私はO型 ~風がもの凄く吹き荒れた日編~



f0031722_10033692.gif




  
   私の血液型はO型。
   O型のイメージといえば、一般的には大らかで大雑把?
   確かにそういう部分もありかもしれない・・
   けど、なんだかえらく几帳面な部分も持ち合わせてるんです。
   そこだけは譲れない、も少しきちっとしてよって思うことがあるのです。
   これは、日々、AB型のロバに対して思うことが多く。
   (世間一般のAB型の方の場合ではなく、あくまでもうちのロバ)
   ロバは、A型の部分とB型の部分をシャッフルして持ち合わせてて
   なんでも素早く対処するのだけど
   後少しこうしてくれたらというところが今ひとつ足りない。
   だから、私の中ではいつも不発でブスブスと燻ってる。 
   ロバからすれば、いちいち煩い女だと思ってると思う。
   これ、そんなに大したことじゃなく、いい大人ならってことなんですけどね。






   連休中の風がもの凄く吹き荒れた日のこと。
   前夜、まるで吹き飛ぶんじゃないかと思うほど家が揺れて。
   そうなると、いつものこと
   玄関周りにそこら中の木の葉っぱが寄せ集まって凄いことになるんです。
   朝、外に出ると はぁ・・またかぁ・・ ( ゚Д゚;
   この日、いつもどころではなく、今までで最高に凄かった。



   舞って来た葉っぱというか枯れ葉を見ると
   うちのすぐ前のお宅の木の葉っぱが殆ど。
   そのお宅の玄関先には木が植えられていて
   その木の下には、冬に落ちたままの枯れた葉っぱがそのままの状態で置かれてる・・
   それが風にあおられ舞いあがり、うちの家の方に集まって来る立地条件?
   なんで、いつもこっちへ・・
   もうほんと、泣きたいくらいの心情でそこら辺りをホウキでかき集める。
   その後、そのお宅の木の下や家の前に散らかった葉っぱを眺める。
   まだ風も吹いてる、またこれが膨大に飛んでくるんだと思ううち
   人様の家のことだけど
   ここまでやったらもうついで、葉っぱをホウキで集めることにする。
   うちに飛んで来たものとこのお宅の葉っぱでスーパーの大きめの袋が一杯に膨らんだ。
   ギューギューに詰めて・・



   このお宅には母より2つ年上のお母さんと私と同い年の息子さんが暮らしてて
   若い頃に結婚してその後数年で離婚したので息子さんには奥さんが居ない。
   お母さんは介護認定2になったということで最近は殆ど姿を見ない。
   家に家事をする女の人が居ないということもあるのかなとよい方に考えてみるのだけど。
   で、人の家のことまでほっといてくれない?と要らぬ世話だと思われるかもしれないけど
   かき集め作業をしてる最中、近くの道を1台の軽トラが通り掛かり
   気持ち速度を緩めてこちらを見てるような気がする・・
   その時ふと思ったのが
   〇〇さんがなんかゴソゴソとお宅の家の前を掃除してるよとそのお宅に電話したか?
   ま、いいけど と思いつつ、その後見違えるほどその辺りがスッキリする。
   これで大風が吹いても飛んでくることもないであろう、ハッハッハッと満足し家に帰る。



   その後しばらくして息子さんが車で帰宅。
   家の周り気づくかな?と思ってると
   すぐにバリバリバリと大きな音がし出したので窓から見ると
   なんと、自分ちの家の前の木の枝を剪定の機械(なんという名前?)でカットしてる・・
   そして、その隣の大きな木の枝も剪定バサミでバッサバッサと切り落としてる・・
   その間も風は吹き、その落とした枝や葉っぱがあっという間にその辺りに散乱する・・
   少し前にさっぱりと綺麗になったその場所が・・



   オイオイ、その散乱したものを綺麗に片付けるん?
   さっきせっかく綺麗にしたのに、頼むからちゃんと片付けてよ。
   と、眺めてたら
   袋に大まかにザザザと集めて近くのゴミステーションに捨てに行ってる。
   のだけど、機械で切り刻んだので小さく粉砕された葉っぱが散らばってるのが見える。
   集め損ねて落ちてる葉っぱが風に舞ってまたうちの方に・・



   あーーーーー
   なんたること。
   すべては水の泡よ。



   あの時ふと思ったことはきっと当たり。
   通りがかった人がこの家のお母さんに電話して知らせたのだ。
   で、帰宅した息子にそのことを話し、息子はすぐに対処して木の枝を切ろうと思う。
   普段そんなことをやってるのを見たことないけどやったということはそうだ。



   外で作業して家の中に入ったのを見届けて
   悪いけど、もう1度そのお宅の前に落ちてる葉っぱをホウキで集めてると
   運悪くというか、バツが悪いというか、また息子さんがひょっこり家から出てくる。
   『あ、まだ落ちとる?』と言う。
   「うん、落ちとる」と、こうなったら正直に言うことにした。
   「風が吹くから」と。



   『もう思いっきり切ってやったから、これでしばらくは大丈夫だわ』と私に言う。
   やっぱりな、それで切ったんだ・・
   私が自分ちのことをやってくれると思ったからか
   『悪い 悪い』と特に気にしてる風もなく明るい声で返してきた。
   こうなったら、見てる前だけど
   「掃いて綺麗にしてあげるわ」とホウキで辺りを掃きながら会話する。
   最近どうしてるのかと気になってたそのお母さんのこととか。
   幼馴染で育ったので気兼ねなく話せ
   同じくO型のその人はあまり隠し事をしないタイプでもある。

 

  
   で、綺麗になり。
   その後風が吹いても舞い散ることもなくなった。
   たぶん、しばらくは。

   O型の私。 (@_@。






   













by momo5r | 2018-05-09 11:43 | つれづれ

シンプルな心で暮らしたい・・      日々のつぶやきです。         ☆ さくら


by momo5r
プロフィールを見る
通知を受け取る