスズメ蜂の被害をテレビで報道してました。
一体、車の中にどうやって入って来たのか・・
黒い日除けの手袋してたから・・
黒は蜂の標的になるそうな・・

厄日の1日。
今日は腫れもかなり引きました。
蜂って、怖い、トラウマになりそうです。
窓を開けて走ることは止めます。
止まってる時も窓は開けない。
それと、どんなに慌ててる時でも冷静な対処。
車のサイドブレーキ掛けて、それから・・らしいです。
警察の人に言われました、それが一番大事だと。
でもね、あの時、そこまで考えが及ばなかった。
蜂ですよ、車の中で蜂に刺さされて・・
そして、車の中に大きな蜂が居たとしても冷静に運転出来る人って、凄い。
蚊ならわかるけど。


私の中で <蜂注意報> 発令中。
気を付けてね、蜂。



f0031722_13175141.jpg


               長い話をここまで読んでくれた方、ありがとうございました。
               こんなことが有ったという記録です。
               





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2011-10-19 13:31 | つれづれ

白紙の心




おとといの午後
隣のお宅にお邪魔しました。

近々、小学校で催されるバザーに出すモノを持って・・
要らないモノどうしてる?って会話から
あぁ、それなら預かってあげるよ ということになり。
要らないモノ、結構あります、押し入れの中を探すと。
少しだけスッキリして助かりました。

お隣の奥さんがコーヒー飲む?って誘ってくれ
あっ そうだ・・
ついでに、夏にリフォームされた家の中を見せてもらうことに。

旦那さんのくつろぐ部屋
洗面所
お風呂
キッチン

エトセトラ・・・・
エトセトラ・・・

色んな場所をゆっくりと話を聞きながら眺めて
中でも、特に興味があったのが収納場所で。
私が熱心に聞くものだから、熱心に応えてくれる・・

コーヒーとお菓子
手作りの “栗の渋皮煮” をご馳走になりながら
時間は軽く2時間過ぎてた。
ほんのちょっとお邪魔するつもりが
アララ・・


この日の会話
心は、真っ白な白紙。
何も描かれてないキャンバス。
そのキャンバスに、お隣さんが思い描く絵を描く・・
自由にどうぞ・・ 描いて・・
聞いてあげるよ・・
そんな感じだった。

やっぱり、主婦にとって家はお城。
ああもしたい こうもしたい って思うもの。
その夢を語って共感したいよね。


f0031722_1302541.gif


会話がスーッと心に入って
素直にキャッチボール出来た日。
こんな日もいいな♪







。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2011-10-13 01:33 | つれづれ

サクサクと




今日は秋晴れ。
1日中雨模様だった一昨日は
『えっ? もう?』 ってくらい寒くて
取りあえず今あるモノで重ね着して過ごしました。
それからですね、バタバタと服の入れ替えしたのは・・
遅いっ ちゅうのー です。 (苦笑
まだまだ大丈夫と油断してたら今年も後3カ月も無いんですよね。




f0031722_12464894.jpg


最近
携帯の動作がものすごくのろくなって。
何をするにもサクサクと行かない。
画面をずーっと気長に見てたら、やっと次の動作にって感じ。
メールを打つ時、言葉が後から時間差で表示される。
どこを開いても・・
何をしても・・  イライラ
すごく、ストレス!
今年1月に購入したばかりのモノなのに・・どうしてなんだろ・・





何か解決策は無いものかとPCで検索したら
知恵袋に
<1度電源を落としてみたらいい> という言葉が目に留まり
やってみました、ソレ。

暗くなった画面からもう1度浮き上がってくる画面を眺め待つ。
どうかな・・? 
・・・

オーーー♪
サクサク
サクサク
ワーイッ♪♪♪

表現は大げさかもしれないけど
ほんとに、これくらい嬉しかった。
どんよりとした雲がサーッと晴れたくらい。



サクサクと物事が進むって、何て快適!
小さな事だけど嬉しい出来事。









   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2011-10-07 13:00 | ゆるりと

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら