あっ・・・!!


昨日、朝から出掛けるのでバタバタと支度中・・
ジュリーがベランダに出たいと鳴くのでほんの少しのつもり〈?〉で出す。
時間は、たぶん、10時頃・・???
ジュリーは最近歳のせい〈18歳〉もあり、外の散歩も家の周りだけ。
そそくさと帰って来る毎日。
毎朝の日課となったベランダでのひなたぼっこ。
私の仕度も済み、慌ただしく車に乗り込む。


ブーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


夕方、5時頃帰宅。
母の部屋を覗くと、母がジュリーのコトを話し出す。


3時半頃、配置薬レディーが来て、
「あの~、ベランダで大きな太った猫が野太い声で鳴いてるんだけど・・お宅の猫ですか?」と聞かれ、
ジュリーは2階の部屋で寝てるとばかり思ってた母が「あら・・?」 っと思い外を見ると、
益々大きな野太い声で自分の窮状を訴えるジュリーの姿が・・
2階の部屋からベランダのジュリーを救出したらしい。。


それを聞いて、
寒空の下、ちょっとだけのつもりでベランダに出たというのに、
いつまで経っても入れてくれる気配は全く無し、
おまけに下の道は誰も通らない、
こりゃ、そろそろ誰か来たら叫ばなければ自分はいつまでこの場所で・・・・・?
と思ったであろうジュリーを想像して、

悪いコトをしたなぁ~という思いと、
普段でも凄く野太い声がもっともっと大きな声だったんだろなと思うと可笑しくて・・
暫く笑いが止まらず。。
いけない飼い主。。

f0031722_13554543.jpg

心ならずも、
うん何時間もベランダで過ごしてしまったジュリー。
もう懲りたと思いきや、

今朝もはよから
外に出してくれ~と
野太い声で鳴く。





    まったく、懲りない猫・・



人間なら、80代。
最近少し耳も遠くなってる様子。
だからとてつもなく大きな声で鳴くのかもしれない。
階段を上がる時も一歩一歩踏みしめて上がる。
ヨイショ、ヨイショっと。

でも、年寄り扱いはされたくないらしい。
もう○○歳だネ~って言葉は絶対の禁句。
わかるらしい。


ジュリーにとって規則的な生活、それがどうやら長生きの秘訣なのかも??
[PR]
# by momo5r | 2006-11-18 14:03 | つれづれ

夫婦


世の中にはいろんな夫婦の形があると思います。
今日は、以前のブログでは書けなかった話を。。  
^^;

私は結婚以来、主人のお給料を全部渡して貰ったコトがありません。
毎回決まった生活費を貰い、その中で必要なモノを買うっていう生活パターン。
でもそれは殆んど家族で食べる為の食料品と生活用品ですネ。
後の支払いとかいろんな交際費、保険の積み立て、 etc は全て主人が・・
だからハッキリ言って、主人は小遣いも自分の使いたいだけ使える。

この話を昔友達に話したら、
「へぇ~、それってアメリカ形式みたいだネ~」 って言われたコトが。
かなりこれは珍しい?ケースなのかな・・
きっと、主人の職業も影響してるのかもしれません。

普段家事の手伝いも殆んどやって貰って無いまま、自由に暮らしてる主人。
6人兄弟姉妹の末っ子、今、養子では無いけどサザエさんの様に私の母と同居。
何かネ、主人は主人で母にはそれなりに気を遣ってる様子・・
でも、私も私で二人の間が円滑に行く様、それなりに気を遣ってる・・

最近気が付くと、ご近所の御主人達がゴミ出しをセッセと手伝ってる様子を見る機会が多くなり、
オォ~、凄い、そんなコトまでするんだ~と、うちの主人を思ったりして・・  〈苦笑
知り合いの旦那様は、いろんなゴミ出しの時の下準備、朝ご飯作り、毎日のお風呂掃除、子供を駅まで送り迎えと凄くマメな人も居たり・・
主人には今までそんなお願いしたコト無いし、きっと家の中でも何が何処にあるってわからないと思う、
なので、少しだけ仕事の分担を任命しようかと最近思う様に・・

その仕事は、
お風呂のボイラーへの灯油の補給と灯油の買出し。
結婚した当時は電気温水器だったのに、今は灯油ボイラーっていうのも可笑しいでしょ?
フラッと訪れたセールスマントークに乗ってしまい、灯油ってコトに。
でも、その唯一の仕事(?)を時々サボってるんですネ、どうやら・・
だから冬が来るとたま~に空焚きやっちゃう。
主人的には、昼間居るんだから見て私が入れて置けばいいって言うんだけど、それをやってしまうと仕事を任命した意味が無くなってしまうでしょ?  〈苦笑
自分がやらなくてもいいんだと思うと全然やらなくなる主人の性格を知ってるから・・
心を鬼にして〈?〉そんな時は厳しく伝達してます。  ^^;
そうそう、後1つありました。
暮れの31日、お正月に向け作るおせち料理に加える、“ぶりの照り焼き” を家の外で七輪で焼く係り。
昔ながらの七輪の煙と焼き魚の匂い、なかなか風流です、外は凄く寒いですけど・・  ^^;

キッチンでたまに美味しいモノを手作りしてくれる旦那様っていいなと思います。
男の手料理のカレーライスなんていいなぁ。。
でも、主人にはそれは望めない、カレー好きじゃないらしい。
作れるモノは、たこ焼き、凄く甘い卵焼き、ホットケーキ、そして魚のアラ炊き・・
これでも作れないよりはマシなのかなって思ってます。
将来一人になった時にお腹空かせないで済みそうだから・・  〈笑


普段は傍目にしかわからないいろんな夫婦の暮らし。
中を覗いたら見えなかった意外な生活が見えてくるのかな・・

f0031722_1381112.jpg

                            って思った、今日の話でした。  

                                         おしまい。。
[PR]
# by momo5r | 2006-11-15 13:10 | おもふ・・


日曜日。
朝からすごく天気も良くて何処か出掛けたい気分。
でも、家にはどうやら母と二人だけ・・
よぉ~し、遠出にはあまり不向きな私の運転だけど、行こう!!

赤や黄色を探してドライブ。
家から車で約1時間?
途中、やはり道に迷い・・ました。 〈汗
去年も訪れた、秋にはお気に入りの場所です。

f0031722_20515436.jpg

f0031722_20535617.jpg

雲がすごく印象的でした。
f0031722_20543456.jpg

f0031722_20545418.jpg

鈴なりの柿の実と青い空。
f0031722_2059386.jpg

赤はなぜか元気をもらえる色ですね☆

“大売出し” の旗もなぜか赤。
これは目立つから?
闘牛の時のソレも赤。
でも、牛はどうやら赤を見て興奮してるのではないそうな。。

帰り道、またまた道に迷い、何度もUターン・・ 〈汗々
私はやはり遠出は向いてない・・ 極度の方向音痴。
道は迷路の様にあちこちと走ってるし・・
でも、痛い思いをすれば次回はきっとダイジョウブでしょ。。

お昼頃出発、午後4時半帰宅、
お天気にも恵まれ、少し風、のんびり楽しめたのドライブ。
なんとか無事に帰れました。  ´ー`;\
[PR]
# by momo5r | 2006-11-12 21:21 | ゆるりと