11年前ブログを始めた頃
     今の生活が想像出来たろうか?


     
     否
     思いもしてなかった。
     こんな風になってるとは。
     それなりに色々あったけど今から思うと呑気に暮らしてたと思う。
     まるで、少し早く生まれただけ経験値がある姉が妹を眺める感覚・・


     ストレスからか
     耳が少し変です。
     ほわっと耳が覆われてるというか
     今週の始め頃からそんな感じです。
     ストレスから耳に異常が現れるのかというのを調べてみたら
     ありました、そういうの。
     
     それを自分で解消する方法は
     大きく深呼吸をする・・
     お風呂に浸かってゆっくりする・・

     要は
     心身をリラックスさせるということなんですね。


     最近はカリカリすることが多く
     頭に血液がうまく循環してないんでしょね。
     ストレス値も相当だと思う。



     今日はデイサービスの日。
     でも、案の定、朝が来ると行きたくないモードを醸してる。
     気持ち悪い・・って?
     いや、それは毎度のこと、今日は是が非でも行ってもらう。
     あのね、少しは 娘のことも思いやって?
     嫌々でも出掛ければ普通に過ごしてるとスタッフに聞いてる。
     家に居てもベットに横になるか、ボォーッとテレビを眺めてるだけ。
     動くのはトイレに行くくらい、殆ど歩くということもない。
     たまには違う人と会話し、身体を動かしてみよう。
     ジィーッとしてると、どんどん呆けていくとか。
     呆けが加速してるのがわかる。

     
     自分と全く同じ人生の人なんてこの世にはないと思う。
     でも、その中でも、なんか似てる生活を送ってる人が居たら・・

     最近そんな人をたまたまネットで発見。
     一生懸命探したのではなく、ほんと、ポーンとたまたまで。
     アルツハイマー型の実の母親の介護をし
     その日々の中で起きるいろんなことをブログに綴ってるのだけど
     それが、今、私が抱えてることと同じようなことがその人の身の上に起き
     それらに対する思考回路がまったくよく似てて
     世の中には同じことを感じ、そして同じことを母親に思う人が居るんだと
     ストレス真っ最中なのに、その毎日を読んで
     そうそう! そうなんよねー! と。

     眺めてるうちに
     自分だけがこうなのかと思ってたことが
     同じ人も居るんだと、心が少し軽くなるというか・・
     オブラートに包まないさらけ出した内容に
     まさに膝を打つようにやけに共感する。
     そして、偶然にも、同じ県内・・
     おそらく、同じ市内に住んでる方?
     たぶん、人気のブロガーさんじゃないかと思う。
     
     
     




f0031722_11334327.jpg





     ロバさんの方のお墓参りに行き拾ってきた栗。
     お墓へと向かう途中にあるロバさんちの栗の木。
     秋のお彼岸のお墓参りの帰りに拾うのが恒例になってるけど
     そこはやぶ蚊が多くて、栗は大好物だけど痒くて痒くて・・
     早々にそこを引き上げたくなりまして。
     
     茹でた栗をいつもこうして半分にカットして食べます。
     ひとしきり食べたらお腹もいっぱい・・
     お腹が膨らむとストレスも少しは解消するのだけど。
     いつもいつもお腹を膨らませてるわけにはいかないので。 (汗










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by momo5r | 2017-09-27 11:46 | つぶやき




f0031722_12405350.gif



     
     
     記録として残そうと思いつつ更新がかなり遅くなってしまいました。
     


     9月16日は kahoちゃん の1歳の誕生日。
     休みも3連休ある・・
     なので一緒に祝いたいなと思いつつ
     さて、母を家に置いといて大丈夫だろかとか
     そして、大型台風18号が日本列島直撃というのと重なり。
     直前まですごく迷いに迷い
     日にちもその都度、台風の進度にあわせ前へ後へと差し替え
     最終的に 一か八かで 最後の18日に決定。

     
     母には、行くと決めた日の前日の夜
     台風が少し遠ざかった頃、京都に行くということを話す。
     前々から話すと、聞いたということすら忘れてしまう。
     なので、何度も何度も聞かれ話さなきゃならない。
     それは私にとってものすごい労力とストレス・・
     朝昼晩飲む薬を紙に貼り付け、キッチンのテーブルの上に置く。
     その横に、朝昼晩食べるものを書いておく。
     そして、何度も説明する。
     それでも、少し経つとわからなくなる・・
     それを見れば小学生でもわかるだろうと思うのに。
     もぉ、しかたない、なんとかなるのを願うしかない。
     
     ショートステイも考えたけど、そうしなくて良かった。
     台風のことは想定外で、もしそうしてても台風の最中ということになり
     キャンセルも出来ないだろうし、色々困ったことになっただろう。

     そんな中、今回は行くと決める。
     これからのことはこれからのことと遂行する。



     18日。
     昨夜まであんなに荒れ狂ってたのが嘘のような台風一過の朝。
     お餅屋さんに注文してた “一升餅” を朝早くロバが受け取りに行く。
     紅白にしてもらい、5合づつに分けてもらう。
     一緒に赤飯のお弁当も。

     さぁ 出発。

     玄関ドアのところまで送って来た母に行って来るよと告げ、7時に家を出る。
     日帰りなので寝るまでには帰るよ。



     京都の娘の家に着いたのが意外に早く、9時45分頃だったか・・
     nikoちゃんが嬉しそうに出迎えてくれる。
     旦那君は仕事があり、夕方早くに帰るとのこと。

     早めだけど赤飯のお弁当を食べ
     本日のイベント
     “一升餅” を背負う儀式を執り行う。

     小さなリュックに半分の5合分背負わせる。
     まだ歩けないので娘が両手を支えやっと歩く・・
     なら、あと5合リュックに入れる・・

     やはり
     それは無理。
     1升は2キロあるらしい。
     ぐんにゃりとした足つきで支えても無理っぽかった。

     それを考えると京都の娘は
     カタカタを押して
     風呂敷包みにくるんだ一升餅を背中に担いで力強く歩いたっけ・・
     その姿は まるで金太郎さん。
     マサカリ担いだ金太郎。 
     その話をするといつも微妙な反応をされる。




     儀式も無事終わり
     たまたま皆がこの場所に居なかった時の1枚*






f0031722_13504959.jpg






     記念の日なので
     お洒落させてもらい頭にはリボン・・

     いつもは下着のような恰好をしてるのに
     この日はなんか少しお姉さんぽい。
     素の顔・・
     大きくなったね・・






     午後からイオンへ行き
     ファーストシューズを選ぶつもりだったけど
     まだ歩かないし、歩き出してから選ぶ方がよいのでは?
     という店員さんの助言もあり
     じゃ、またその時にということで止める。
     その後、久しぶりにあちこちの店を眺める。
     買わなくても眺めるっていいなー、嬉しい。

     帰りにケーキを買う。

     
     夕方になり
     家の近くにある焼き肉屋さんに行く。
     旦那君の仕事の終わり時間がハッキリしてなかったので
     予約を入れてなく、やはり予想通りかなりの順番待ちとなる。
     待ってる間に旦那君も合流する。
     久しぶりに見る姿に驚く・・
     すごく痩せてた・・
     どうしたの? ってくらい痩せてた。
     
     いつの頃だったかわからないけど
     慣れた今までとは違う部署に替わり、大変なんだろなと推察。
     焼肉しっかり食べて元気出してなと思った。


     娘達の家に帰りケーキを一緒に食べる。
     しかし・・
     よく入るものだ、胃袋。
     甘ったるくないのでケーキを食べてる感がなくて美味しかった。


     
     そして
     いよいよ
     帰らねばの時間が来てしまう。
     時間はアッという間に過ぎる。

     ありがとう!
     見送りに出てくれた娘達と別れる・・





     この日はほんと久しぶりに楽しかった。   
     心の底から楽しかった。

     母には途中電話し、帰る車中でも電話し
     その声から変わりなく過ごしたんだと安心するけど
     たとえたった1日弱でも距離を置けたことがどんなに気持ち的に楽だったか。
     そうなんだよ、、ね。


     
     2日遅れの birthday の思い出。













     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
[PR]
# by momo5r | 2017-09-26 14:31 | つれづれ

まともじゃない




f0031722_1110942.jpg




     最近
     実のところ
     心が浮かないのです。
     
     母が転倒した7月19日以降
     ずっと心が休まるということがなくなってしまい。
     そのことを母がデイサービスでお世話になってる
     スタッフの人から電話があった時に言うと
     鬱にならないように・・と。


     確かに
     自分でも少し怪しいかもと感じる。
     ちょっと
     これはもしかしたらと思う。


     8月16日に退院してから
     一応家には帰ってきたけど
     前のようにデイサービスに行かなくなった。
     行くと前日に言ってても当日になるとキャンセルする。
     ここ何度かそれの繰り返し。
     朝 おはよう と部屋に入ると
     帰ってくる言葉は
     毎度 気持ちがわるい・・・
     まるで合言葉のよう。
     なんでそんなにいつもいつも気持ち悪いのか。
     それを毎日聞いてると私のテンションもダウンする。
     
     しかーし
     どんなに気持ち悪くても
     起きて何か食べないと薬が飲めないよと気持ちを切り替えるよう促す。
     しかたないという風に力なく起きて椅子に座り
     少しずつ口にするうち、なんのことはない
     その後はテレビなど見てだんだんと持ち直してくる。
     あまりに毎度のことで。

     
     母の頭の中はかなりまともじゃなくなってて。
     電話してる話の内容といえば
     逐一 つっこみを入れたくなるほど。
     なにがなにやらわからないうちに入院して
     なにがなにやらわからないうちに退院してたらしい。

     そうなんだ
     なにもわからないうちにいろーんなことがあったんだよ。
     ほんと、いろんなことが。
     そして、今も続いてるよ。


     まともじゃなくなってる母が
     今日はやっとデイサービスに行く。
     約 2か月ぶりだ。
     少しは良くなったらしい。
     なにが良くてなにが悪いのかわからないけど
     とにかく外に一歩踏み出そうと思ってくれたのはありがたい。
     久しぶりにいろんな刺激を受けてどう変化するか。


     家の中は
     1人でも元気じゃない人が居ると
     漂う空気感が違う。
     
     
     今
     自分の精神状態をどうやれば保てるか 
     と模索してます。






f0031722_1156927.gif













     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
# by momo5r | 2017-09-16 12:01 | つぶやき