なんだかな。




   最近ずっと なんだかな。
   心が浮かないのです。

   ブログ更新して11月4日のことを書き留めて置こうかなと思いつつ今に至り。
   その時に感じたことを書けば少しはスッキリする?




   11月4日 土曜日。
   暖かい日だった。
   薄手のニット1枚で充分なくらい。
   小中時代の同級生の女性ばかり7人集まる。
   ランチしながらの・・

   この会が始まるまでは、正直参加するのが億劫だと思ってた。
   中学を卒業以来会ってない人も居た。
   で、別に会って話をしなくてもいいと思ってた人も居た。
   が、それは違ってた。
   子供の頃の印象は時間が経つと変わるんだなと思う。
   たぶん、今だから良かった、話を聞いて良かった。
   
   母親の介護をしてる人が2人。
   1人は同居、1人は近所に住んでて面倒をみてる。
   同居してる人の話を聞くと、これは母よりは上だなと感じる。
   介護認定2で、今、支援2の母よりも。
   でも、認知度がかなり危うい母も今年もしかすると上がるか。
   認定の基準は認知度らしい。
   そういう査定をする人が来ると、なぜかいつもよりシャンとした話をする。
   なんでも出来てるし、まだまだしっかりしてる的な話っぷりをする。
   いやいや・・ 実際はかなり認知度進んでると思うし、シャンともしてないのに。
   この話はまたいつか書こうと思ってるけど。

   この2人以外のもう1人は
   すでに介護を済ませ何年か前に母親は亡くなったとか。  
   遠くまで徘徊し心配もし、何度か転倒して、そのたびに手術入院を繰り返したらしい。
   そして、付き添いもし・・それをやりつつ仕事も続けて。
   そういう経過をずっと話してくれ、ちゃんとやり遂げ立派だなと思った。
   苦労して凄く頑張ったという彼女の姿を見つつ
   でも、その間、どう思いどう感じて過ごしていたのかという正直な本音がわからない。

   
   他の人はぶっちゃけ本音も見え
   だからお互いに共感できる、自分だけではないんだと思える。


   これだけ頑張ったという話より
   リアルな本音が聞きたい、今。
   そうそうそう、そうなんよね、うんうん という。
   それと、言ってることよぉーくわかるよ と掛けてくれる言葉。

   
   本音、介護って大変だ。
   普通の人と暮らすのとは大きく違う。
   いつまで続き、この先どうなっていくのかもわからない。
   いろんなことを思う、感じる。

   
   7人集まれば7人それぞれの人生があるんだなぁと思った。
   子供の頃の姿はたった1部分でしかなく。
   その後どう過ごしてきたかを知るにはまだまだ足りない3時間半という時間。
   あまり大人数になると話が大まかになってダメだな・・
   そこそこ! もっと詳しく聞きたいと思ってもそういうわけにも行かず。
   消化不良で終わった部分もあり。  
   今度また会おうと、会もその内お開きになり。


   今回、女性だけの集まりで
   この会があるというのを聞き
   自分も呼んで欲しかったという同窓生の男性が居たらしいけど
   それは いい 女性だけの方がいい。
   本音トークに男性は要らないよ。

   みんなどう思ったか知らないけど?







f0031722_13491171.jpg



   
   とある牧場で食べた 
   ほうじ茶といちぢくのジェラート。
   この ほうじ茶がえらく美味しかった。
   最近 食べることが癒しになってる。
   そういうことを皆の前で話したら笑われました。
   でもね ほんとに そうなんです・・




   それと
   これは不思議だなと思ってるのが
   ブログに表示される 記事ランキング。
   最近どんどん表示数が少なくなり
   今では5件になってる・・
   私がそうしてるのではなく勝手にそうなっていってるのです。
   まるで誰かが陰で操作してるような?
   10件で登録してるのに。
   そして、いくら10件にしてても直らない。
   更新がされてないからそうなってる?
   でも、同じように更新されてないもう一つのブログはこうはならなく。
   なんでこうなるのか、不思議な現象で。
   









   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by momo5r | 2017-11-13 14:15 | おもふ・・




     台風の影響で土日は雨模様。
     せっかくの土日が雨というのは嫌ですね。
     今年の台風は土日狙いなんでしょか。

     私はいつも家に居るのだけど
     やはり、土日は晴れて欲しい。



     この土曜日。
     ロバは、雨の中泊りがけのゴルフに出かけ。
     いつもなら窮屈なベットに
     横に誰もいないわぁー! と開放感に浸ってる内。
     

     なんだか急に
     「あれもやりたい」
     「これもやりたい」
     という気持ちが後から後からムクムクと湧き上がってくる。


     あれもやりたい
     これもやりたい
     あそこにも行ってみよう

     なんて
     思うこと自体珍しい。
     そんなこと最近全然思わなかった。
     まるで青天の霹靂と表現したらいいのか。



     雨が降ってた日曜日。
     雨が降ってたけど、美観地区に行ってみようと思う。
     午後もかなり回った時間帯だったけど
     1人車に乗り倉敷を目指す。
     家を出た時の空はどんよりしてたけど目指す場所の空は明るくて
     ワイパーを途中で止める。





     車を駐車場に止めた頃、空は嘘のように青空。
     


f0031722_1572443.jpg





     こんな天気だけど
     美観地区にはたくさんの人人人・・
     あちこちから色んな国の言葉が聞こえてきて。
     

     別になにを買うというのでもなく
     ただ、気ままに歩いて眺めるだけなんですけど。
     新しく出来た店や昔ながらの店を見て歩くだけなんですけど、ね。
     気ままって、自由でいいな。




f0031722_15181113.jpg






     ここは木の玩具屋さん。
     入ってはいないんだけど、外の車がね。
     なかなか いい雰囲気でしょ?



     テクテクテクテク・・・・・






     駐車場に戻ったら
     なんと滞在時間はキッカリ1時間。

     それでも
     楽しかったなー。
     行きたいと思った場所。










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by momo5r | 2017-10-30 15:31 | つれづれ

誰と話してるんだろ?





f0031722_12261649.jpg




     
     家の電話。
     1階のパソコンの側にあります。
     下に居る時はだいたい私が出る。
     2階に居る時は母が下の部屋で子機で出ることもあり。
    
 
     最近は
     ナンバーディスプレイを見て 
     その時々で応対したりしなかったり。
     特に 0120 で始まる番号は
     着信拒否ボタンを押しスルーするように。
     わざわざ出ても大概何かのセールスか何かなので。


     でも、これは私が下に居る時のこと。
     母にはそういう事情も話し説明したとしても、すぐに忘れてしまう。

     なので、電話が鳴ると体の調子がよければ出て応対してる。
     まぁ、どんな知らない人でも話すというのが気分転換になるのかもしれないけど。


     そんな母が
     最近ものすごく長電話してたことがあり。
     軽く 1時間くらい?
     楽しそうに自分の状況や昔話など話してるものだから
     知り合いだったのかと思い後で誰と話してたのか尋ねると
     『さぁ・・ 誰だったかなぁ・・・・・』
     誰と話してたのかわからない風。

     でも少し経ってわかったのは
     母が以前利用してた健康食品の会社からの電話だった。
     最近利用してないようなので掛けてきたのだと思う。
     だとしたら、また利用して下さいな的な話かと思ったら
     全然そんな内容ではなかったと言う。
     え・・? ほんまに?
     そんなお金にもならない話に1時間ほども年寄りのよもやま話に付きあうのだろか。
     というか、オペレーターの仕事として、それいいの?


     と思ってた。
     ・・・と思ってた昨日。
     また母が楽しそうに長電話してた。
     聞こえてくる母の声から判断すると知り合いではなさそう。
     敬語で話してる。
     この地域のこととか自分の状況とか昔話をしてる。
     電話が終わって誰と話してたのかと聞いてもわからないと言うだろと思うので
     着信メモリーで調べると
     0120 で始まる番号だった。

     番号に心当たりがないので
     ネットで検索すると NTTコミュニケーションズ だとわかった。

     
     
     それにしても
     いったいどういう内容だったのか。
     尋ねてもたぶん誰かわからないという反応しか返ってこないだろうけど
     それにしてもかなりの長い話だった。
     またしても、年寄りのよもやま話に付きあうオペレーター。
     そんな人も居るんだ。


     以前母が、書類的な何かを尋ねるために電話した時
     その時対応した男性が
     これはめんどくさい年寄りだと思ったのか
     けんもほろろな対応で電話が切られたと聞いたことがある。
     そりゃそうだ、忙しく仕事してると・・



          

     母にとって、誰とでもいいんだろと思う。
     長々と話す話を相槌を打って聞いてくれる誰か。
     娘は満足がいくほどじぃーっと耳を傾けてはくれないから。 (苦笑
     何も知らない赤の他人の方がいいんだと思う。
     母のこと何も知らない人の方がいいんだと思う。
     


     いったい誰と電話してるんだろ?
     と 2度思う。










     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by momo5r | 2017-10-27 13:35 | つぶやき

シンプルな心で暮らしたい           ☆ さくら