<   2012年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

秋の色




               日曜日。
               市内の運動公園に行きました。

               そういえぱ
               思い付きでフラッと出掛けてみること多いかもしれない・・
               めちゃめちゃ感覚人間なもので・・
               でも、その思い付きが良い方向に導いてくれたり
               ラッキーだなと思うことが結構あるんですね。


               運動公園は久しぶり。
               途中
               美味しかったパン屋さんのことを思い出し
               2種類の調理パンを買い。
               お茶はポットにほうじ茶を持参して。

               公園を歩いてビックリ。
               こんなに紅葉してるとは・・

               私の頭の中では
               まだまだ、とか思ってたので。
               ほぉ〰 ♪
               

               ベンチに腰掛け
               ゆっくり、パンを頬張る。

               この時、風もなく、たまたま空も晴れて。
               ツイテルなぁと思って嬉しかった。


               その後
               曇り空かと思うと
               それでいて、時に晴れてみたり
               雨がパラついてみたり
               変な1日だったけど。

               パンも美味しかったし
               広ーーーい場所で
               ゆっくりした時間を感じた、日曜日で。    



               ずーっと更新してなかったのに
               こんな、いきなりの投稿続き。  アセ
               何も思わなかった、感じ無かったのではなく
               書きたいと思うことは、時にドバーッと溢れてたけど
               まぁ、いいか、と納めてる内に日常はアッと言う間に過ぎて・・
               でも、こうしてブログに書きしたためるというのは
               なんというか、心の中がスッキリするものだなと思いました。
               そういう意味で始めたブログでしたから。
                                                                           




f0031722_1245840.jpg







 
     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-10-30 02:04 | つれづれ

呪いの解き方




最近
古本屋に出掛けました。
お目当ては “ 天然生活 ” の 既刊本を探す為に。

2冊ゲットしてレジも済ませ帰ろうかなと思ってたら
ふと、面白い背表紙の本が目に入り。
その名も 『呪いの解き方』

へっ?
なんだぁ?
呪い・・?


f0031722_1551444.jpg




オカルトチックな内容を想像してたら
中身は全然違うもので。
わかりやすく言えば、ちょっと風水的な・・

パラパラと、気になるページだけ流し読みしてると
邪気の払い方の方法が。

時にありませんか?
人の大勢集まる場所に出掛け、帰宅した後
何だかズシーンと肩が重く感じることって。
私、あります、そう感じること。
それは肩コリではなく、もっと違う感覚の何かを。
各種の集会に出席したり、結婚式や葬式など・・
そういう場所には、色んな人が居て、色んな想念が渦巻いてる。
色んな邪気も一緒に持ち帰ってしまう。
こんな時の、自分の中での削除の仕方
以前、ある人から教えて貰って、それ以来実行してることが。
これ、かなり効果があります♪
重かった心と体が軽ーくなります。
(教えてくれて、ありがとう)

・・で
この本の中での邪気の払い方は・・
体の前から
右手で左肩をポンポンポン
左手で右肩をポンポンポン
右手で首の後ろをポンポンポン
これでスッキリするなら、簡単かな。


玄関はいつも綺麗に。
水周り(お風呂・洗面所・トイレ)も。
ですねー、そう思います。
そうかなと思っています。
いつも実行するには、努力が必要ですね。
ハイ。



                                     (珍しく2つの更新)








     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-10-29 15:42 | ゆるりと

ものは考えよう




『物事は 考え方ひとつで よくも悪くも解釈できるものだ』(広辞苑)

        この言葉を母に贈りたい。



f0031722_13483877.jpg




母の頭は
身内である私(娘)から、どんなにひいき目に見てもカチンコチンである。
固いったら、固い。

もっと物事を柔軟に考えたら
もっと楽になれるだろうに。
おまけに、ネガティブ思考。
どう考えても、ポジティブではないな。

例えば
「〇〇すれば、きっと良くなると思うよ」 と私が言えば
「そんなことはない、今までこうだったのに、そうなるわけがない」 と 言う。
「こうしたらいいんじゃない?」 と私が言えば
自分の周り人の話を持ち出して
「あの人も、この人もこうだから・・」 と、云々。
人は人、自分は自分だよ。

おまけにそのプライド、どうにかならないかな?
娘の私の助言はアリガタミが薄い・・
母の周りの人の話はやけに信じる節がある。
甘いことばかり言う人が良い人とは限らない。
その人はずっと世話をしてくれるわけじゃない。
少しばかり?辛いことを言っても、母の為を思って言ってること。
何もかも自分で出来た昔は昔。
今の状態を認め、そのプライド、少しその辺にポイと捨てたらいい。
バカになればいいじゃない。
可愛げのある年寄りの方がいい。


悪いことばかり考えてたら
悪いことばかり寄ってくる。
良いことばかり思ってればいいんだよ。
きっと大丈夫!
きっと良くなる!
そう思って暮らせば
良いことが向こうから寄って来る。
不思議だけど、私はそう思う。
ものは考えよう。
『頭を柔軟に』



ちょっと横道にそれて・・
ネガティブモデル、栗原類。
今もてはやされてる。
赤の他人だから、なんだか変わってるし、面白いとは思う。
でも・・
負のオーラを感じる。
オーラって、あるよね。
明るいオーラ、暗いオーラ。
明るいオーラを持ってる人はモテるそうな。
イケメンでも、暗いとモテないそうな。

あっ・・
でも・・
世の中色んな人が居るので、一概にそうとは言えないのかな?









     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-10-29 14:57 | おもふ・・




あれから、その後の経過。
体重 2kgほど☇ しました。
2kg分 体が軽くなった感じがします。 

あのダンス
かなり効き目あり?

そして
昨日から 市川園の “毎日スッキリ茶” も飲むように。
娘が飲み始めた、このお茶。
毎朝 決まった頃に、ほんとにスッキリらしく・・
へぇ~ そんなに? と思いつつ
興味はあるけど、まぁ いいか。
そのはずだったけど・・
効能を読むと、なんだか体にも美容にも良いような。
アレルギーに悩まされてる自分。
体の中の老廃物を排出するのは、溜め込むより絶対いい。
試しに1パック、昨日飲んでみたら・・
ほんとに、今朝、普通にスッキリ!
なら、飲むことにしよう。


それと
昨夜のこと。
見て見ぬふりだった、お風呂掃除。
やることにしました、本格的に。
メガネを掛けて眺めると  アチャー
こんなになってたのか  アセアセ
お風呂に入る時は裸眼なので、それなりにマシに見えて   タハ・・
所要時間、1時間ほど。
ゴシゴシ ゴシゴシ 
最後にシャワーで流すと、見違えるほどキレイになり。
(前は どんだけ? だったのか?) 
家事って、結構カロリーを消費するのだそうで。


ダンスとお茶と掃除。
タッグを組んだ、たまたまの効果?
体重を減らすというよりは、引き締めたいのでもう少しやってみようと思う。

さて
どんな風になるのか。 




f0031722_1239728.jpg


                         ロバさんのお土産デス。
                           九州地区限定 <ひよ子 マカダミアチョコレート>
                           グリコ製  
                      
                           マカダミアチョコは 大好き♪
                           他のお土産より、これが1番嬉しい。
                           でも、食べ過ぎは良くないので
                           少しずつ食べよう。  (..)\









     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。                     
                      
                                           
                             
[PR]
by momo5r | 2012-10-19 12:58 | つれづれ

なるほどな・・




月曜日の午前中。
天気も良く ♪
家の外で頂き物のポットの花を寄せ植えしてました。
そこへ、隣の家の奥さん(Sさん)がたまたま通り掛かり、しばらく花の話に。
Sさんの家の庭には、Sさん手作りの花壇があり、季節ごとに花が咲き乱れ
いつもきれいに手入れしてるなぁ、凄いなぁと、手抜き女の私は常々思ってて。



f0031722_13413312.jpg


Sさんは、私より8歳年上、たぶん。
とっても社交上手。
・・だなと、これも常々思ってる。
年齢層・男女問わず、誰に対しても気楽に話が出来る。
それがちっとも八方美人的じゃなく、自然にフランクに・・
きっと、色んな引き出しを持ってるんでしょね。
家が隣なので、外での会話が自然に耳に届いて来るのでそんな風に感じてます。

そのSさんが、お茶飲みに来る?と、寄せ植えしてた私を誘ってくれ
ちょうど色んな話をしたいなぁと思ってたのでお邪魔することに。
淹れ立てのコーヒー と 手作りの “栗の渋皮煮” をごちそうになりながら話は始まり・・

Sさんはとてもマメで料理上手。
社交上手で料理上手、家の中はきれいに掃除されてるし
こんな奥さん持つと、旦那さんは幸せなんじゃないかなぁ・・
私が男なら、そんな奥さんぜひ欲しい。 (笑

会話してる途中、玄関に2人のお客さんの声。
Sさんのお姉さんと、その娘さんらしい。
私が居るので、遠慮して早々に帰ろうと思ったらしいけど
Sさんが、お茶と栗の渋皮煮があるのでと勧めたので、その場に一緒に加わって話は続き。
その時、初めて知ったこと・・
Sさんには、2人の姉と、1人の兄が居るということ。
ということは、末っ子であるということ。
この日、来た人は、1番上の長女さんで。
その長女さんが、Sさんのことを、兄弟姉妹の中でピカイチだと言われてると教えてくれ。
親や、近所の人が、子供の頃からそう言ってるらしく。
自分は、何もしない長女だと。

ははぁ・・
そうだったんだ・・
Sさんについて、普段から心に感じてたことがやっと判明したような。

どんな人とも話せるソツの無さ。
要領も良い。
なるほどな・・
そっか・・
そうだったんだ。

生まれて育つ環境で培った、自然に会得したモノなのかな。
末っ子でもあるし、どうすれば人に愛されるかの術(すべ)を知っている。
巧いなぁと思ってた、そのナゾがやっとわかったよな気が。
やっぱりねぇ。。。


そんなこと思ったというか
そうかと、妙に感心してしまった、ある秋の1日。










     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by momo5r | 2012-10-18 14:47 | おもふ・・

体を動かそう




            爽やかな秋の空が続いてますね。

f0031722_115412.jpg


                  9月の初めにお尻を打ち
                  それをかばう為
                  あまり動かない生活を送り
                  なのに、お菓子など
                  いつもより沢山口にしてた。
                  やっと楽に動けるようになった頃
                  ハッと気付けば、何だかふっくらしてる自分が居た。

                  これは、なんとかしなければ。
                  ウォーキングは続けてるけど
                  いまいち、これといった変化は感じられないんよね。
                  今、自分に合った効果的なモノはないかなぁ?
                  特にお腹部分を引き締めたい!
                  そんな時、本屋さんでたまたま目に留まったのは・・

                  
                  “カーヴィーダンス”

                  このエクササイズが巷で話題になった頃
                  私は全然興味が無くて
                  へぇー そうなんだ 
                  そんなのがあるんだ くらいで。
                  何でもそうだけど
                  世間で騒がれれば騒がれるほど興味がなくなる、私。
                  アマノジャクなのかもね。

                  なのに、何でだろ?
                  ふと、コレやってみようという気になり。
                  もしかすると、今の自分に効果有り? 

                  本に添付されてるDVDに合わせ動いてみる。
                  ダンスといっても、ゆっくりしたストレッチ。
                  ドタバタと動くタイプではなく
                  リズム音痴、ダンス音痴の私でも出来る。
                  ほんの少しの時間、体を動かすだけ。
                  ウハハ~ 
                  これ 楽しい ♪

                  夜
                  お風呂に入る前とか、寝る前に。


                  少しずつ変化を感じてます。
                  まだ、5日経っただけだけど・・
                  ムキムキじゃなく、しなやかなラインになるというのもいいな。 
                  体の芯から引き締まる・・
                  確かに、そう思う。
                  鏡を見るのが、何だか楽しみ ♪

                  体を動かすっていいね。
                  心も一緒に軽やかになるよ。 (@^^)/







     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。                                
[PR]
by momo5r | 2012-10-16 12:46 | つれづれ

最近のいろいろ




日にちが経つのは、何て早いんでしょね。
先週から色々バタバタしてました。
地域の秋祭りの為の準備とか、その買い物。
7日の当日は、朝早くから料理を作り、お神輿の人達の接待。

本心を言えば
毎年、このお祭りが近くなると憂鬱になる。
色んな理由があるんだけど・・
でも、今年!
いつもとは違った試みを実行することが出来、すごく良かった。
準備の段階から、なんだか心も軽く♪

当日、女性は忙しい。
忙しく準備をしながら、久しぶりに会う人達と会話する。
近所に住んでながら、顔を合わせるのも珍しい。
知らなかった近況に驚いたり。
色んな人との会話も、なかなか楽しかった。
今まで少し苦手意識を持ってた人とも、意外に話が弾んだ。
これって、一体何でだろ?
若い頃とは全然違う感覚。
親、子供、社会的なことなど、人は成長するよね。
それぞれ年を経て、色んな体験をしたからこそなのかな。
話せば相通じることがあった。
毎年心に引っかかってたお祭りが終わってヤレヤレ。

そして
連休最後の8日。
用事がてら、京都(娘の家)に行きました。
話に聞いてた例のヤドカリにご対面。

f0031722_15315419.jpg

                         わかりますか?
                         中央の緑色の貝殻の中に居ます。
                         緑の家の中で何やらゴソゴソやってました。
                         右側に見えるカラフルなのは餌のポップコーン。
                         味によって、色も違うのだそうです。
                         それにしても、ポップコーンが好きだなんて・・  ぷぷっ。

f0031722_15413795.jpg
   
                         ↑ は “今宮神社” の名物 「あぶり餅」   
                         これ、すごく美味しいんです♪
                         辺り一面、お餅を焼くいい香りが漂ってます。
                         これが食べたいゆえに、今宮神社に行くって感じで。
                         1本の串に刺されたお餅が1口大なので、パク、パク、パクリ・・
                         あっと言う間に完食。
                         もう1皿食べたいくらい・・ 
                         誘惑されそうで困る? (笑



f0031722_16171912.gif


                         京都に行くといつも思う。
                         京都は、はんなりと優雅なイメージがあるけど
                         実は、車の運転が荒いと思う。
                         結構、みんなイライラしてる。
                         私は、やっぱり、のんびりした場所で暮らすのが合ってる。
                         たまに行くからいいんだよね。 









     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
                         
  
                                                                                                                  
[PR]
by momo5r | 2012-10-11 16:20 | つれづれ

会話



f0031722_1137235.jpg
          楽しい会話はキャッチボール。
          こちらが投げると、向こうからもタイミング良く返ってくる。
          頃合良く、ポンポンと弾む。
          気持ちいい。
          
          楽しくない会話。
          一方的に投げ続けられるボール。
          入る隙も無く、ひたすらボール拾い。
          相手にブレーキはかからない。
          うんうん、と聞きながら、心では
          「良くこんなに喋れるなぁ・・」 
          感嘆を通り越して、ちょっと↓である。 (´ε`;)
          喋ることで相手は消化してるのだろうけど、こちらは不消化。
          話しててもスッキリとしないのが事実。

          
          家の中の母との会話といえば・・
          正直、まったくもって楽しくない。
          打てば響く太鼓では無く、かなりの破れ太鼓。
          3歩進んで2歩下がるよな・・
          いやいや、もしかしたら・・
          3歩進んだと思っても、5歩ほど下がってるよな。
          いつもその場で足踏み状態なような。
          反応がかなり鈍い。
          わかってくれるまで、エネルギーがかなり必要。
          話終えると、いつも疲れる。 フゥ~

          母の性格は正直で真面目。
          クソ真面目って言葉がピッタリ当てはまる。
          なので、その話も正直そのもの。
          最初から最後まで、そのまま話す。
          ある事が聞きたくて尋ねても、最初っから延々と・・
          「あのねぇ、頼むから、もっとかい摘んで話して」 といつも思う。
          ポイントだけスパッと話してくれたら、どんなに会話がサクサクと進むことだろ。
          その場の空気があまり読めないので、人の心の中を察知出来ないのか。
          今、この人は何が聞きたいと思ってるというような・・
          
          身内なので
          毎度となると、それをゆっくり聞くというのが嫌になる。
          ゆったり聞いてあげればいいというのはわかってる。
          これが他人で、たまに会う人なら、うんうんと聞ける。
          たまになら、いつもじゃないし。

          母の介護担当の人(ケアマネージャーという呼び方ではなく)が3ヶ月に1度家に来る。
          彼女は、若くて可愛い。
          いつもゆっくり聞いて貰えない話を、ここぞとばかりに話す母。
          ほんとにねぇ、母の話は半端じゃなくゆっくりでとりとめがなくて・・
          傍でネジを巻いてあげたくなるほどで・・
          でも、うんうんと聞いてあげてる。
          なので、母も嬉しそう。
          その様子を見ていつも思う。
          だって、仕事だから・・
          仕事だと思えば、心の中で多少うんざりすることでも我慢出来るよね?
          本音を聞きたい。
          ぶっちゃけトークしたいけど、母がその場に居ると聞けない。
          でも、たぶんそうだよ、人間だもん。
          感情のないロボットならともかく。
                            
          学校の国語のテストで
          この文章を○○文字以内でまとめなさいっていう問題がある。
          あれ、ワタシ好きだった。
          母は苦手だったらしい。
          でしょねぇ、そうだと思う。
          話をまとめて話す事出来ないから。

          会話も相性だと思う。
          相性が良い相手だと、どんな話も楽しい。
          もっともっと話したくなる。
          ・・・とすると、母との相性は・・?
          ウーン・・・
          親子でも、相性ってあるから。
          
          このことはまた別の機会に書く事にしよう。
          長くなってしまったな。。 (ノ∀`)









     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。   
      
          
          
[PR]
by momo5r | 2012-10-05 13:15 | おもふ・・




                         昔から ずっと好きで
                         変わらないモノは
                         靴とバック。
                           
                         これは、幾つになっても変わらないと思う。
                         たぶん、死ぬまで。
                         眺めるだけでも幸せ。
                         
                         たまに電撃的な出会いがあり
                         その子を無性に連れ帰りたい衝動に駆られ
                         とうとう行動に移してしまうことがあります。
                         そんな時、悩むに悩むんだけど
                         これは、きっと 運命?とか思ってしまう。 (苦笑
                         たまに なんですけど、ね。


   
f0031722_2355487.jpg
   


                         そんな出会いで買ってしまったショートブーツ。
                         買ったの 何年前なんだろ・・?
                         もしかすると、10年近く経つのかな。
                         買った時には気付かなかったけど
                         何年経っても飽きのこないデザイン。
                         足の形に馴染んで、柔らかく履きやすくなってます。
                         気が付けば、お気に入りの1足。








     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。    

                   
                         
                         
[PR]
by momo5r | 2012-10-02 02:49 | ゆるりと

衣替え




                     10月。
                     春と秋、衣替えのシーズンになるといつも思う。
                     出掛ける時、さて、何を着ようか?
                     去年、どんな格好してたっけ・・
                     毎年そんなことを思ってる。

                     家の中では
                     まだ暑ければ半袖で過ごし
                     肌寒ければ適当に重ね着すればいいんだけど。
                     微妙な温度差がある、衣替えのシーズンはちょっと苦手。 (--〆)
                     
                     
                     
f0031722_12414426.jpg



                                最近見つけた小さなフォトスタンド。
                                お転婆そうな女の子。
                                見てるだけで 何だかニャリ ♪
                                只今、トイレで生活中。       









     。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。              

                                
 

                    
[PR]
by momo5r | 2012-10-01 13:03 | つれづれ