<   2012年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

えっ・・




f0031722_152046100.jpg
      今日
      ブログのカテゴリを見てビックリ!
      知らぬ間に 「記事ランキング」 が加わってた。

      えっ・・ 
      いつの間に・・?!


      自分のブログだけど
      

      まるで 
      知ってる人が
      実は 知らぬ間に宇宙人だったと知った感覚?
                                


      
      ワタシッテ   ムチ  ( ..)









     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。                         
                             
                             
[PR]
by momo5r | 2012-07-31 15:48 | つぶやき

懐かしマーケット




昨日は死ぬほど熱かった~。
暑いというより、熱~~~ぅ ていう表現がぴったり。
太陽の下はジリジリ焦げる・・ 
大袈裟か・・
でも、ほんとにそう。

そんな中
午前中の早い時間を選んで、アンティーク市に。
年に4回催され、県内外から多数集まるイベント。
掘り出し物を求め、出掛けることに。


会場に着くと
面白いモノがたくさん!
どこから見て行こうか、キョロキョロ・・
楽しいなぁ~♪

汗を拭き拭き見て回る。
見るのと汗を拭くのと、忙しい。  ハハッ



f0031722_032243.jpg


                             ちょっと変わったカゴを見つける
                             何かわからないけど 何かに使えそう


f0031722_0354985.jpg


                              内側がブルーで 外側がベージュ色 

f0031722_0381171.jpg
   

                              同じ所で 重りを2つ 
                              200グラムと300グラム
                              洋裁に使えるかも?




2種類ゲットして、満足。
駐車場近くの市立図書館に少し入ってみる。
来たことの無い場所を見てみたかったのと、涼みがてら。
ハァー 涼しかった・・

もっとゆっくりしたかったけど
午後から予定があるので帰らなければ・・
すぐここを後に。
バタバタしたけど、楽しかった♪







     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



                        
[PR]
by momo5r | 2012-07-30 01:01 | つれづれ

ヘアスタイル




じっとしてても流れる汗。
じっとしてなきゃ、滝のように流れる汗。
暑い・・・

あまり暑いので
髪の毛をカットすることに。
もう何年も自分でカット。
美容院に行かないその理由
美容師さんと話をするのが苦手だから・・
ただそれだけの理由。
話が弾めば楽しいけど、これも相性だから。
好きなように、自分流にやるのも、気を使わなくて楽。


さて、カット。
ここも、あそこもとチョキチョキしてると
気付けば、かなりのショートになる。
ここ1年ほど、少し前下がりのボブスタイルを維持してたのに
スッキリ短くなってしまった。
これって?

剛力彩芽・・
最近、あちこちで、剛力彩芽風にしたいとか、したとか言う話を聞く。
彼女のヘアスタイル、普通のショートだと思う。
彼女のキャラと個性と顔立ちに合ってるから輝いてる。
似合ってる。。

スッキリとカットした頭を眺めてると
6年くらい前の自分がそこに居た。
あの頃、そういえばこんな風にしてたっけ。
ショートヘア。
色々チャレンジしてみるけど、やっぱりこれが一番似合ってるのかなぁ・・


ほんとは
サラサラの長い髪の毛は永遠の憧れ。 
 

                                   (2つの更新)





f0031722_14423037.jpg






     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-07-26 14:47 | つれづれ

焼きなす




f0031722_13452718.jpg

            昨日、午前中
            何かの料理番組で「焼きなす」を作ってた。
            焼きなすかぁ、そういえば最近作ってないなと思ってた。
            
            そうしたら
            なんと、お昼頃、焼きなすが届いた。
            



ホウホウさんが、軽トラで色んな野菜と一緒に焼きなすを。
焼きなす、太いのが何本も・・!
ホウホウさんとは、いつも 『ホウホウホウーーー』 と言いながら野菜を持って来てくれるおじさん。
それ以外何か喋ってるのは殆ど覚え無し。
ちゃんと喋れる普通の人だけど、何でいつもホウホウなのか、不思議。

ちょうどお昼時、焼きなすを1品加えて母と食べる。

それにしても、ホウホウさんはマメな人。
時々、芋のてんぷらも揚げたてを持って来てくれる。
時々だけど。
確か、ぜんざいも作るって聞いたことある。
ホウホウさん、何で家に野菜を持って来てくれるようになったんだろ・・
自分で作る野菜がたくさん獲れるから?
母のからみ?
母に聞いても知らないと言う。
まぁ、いいけど。


そして、夕食の時。
まだまだ残ってる焼きなすをロバさんに勧めてみる。
1本くらいなら食べると言うので
ホウホウさんが焼いて持って来てくれたと付け加える。
・・と、食べると言った口の下で、半分くらいしか食べない。
もったいないので、食べた。


そして、今日になり。
母と、ロバさんが焼きなすを残したことを話題に。
焼きなすを作ったのは私だと思ってたのに、ホウホウさんだと知ったから?
もし、私が作ってたら、全部食べたのか・・
母も、そうじゃないかと思ったらしい。
なのか?


ロバの心はロバのみぞ知る。  (笑






 
     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-07-26 14:16 | つれづれ

おまかせDJ




かなり方向音痴の自分。
ナビって便利だと思う。
2年前に買い替えた車のオーディオ、お世話になってます。

何でも珍しい初めの頃
色んな音楽を持ち込んではセッセとハードディスクドライバーに記録してた。
今、かなりの曲数になり♪
・・が、その扱い方、実は詳しくは知らない・・

その日の気分で好きな音楽を聴ければ快適と
気付けば、2年近く経過して。

それが、たまたま昨日。
操作パネルを見てたら、なんだか面白そうな機能を発見。
はぁ? 今更? 何? って言われそうだけど、発見。
「おまかせDJ」
何だこれ・・ と思いつつ、それにタッチ。
・・FМラジオのDJ風なトークと、色んな曲が流れて来る・・
その音楽、良く聴けば、なんだか知ってる・・
知ってるもなにも、自分が記録したモノばかり。
なんだ、なんだ・・ そういうこと。


おまかせ再生は知ってたけど、おまかせDJは面白い機能。
今更だけど、取り扱い説明書を引っ張り出してみると・・

“ 今、あなたにぴったりの曲を、あなただけの番組に乗せて、本物のDJがお届けします ” 
おまかせ再生で選曲した曲のテーマを紹介したり
面白いトークで楽しませてくれたり、ちょっとした豆知識を教えてくれたり
状況や季節、時間に応じてさまざまなトークをしてくれるらしい。
へぇー なかなかいいなぁ。

どんなに好きな音楽でも、毎回聴いてると飽きてくる・・
次の曲まですぐわかってしまう・・
それ、なんか、つまらない。
次は何の曲かな?
この曲、あったっけ・・?
ワクワクしながら聴けるのが楽しい。
オムニバスは元々好き。

普段、取り扱い説明書を殆ど眺めない。
使ってる内になんとかなると思ってる。
取り扱い説明書、分厚くて見るのも面倒と思ってる。
でも、ちゃんと見るべき?
新しい発見にワクワクできるなら ♪  



f0031722_1532964.jpg













     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-07-25 15:38 | ゆるりと

夏の思い出




f0031722_1323417.jpg




                    夏が来ると思い出すことがあります。

                    娘達が小学生の頃の話。
                    マックス(トラ猫♂)とジュリー(グレー猫♀)の2匹の兄妹猫が居て
                    毎朝、ラジオ体操に一緒に行くようになり
                    それなら試しにと、2匹の首に小さなラジオ体操表を付けてみたら
                    ちゃんと、ハンコを押してもらって帰って来るようになった。
                    毎日2匹仲良く出掛けてたけど、その内どちらか1匹だけに・・
                    どっちだったっけ、残ってた1匹は・・?
                    たぶん、几帳面な性格のジュリーだったのかな。
                    小さなラジオ体操表、あれ、どこに行ってしまったんだろ・・
                    何年か、確かあったけど、わからなくなってしまっなぁ。

                    もう1つ。
                    娘(次女)が、網でセミを捕って来ては猫に見せてた。
                    ある日、ジュリーもセミを捕って来るように。
                    最初は、動かなくなってるセミばかりだったのに
                    その内、生きたセミを咥えて帰るように・・
                    遠くからやけにセミの声がジャンジャン聞こえてるなと思ってると
                    段々家に近づいて来る・・
                    家族に見せ、凄いなぁーと言われると満足げな顔。
                    一体どうやってセミを捕ってるのか、生きたままで?
                    マックスも負けずとセミを捕って来るけど、そのセミは動かないセミ。
                    おっとり兄ちゃんには無理だよとみんなに言われてた。
                    いつか、そのセミ捕りの様子をこっそり見たいものだと思ってたけど
                    猫のパパラッチも大変なので、とうとう実現不可能。 (笑


                    今は何でも動画でUP出来る時代。
                    ラジオ体操に行く猫とセミを生け捕りする猫。
                    結構面白いモノになるんじゃないかなぁ・・
                    そんなことをふと思う、夏の思い出。








     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。          
                                                            
                    
[PR]
by momo5r | 2012-07-24 14:35 | ゆるりと

迷子のイメージ




昨日
買い物の途中、ちょっと本屋さんに。
涼みがてら、色んな本も眺められるし、お気に入りの店。
広い店舗の中央にはカウンターがあり、案内とレジのスペース。
その近くで本を眺めてると・・

タッタッタッタッ・・
右手の視界に男の子の姿が飛び込んで。
たぶん、小学校低学年くらい?
なんだか、ウキウキと跳ねてる感じ。
カウンター内の店員さんに
『迷子になりましたー! 校内アナウンスしてください!』
えぇ? 迷子??
迷子にしては、かなり明るい。
ハキハキしてて、迷子で困ってる風には全然見えない。
迷子慣れしてるのかな?
校内アナウンスって・・ 小学生だもんね、校内ね・・   (心の中で少しニンマリ)


その後
店内にはアナウンスが流れる。
迷子のイメージとはかけ離れた男の子。
あの子、その後どうなったかな・・
お母さん、どんな人だろ・・ 
あのしっかりした子のお母さん、興味あるな。
でも、見届けないまま店を後に。  フフッ




f0031722_11362482.jpg


                               暑くなったのでベアに水着を着せてみる
                                                バックショット♪








     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-07-23 12:33 | つれづれ

パフェ~日記




時々 
たまたまチャンネルが合った時
NHKの “ グレーテルのかまど ” を見ます。
美味しそうなスィーツばかり ♪

この間は、チョコレートパフェ。
色んなエピソードからスィーツを作る番組。

「富士日記」で知られる随筆家・武田百合子(たけだゆりこ)さん。
チョコレートパフェをきっかけに素敵な恋をしたエピソードを・・
武田百合子さんの夫は、作家として活躍した武田泰淳(たけだたいじゅん)氏。
喫茶店でチョコレートパフェを彼女におごるようになってから、二人の仲は発展したという。
(知らなかった、富士日記の存在を)


・・で、パフェ!
急に食べたくなり、娘を誘ってカフェへ。
選んだのは、和パフェ。
本を見ながら待ってると
隣に、たぶん70歳代と思われる老人2人(?)が席に着く。
見まわすと、店には色んな年代層の人達・・
隣の席に注文を取りに来た女性店員さんに
片方の老人がすかさず 『今日もキレイだよ!』 と言う。
まるで、若者のように。
瞬間、見なかったけど、耳はもの凄くダンボに。
えっ・・ 
今日もキレイだよ って言葉が似合わない風貌してるのに。 (失礼)
サラッと言う。
男って、幾つになっても・・ 
思っても口に出さない人も居れば、平気でポロっと口に出す人も居るんだな。
後で娘に言うと、返って来たのは微妙な笑い。


f0031722_1615053.jpg


そして その 「富士日記」
淡々と日々が綴られてるだけの日記という。
でも、それが妙に読み進んでしまうものらしい。
どうしても読んでみたくなり、図書館で借りてみる。
普通の書棚には無く、奥の蔵書室から出して来てもらう。
2冊、ドォーンと。
ウハハ・・ 読めるかな、2週間で。

世の中には、読めばそれで終わりというタイプの本と
手元に置いて、時にまた読みたくなる本というのがあるそうで
「富士日記」 は後者のタイプらしい。
さあ、せっかく手に入れた本。
読書しましょう、さっそく ♪


                                             (2つの更新)







     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-07-20 16:10 | つれづれ

アクセス数





                        ある日のブログへのアクセス数
                        ビックリするほどのカウント。
                        えっ・・ まさか・・ ウソ・・
                        
                        表通りからかなり外れ
                        ナビに掲載されてる訳でもなく
                        開いてるのか閉まってるのかわからない
                        くねくねと曲がりくねった道の先にある
                        ひっそりと立つ
                        隠れ家のようなブログ。
 
                       
                        たぶん
                        あまりの暑さにカウント表示も狂ったのかもしれない。
                        きっと、ね。   ハハッ

                                                
  
f0031722_14372967.jpg



                        午前中、突然の激しい雨。
                        その後、カァーッと晴れる。
                        お昼過ぎ、遠くでゴロゴロ雷の音。
                        そして、曇り空続く・・
                        変な天気である。







     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-07-20 14:57 | おもふ・・

夏空




梅雨明けした夏の空。
眩しい~

f0031722_11523982.jpg


ずーっと
どうしようかと迷ってた
オーニング 取り付けました。
朝日が差し込む東のベランダ。
それでなくても暑い午前中の日差しは ☇☇☇

迷った理由は
さて、どういう風に取り付けようか?
何度眺めてみても、我が家にはなかなか難しい設置条件。
でも、憧れである。
2か月以上迷った末やっと
 「えい、どうにかなる、やってみよう!」
こういう時、柄にもなく石橋を叩いて歩いてしまう。
怖いもの知らずは、過去失敗も経験済み・・

オーニングの設置は自分。
頭の中の構想は、自分でやりたい。
ロバさんにどんなに伝えても、理想の形にはならない気がする。
微妙な感覚、どこか違う。
なら、どんなに高い場所で怖くても、やるしかない。
よーし・・

ハトメ穴に通す大きめのS字フックを100均で買った。
たぶん合うと思ったフックの長さ、ピッタリだった。
長さがあるので、離れて高い所でも、手を伸ばせば何とか引っかけられた。
反対側の端っこの処分も、ベランダの柵にヒモで固定する。
ほんとは理想とは少し違うけど、ここしかないので仕方ない。
何とか設置完了♪  フゥ~


風にはためくオーニング。
目隠しに、電気代の節約に、そして、日差しを和らげるそうな。
確かに、目隠しにもなったし、午前中の日差しもきつくない。
エアコン使わず、扇風機でも頑張れるかな、かなり。
今年の電気代の違い、楽しみ。 
あまり期待してないけど、少し。
オーニングがある生活をしてみたかった♪ だけ。 
プチ満足。 


f0031722_1262820.jpg

                                         (イメージ画像)







     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-07-18 12:58 | つれづれ