電話がかかってくる




f0031722_1842962.jpg





     詐欺にあいそな夢をみる という話を書いた翌日の夕方。
     隣に住む母の従姉のおばさんから私に電話があり。
     その内容、あまりの偶然に驚いたのは・・



     「ちょっと、聞いてくれる?」 

     おばさん家に電話がかかり
     見慣れない番号なので出なければよかったのに出てしまう。
     どうやら相手は警察?
     おばさんと亡くなったおじさんの2人が詐欺にあったと届け出があるので
     今夜7時に婦警を伴ってお宅に伺いますとの電話。
     おじさんは亡くなってから25年経つので2人の連名というのはすでにおかしい・・

     この電話、怪しいと感じたので近くの派出所に電話をしたけど不在。 
     なので、県警に電話すると
     何かあったらすぐに110番して下さいと言われたらしい。
     何かあってから電話・・・?

     これはたぶん詐欺だと思ったみたい。
     家のカギを閉めて、誰が来ても出ないと決めたらしいけど
     こんな電話があったということを隣近所の人に聞いてもらいたかったのだと言う。
     おばさんは1人暮らしだから余計不安になるのは解かる。

     その夜、8時半頃、おばさんに電話すると
     結局誰も来なかったらしく。  
     それならよかったけど、まだ油断は出来ないので
     気をつけてと電話を切る。

     すぐ前の家のおばさんも去年
     警察も来るような詐欺にあってる。


     
     私が夢にみたこととおばさんのことは内容が違うけど
     どちらも詐欺だということは同じ。
     やっぱり、何かの知らせだったのかなぁ。 


     思う・・・
     悪いことに頭を使うより
     利口な頭があるのなら
     世の中に役立つことを考えればいいのに。   








     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                  
          
[PR]
by momo5r | 2016-04-28 15:13 | つれづれ

詐欺にあいそな夢をみる



f0031722_1149739.jpg





     昨日
     藤棚が見たくなり
     普段は足を踏み入れないイギリス庭園に入ってみました。
     とっても綺麗でしたー。
     

     芳しい香りに誘われ
     ダンゴバチ? も忙しげに飛んでました。         
     
 
    




     今朝方の夢。
     チラシか何かの案内を見て
     そういえばと、家にある小皿を数枚取り出して
     これを持って行ってみようかと思ってる。
     小皿は見たことのないものだし
     これがそんなに価値があるとは思ってないのに。

     娘と2人その場所へ行ってみる。
     そこに現れたのは、女の人と男の人。
     しばらく小皿を眺めると
     1枚 15000円くらいだと言う。
     頭の中で、5枚だから・・
     かなりの額になるぞ と思う。
     
     でも、冷静に考えると
     そんなおいしい話はおかしいと思い出す。
     なんとか話を切り上げて帰る道すがら
     今度、もし来るなら
     ロバさんと一緒に来ようと娘と話してるうちに目が覚める。

     あぁ・・
     夢だけど詐欺にあわなくてよかったー。


     詐欺にあいそうになる夢
     かなり気になったので調べてみました。
     なんと、この詐欺師は自分自身なのだそう。
     自分自身が周囲に対して猜疑心を持ってるという現れとか。
     でも、詐欺を見破ったので詐欺師の意味が変わる。
     人を欺いたり騙されるようなことに対して
     冷静さや観察力で難を逃れるらしいです。


     やけにリアルなので
     もしかすると 何かの正夢?
     それとも 予知夢?

     それにしても
     気をつけよう!







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
[PR]
by momo5r | 2016-04-25 12:31 | つれづれ

失敗!




f0031722_1303051.gif



     いつも使ってた
     洗濯物を干すための角ハンガーがそろそろ老朽化して。
     吊り下げ部分に亀裂が入り
     いつ落下してもおかしくない
     秒読み段階・・

     いつもはホームセンターで選ぶけど
     ドラッグストアーで買ってしまいました。

     
     ピンチが40コ付き。
     今まで使ってたのも40コだったので
     値段も手頃だと思ったのでついつい手が伸びる。
     悪魔のささやき・・


     今朝
     そのハンガーを袋から出し
     あちこち噛ましてたゴムを外し
     すわ  と広げて見たら
     なんか、形状が違ってた・・

     確かにピンチは40コぶら下がってるけど・・
     あまりそれが機能しない。

     どう考えても使い勝手が悪いのに気づく。

     あぁ
     失敗!


     安物買いの銭失い。
     もう少しだけ高いのを買えばよかった・・


     
     値段て
     値段だけのことはありますね。  
     やっぱり。   ム









     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-04-22 13:41 | つれづれ

記念日だった



f0031722_1220196.jpg





     忘れそうになるけど
     今日は、〇〇回目の結婚記念日。

     「よく続いたなぁー それもこれも ワシが出来てるから」 
     と、ロバはのたまう。

     それはそうだと心の中では思っていても
     素直にそうだと口に出したことはないのです。
     たぶん、言えば、瞬時に上機嫌になると思う。
     そんな人。

     たまにはケーキでも買って来たら? と
     何日か前に冗談半分に言ってみたけど
     自分がなんでケーキを買ってくる立場になるのかガテンが行かない風。
     そういえば、ケーキとか買ってくる人じゃなかったな・・


     夕方
     どうだろ?
     覚えてるか、覚えてないか。

     そんなに期待してないけど、ね。







     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-04-20 12:38 | つぶやき

95歳の老人の詩




こんな詩を目にしました。



もう一度人生をやり直せるなら・・・・
今度はもっと間違いをおかそう。
もっとくつろぎ、もっと肩の力を抜こう。

絶対にこんなに完璧な人間ではなく、もっと、もっと、愚かな人間になろう。
この世には、実際、それほど真剣に思い煩うことなど殆ど無いのだ。
もっと馬鹿になろう、もっと騒ごう、もっと不衛生に生きよう。
もっとたくさんのチャンスをつかみ、行ったことのない場所にももっともっとたくさん行こう。
もっとたくさんアイスクリームを食べ、お酒を飲み、豆はそんなに食べないでおこう。
もっと本当の厄介ごとを抱え込み、頭の中だけで想像する厄介ごとは出来る限り減らそう。
もう一度最初から人生をやり直せるなら、春はもっと早くから裸足になり、秋はもっと遅くまで裸足でいよう。
もっとたくさん冒険をし、もっとたくさんのメリーゴーランドに乗り
もっとたくさんの夕日を見て、もっとたくさんの子供たちと真剣に遊ぼう。
もう一度人生をやり直せるなら・・・・

だが、見ての通り、私はもうやり直しがきかない。
私たちは人生をあまりに厳格に考えすぎていないか?
自分に規制をひき、他人の目を気にして
起こりもしない未来を思い煩ってはクヨクヨ悩んだり、構えたり、落ち込んだり ・・・・
もっとリラックスしよう、もっとシンプルに生きよう
たまには馬鹿になったり、無鉄砲な事をして、人生に潤いや活気、情熱や楽しさを取り戻そう。
人生は完璧にはいかない、だからこそ、生きがいがある。


経営学者のピーター・ドラッカーが95歳に亡くなる直前に書いたとされる詩だそうです。




1度きりしかない人生。
明日は何が起こるかわからない。
楽しみを先延ばしにしてもその楽しみが実現される保証はどこにもない。
そんなことを考えたりします。
今を悔いのないように生きたい。

熊本の大地震。
毎日テレビで報道されるのを見るたび、身につまされます。
何度も何度も繰り返される余震。
恐ろしいです。

日本という国を改めて考えされられました。
そういう国に生まれたんだということを。

1日も早く地震が納まりますよう・・・
・・・・・・・・
願ってます。







     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
by momo5r | 2016-04-20 00:35 | おもふ・・

どこまでもお伴します



f0031722_1431657.jpg
     山の遊歩道を歩いてたら
     道から少し外れた木の根っこに1匹の猫が寝てました。

     猫が居るのを見つけたのは一緒に歩いてた娘。
     ちょっと声を掛けたらどんどん近付いて来て 
     2人の足元にスリスリスリスリ・・・
     すごく愛想がいい。

     
     こうして偶然に猫に遭遇すると
     性別を知りたくなり
     そして、確かめたくなるのであります。

     一応、オスかメスか予想して
     猫には失礼な話だけど
     ちょっと確かめて見たら

     う?  ん ?
     オスが去勢されてるのか
     それともメスのようにも見えなくもないよな。  

     顔がまん丸とおっきくて
     首も太い
     体もがっしりしてて
     尻尾は5㌢ほどのものがコンパクトに丸まってる
     どう見ても オスにしか見えない。
     でも、こう見えて、ほんとはメスかもしれない。

     もしかすると
     猫界にもニューハーフとか居てたりして・・・ 
     よぉ わからんね  (笑
    

f0031722_10313128.jpg


     ほんのちょっとそこに居て
     猫とさよならしてその場を離れても
     後ろを振り返ると
     どこまでもどこまでも・・・

     ごめん
     猫ちゃん。







     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-04-14 10:56 | つれづれ

ハンドルネームは・・・




     春が来ると桜が咲きますねー。
     そういえば、私のハンドルネームは ‘さくら’ 
     この名前、桜が好きだから ‘さくら’ にしたんだった。
     それ、すっかり忘れてました。

     
     「あなざ~まいんど」 の前にもう1つブログがあり
     なんか妙に懐かしくなって、昨夜読み返してみたら
     ブログを始めたのがなんと4月9日で   
     おぉ、そういえば春だった・・・

     11年前の自分
     日々のこと、あるがまま、思ったままを時に面白可笑しく表現してた。
     なんか、のびのびと自然体で。
     まるで色んな人に語りかけるように。
     勢いも感じる・・
     私なのに私じゃないよな?    

     『コッコちゃん』 
     ちょっぴり悲しくて、だけど迷作かもしれない・・・ 
     なぁんて。  (笑


     原点に帰ろうかなー。
     あの頃、今より自分らしい。
     何かが違うんだよね。     
     うん、そうしよう。




f0031722_12503034.jpg




     右端にハエが一匹見えるでしょ?
     アジサイの葉っぱが茂ってきたなぁと思ってたら
     なんと、ハエが寛いでた・・
     お日さまもあたって、そこはあったかいかな?  \(゜ε`)







     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・        
[PR]
by momo5r | 2016-04-12 12:57 | つれづれ

対比がすごいな




     週末
     久しぶりに散歩してきました。
     海沿いに設置されてるモニュメントがあるんですが
     なんか、圧巻!

f0031722_1036320.jpg


     遠くから見てもかなりインパクトあり。
     近くで見ると
     色んな廃材の配置とグラデーションが絶妙です。
     すごい・・・


    
     
f0031722_10393015.jpg




f0031722_10525078.jpg



     話は変わり
     ちょっと思うこと。

     nikoちゃん、何でもどんどん吸収していく3歳児。
     母、何でもどんどん忘れていく81歳児。

     81歳を〇〇児と表現するのは
     私の中で、小さな子供のようだから。
     2人を見ると
     まるで人間の一生をコマ送りで見てるよう。

     
     オギャーと生まれ
     寝てるだけの子が
     やがて這い、ヨチヨチ歩き出す。


 
     そして
     やがて、歳をとり
     ヨチヨチ歩きへと戻っていく。

     どちらも保護する人を必要とする。


     
     この対比すごいな。








     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・     
             
[PR]
by momo5r | 2016-04-11 11:26 | おもふ・・

雰囲気が好き



f0031722_11351447.jpg




     
     スマホの待ち受け画面に使わせてもらってます。

     なんだろ
     こういうレトロっぽい画像の雰囲気が好きです。
     ほんわかして可愛い・・

     このミニチュア    
     リアルに目にすると
     全方向眺めて
     ニヤニヤしてしまうと思う。

     物でも
     人でも
     この雰囲気が好きっていうのありますね。  







     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by momo5r | 2016-04-09 12:26 | つぶやき

ワラビのあく抜き



     採れたての大きなワラビを頂きました。

     ワラビといえば
     子供がまだ子供だった頃
     春になると家族でワラビを採りに行ってたっけ・・・  
     でも、食べるというより、採るのが楽しかった。 (笑

    
     ワラビと一緒ににヌカも頂いたのだけど
     ヌカであく抜きすると後の処理が大変そうなので止めて
     クックパットで簡単にあく抜き出来る方法を見つけそのやり方にしました。

     小麦粉と塩を水に混ぜて沸騰後
     わらびを入れ、4~5分中火にかけ
     その後、冷たい水の中で10分間置いておく。



f0031722_1456236.jpg



     こうして見ると、なんか違うものに見えますねぇ・・・ 
     なんか  未確認物体  ?  ププッ 


     ほんとに大きく成長したワラビでした。
     アゲと一緒に炊き美味しかったです。
     ごちそうさまー。    







     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                  
     
[PR]
by momo5r | 2016-04-08 15:06 | つれづれ