だんだん暑くなると





f0031722_12562160.jpg

                       画像はお借りしました。☺

     


     美味しそうなアイスクリームだなー。
     お中元用にだとか・・
     こういうの頂くこともないので
     自宅用に、欲しいかも。






     毎年この時期になると
     あ、そういえばそうだったよ・・
     すっかり忘れていたことを思い出すのです。

     私の髪の毛は少し癖があり。

     梅雨の湿気と汗で
     家事をして動いた後
     なんと表現したらいいんだろ・・
     あちこち わわわーっと膨らんでる。

     例えば、お客さんがいらした時も
     私はこんな頭で応対してたんかと思うと
     ゲンナリ する。



     どうにかならないものかと考えた末
     ちょっと試しにやってみたこと。


     シャンプーの後。
     暑くなるまでの時期は
     TURBO で乾かしてそれで終わり。
     だけどそれで大丈夫だった。

     それプラス・・
     おおかた乾いた髪に
     Cold の風を全体にあててから終了する。
     手触りがサラサラしてる。

     
     これを試しにやってみた翌日
     多少の変化を感じられる。
     しないよりはした方がなんだか収まりがいい。

     ま、気のせいかもしれませんが。 (/_;)
     何もしなくてもサラサラの髪に憧れる。



     これからもっと本格的に暑くなると・・
     自分の髪の毛だけど  ウーーーン  なのです。










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by momo5r | 2017-07-09 13:43 | つれづれ

最近*





     リアルなこと
     周りにも
     友達にも
     私のような服装の人は居ません。


     昔ながらの地域的なものもあるようで
     同じ年代の人達は、正直私とは違う。
     
     もう少し若い世代は
     ガラリと違い
     今なんよね って思う。


     だから
     地域の集まりの時など     
     周りの服装に馴染むよに
     カメレオンのよに
     没個性に徹してる。


     それって
     なんだかな・・
     
 
    


     最近だんだんと思う。
     自分のやりたい恰好で生活すればいいじゃない。
     残りの人生、人の目なんて気にすることないよ。
     それ、つまらんよ・・
     別に、周りに同化しなくてもいいじゃない。
       
     私は私だよ。
     


     なので
     家に居る時も好きな服を着て過ごし
     出掛ける時と家での服装もあまり境界線がなくなってます・・
     もともと
     1度着るとクリーニングに出さなくてはいけないような恰好をする人でもなく。
     洗濯機で洗える気楽な服が好きです。






f0031722_14123525.jpg





     ある日
     この恰好でビルケンのサンダルを履きデパートへ・・

     ここ何年か
     ビルケンのサンダルは夏の定番になってます。
     ヒールのあるものは履かなくなりました。

     パンツは自分で縫ったカーキのワイドパンツ。

     バックは アトリエぺネロープ の。
     青い色して青い色の羽が特徴的なバック。
     パッと見、凄くインパクトを感じたもの。

   
     娘とたまたま出掛けたこの日
     たまたま
     コーチ のバック売り場で
     眺めてるからといって買うつもりがあるわけでもなく
     そんなブランド品を持つなんて到底あり得ない
     とても商売にもならない私に
     店員さんが
     「そのバック変わってますね」と声をかけてくる。
     フワフワとした青い羽と持ち手に使われてる革紐に目が留まったらしく。
     
     『はい、変わってますよね・・』 と応える。
     内心、ちょっと嬉しかった。
     ・・・というか、かなりテンションupしました。

     この変わったバック持ってると
     アンティークのお店の方、個性的な若い女性にも声をかけられる。
     持ってるものに興味を持たれるというのは嬉しいものです。



     少しでもハッピー気分で暮らしたい。






     ( ..)φ ここ最近感じてることです。 











     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by momo5r | 2017-07-08 15:03 | つぶやき

変身





f0031722_13525366.jpg



    


     カフカの「変身」という小説。


     ある朝目覚めると巨大な虫になっていた男と
     その家族の顛末を描く物語。



     もうずっと前に
     図書館でCDを借りて聴いたことがあるのをふと思い出しました。

     目で追い小説を読むのと、耳で聴きその世界に入るのと
     また違ったものがありますね。
     CDはラジオから流れる小説のよう・・
     それもまた味わいがあり面白かった。

     そういえば
     ラジオでFMを聴きながら夕食作ってた時期があり。
     ラジオドラマみたいなの毎日やってたっけ。
     けっこう楽しみに聴いてたなぁ・・
     
     
     
     図書館、今でもそういうCDは存在するのかな?
     あるのなら、また借りてみたい。





     この紫陽花は
     4月の終わりごろ娘からプレゼントされた花。
     当時、目の覚めるような青紫色だった。
     家の中に置いてるうちにだんだん元気がなくなったので
     土を増やし鉢を大きくし玄関先に居場所を変える。
     毎日水をやり続けるうちに
     気がつくとこういう色合いに。


     なんというか
     アンティークっぽく変身。
     (ものはいいよう)

     

     娘
     あんなにきれいに発色してたものが
     日に日に変わってしまっていってるのを
     残念に思ってる風ですが。 (苦笑
     でもね・・

     
     渋い色も味わい深いものです。
     あまり見かけない色もそれはそれでよしとしよう*










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by momo5r | 2017-07-07 13:56 | つぶやき